aamall

January 16, 2013

ペナン旅行 2012 5日目 

ペナン旅行の続きです♪♪

5日目は午後から世界遺産ジョージタウン散策。
イギリス教会、中国寺院、イスラムモスクを見た後は・・・

ペナン名物<トライショー>に乗ることにしました。

ずばり、人力車です。
バスで小1時間約3リンギット(約90円)に比べると
こちらの人力車とってもお高いのですが(ってバスが安すぎ・汗)
暑い中、歩きの寺社仏閣見学に嫌気がさしている娘たちへの気分転換です(笑)


旅 BlogPaint3







声を掛けてきた運転手(自転車ですが)のおじいちゃま。
痩せていて、歯も無くて・・・大丈夫かな〜〜??的印象でしたが、
(さらに言えば、トライショーもぼろっちぃの・・・)

<パパとママが先に乗り、娘を膝にのせれば4人乗れるから〜〜>

ホント、ぎゅうぎゅうな感じで、弱冠ふらふらしながらスタートです。
英語で街の説明をしてくれて、とても親切。
自転車の、ゆる〜いスピードと、座席からの目線が何とも新鮮で、
とても好きになりました。


456







乗車した場所から目的地がとても近くて・・・すぐに到着。

<チョコレートブティック>です。
マレーシア産100佑離船腑灰譟璽箸鯣稜筺(オーナーは日本人らしいです)
日本人の女性が、すごい沢山のチョコレートの説明と試食を案内してくれます。

1年前は両親と3人で来たのですが、ペナンのあと香港に数泊予定で
移動中にチョコレートが溶けてしまうことが心配で購入を諦めてました。

そんな経緯もあったので、今回はどっさりお土産や自宅用に購入〜〜
我が家は主人も娘もチョコレート大好きなので♪♪

お買いもの中、運転手さんには外で待っていてもらい、
この後も、しばらくトライショーを楽しむことにしました。


7
ジョージタウンのシンボル、コムタというタワーを目指します。
運転手のおじいちゃまがとても親切で、ゆうなとみゆも大好きに。
でも・・・私達4人も乗せて、本当に大丈夫なのか心配に(汗)




<ママ〜、お仕事だけど・・・ゆうな、運転手さんが心配だよ〜〜>
<み〜も〜〜!!>
<パパが自転車こいでる方が自然だよね〜〜>

なあんて、会話をしながら・・・大通りに出てから私、凍り付いてました。

8910







コムタ付近は、とても交通量が多くて、バスが真横をフツーに走っていきます。
もちろん、他にもトライショーは沢山走っていて・・・
この街では当たり前の風景で、車と共存しているのもわかっているのですが・・・
ホント、すれすれでドキドキです。

それでもマイペースにトライショーは進み、コムタへ到着。
家族全員で、運転手さんにサンキューを何度も言ってお別れしました〜〜

日本の浅草とか京都・奈良の人力車のように、若くて逞しい運転手さんだと、
こ〜いう心配はいらないかもしれないですね(笑)

コムタ内はファッションモールになってます。
何でもとてもお安いので、ゆうなとみゆの腕時計とかヘアアクセを買ったり・・・
ぶらぶらして、夕食までの時間を楽しみました。

そして、またまた歩いて移動〜〜
ガイドブックに掲載されていた飲茶レストランへ。
書いてあった内容から、綺麗で、冷房のきいた洒落たレストランを想像していたら!

なんと!!壁も窓もない!!床タイルの超ローカルレストランでした〜〜
私は、こんな感じのお店もへっちゃらなのですが・・・
意外と神経質なゆうなは、<エアコンが無い〜〜っ>って泣きそうでした。
<この軟弱者〜〜、贅沢言わないの〜〜>となだめてテーブルへ。

111213







14516







飲茶は、と〜っても美味しくて、お値段もと〜っても安くて大満足。
ホテルまではタクシーで帰ることにしました。

タクシーもとっても安いのですが・・・
20分ちょっとの距離ですが、渋滞するので30分越え位かかります。
主人が値段の交渉をすると・・・

<30リンギット>

なんと、トライショーに1時間ほど乗車した価格と一緒でした〜〜!!
おじいちゃまのこと、いろいろ心配したのですが・・・
トライショーって、なかなか良いお商売だったのですね〜〜
主人と大笑いしちゃいました♪♪

ホテルに到着して、お風呂でさっぱりした後は・・・
それぞれ読書したり、お絵かきしたり、のんびり。
こんなときも、静かに楽しめるようになりました。

☆つづく☆


moyuta at 22:56│ 海外旅行 |   ペナン・2012