aamall

September 28, 2011

新同楽 

ペナン/香港旅行、5日目の夕食になりました。



母の還暦祝い夕食会、出発前にどのレストランにしようか?とても悩みました。
国際電話までして、席の確認をしたのは・・・

<リッツカールトン>の中華レストランです。
こちらのホテル、現在香港で最も旬といわれるところ。
それも、そのはず!!香港一高いビルで、118階まであるんですよ〜〜
ちなみに・・・100階まではオフィスフロア、101階がレストラン、
102階〜118階が、リッツカールトンホテルになってます!!!!(高すぎ!!)

海抜約400メートルの景色を楽しみながらの中華を期待していたのですが・・・
窓際の席の予約は、無理でした・・・
(宿泊しない、観光客の一見さんですから、予約とれなくても当然ですね・汗)

窓際でなければ・・・きっと、見える景色は<空>だけでしょうから、諦めました。



・・・・前置きが長くなりましたが、

悩んだ末にたどりついたのが<新同楽・サントンロッ>さんです。
こちらは2011 ミシュランで三つ星を初登場で獲得したレストランです。
ホテル内ではない単体レストランでの三つ星獲得は香港の中華レストラン初。
さらに世界中のミシュランガイドの中で2件しかない中華三つ星レストランの1件。

ネットで調べたところ、それほど敷居も高くなく、メール予約も出来たので、
こちらでコースメニューも決定して、お願いしました。

場所もホテル内ではなく、ミラマーショッピングモール内にあり、
便利な上に、明るく、カジュアルな雰囲気です。

ドレスコードも全く厳しくありません。(子連れも、全く問題なしです)

みつぼし☆
香港島ショッピングを終え、地下鉄で、予約時間丁度に到着。
病院がえりの主人とゆうなが、ソファーで寛いでました♪
両親と私達、6人でお祝い会スタートです!!




2BlogPaint3







とても綺麗な店内で、すっきりとしたセッティング。
メニューには、予約を入れた主人の名前もありました。(星のところです)

飲み物をオーダーすると、早速コーススタートです!!

5
女性(母と私)、男性(父、主人)とコース内容を変えました。
こちらは、私の前菜です♪
シェフのお勧め3品。




678







とても綺麗なお料理でした。
左は、フルーツとエビのサラダ。真ん中・・・ちょっと思い出せません(笑)
右は、お豆腐とピータンでしたよ〜〜

そ・し・て!! こちらのレストラン、元々フカヒレ問屋さんで、
フカヒレ料理では世界最高峰の広東料理店とされているのですが・・・

91010







♪♪ すごかったです ♪♪

左の写真のように、目の前でフカヒレスープを作ってくださるのですが!!!

♪♪ スープのテイスティングがあります ♪♪

そして、次にフカヒレの確認をさせて下さって・・・スープが登場します。
フカヒレの量も、半端ないですよ〜〜

・・・ホント贅沢な話ですが、ゆうなとみゆも<美味しい>連呼。

フカヒレの大きさも勿論ですが、フカヒレの一筋が大きくて、しっかりしてます。
既にここまでで、大満足な私。

12
次に登場するのは、こちらもはずせない鮑です。
鮑の大きさは指定することが出来ます。
評判どおりの美味しさに、うなってしまいました〜〜




添えられているのは、魚の浮き袋煮。こちらも美味しいです。
それにしても、ここまでのボリュームがすごくて、既にお腹いっぱいです(笑)


131720







私と母のコースは、霜降りビーフのステーキ、ピリ辛味噌の稲庭うどん、
そして、デザートには、ツバメの巣のエッグタルトでした〜〜〜

稲庭うどんには驚きましたが、ステーキの後にあっさりいただけました。
(うどん好きのみゆが、すっごく食べてました・笑)

141516







父と主人のコースの続きです。

骨無しチキンのわさびソース炒め、
プライムビーフリブの照り焼きソースと野菜、
こちらのビーフリブは、すごくミシュランに評価が高かったそうです・・・

最後に出てきたエビの焼チーズパスタ・・・これは、ちょっと今いちでした。
(ここでパスタ〜〜〜???というのが正直な印象です)

前半が正統派広東料理で、私達のツボだったのですが、
後半は、いわゆるヌーベル・カントニーズ。
斬新なのでしょうが、最先端なお料理についていけない私たちでした(笑)

19
父と主人のデザートは、
ツバメの巣の、ココナッツアーモンドクリーム。
これは私の大好物♪♪




18
最後のさいごは〜〜
フレッシュフルーツの盛り合わせです。
ホントにお腹一杯で、立ち上がれません。




食事は勿論大満足でしたが、雰囲気もよく、気さくなスタッフ。
家族写真をお願いしたり、還暦のお祝いメッセージをビデオで撮影したり、
ワイワイやれて、よかったです。

お隣のテーブルでは、少々ぐずり気味なチビちゃんもいましたが、
どのゲストも気にする様子もなく、やっぱり中華はいいな〜〜って印象です。

帰りには、XO醤も購入。帰国してお料理の添えてますが、激ウマです♪♪

母の還暦に、とても良い記念の夕食となりました。
60歳のお誕生日当日には、今回の旅行には行けなかった弟夫婦と合同で、
母の好きなブランドのバッグをプレゼントしていたんです。
そして、母が大好きな父からは、今回の家族旅行のプレゼント。
私達夫婦からは、夕食のプレゼント。
盛りだくさんな内容に、喜んでくれたと想います♪♪

そして日本からのメール予約、英語でだったので主人にお願いしたのですが・・・
夜遅くに帰宅してから、いろいろ調べてくれて・・・嬉しかったです。
(一度主人のかわりに英文でメールを書いてみたのですが、駄目出しされました)

ゆうなも病院で薬をもらい、元気を取り戻して、一安心。

タクシーの窓にうつる夜景を見ながら・・・
家族の健康や、幸せな時間をもてたことに感謝しながら・・・

6日目は<マカオ1日観光>です。

つづく☆

moyuta at 06:00│ 海外旅行 |   ペナン/香港・2011