aamall

海外旅行

March 08, 2013

ペナン旅行 2012 6日目

ペナン旅行6日目。終日滞在できるのも、この1日。

BlogPaint
大好きなものをたっぷり頂きました。
温かいものが、あたたかなうちに食べられるって嬉しい〜
普段は家族に食べさせながら、バタバタしている私なんです。




この日はホテルで1日中、のんびり過ごすことにしました。

432







567







薄曇りな中、すっきり晴れて眩しいような青空になる瞬間も。

この旅行中に、みゆは本当によく泳げるようになりました。
まだバタ足程度ですが、進むすすむ。
得意そうに<ママ見て〜〜!!>。そんな満足気な姿に、こちらもほっこり。

ゆうなは、泳いだり、読書したりと、本当に自分スタイルで楽しそうでした。
普段から本当によく本を読むのですが、旅行中もそれは同じ。
旅先に何冊も持参するのが大変なので、そろそろ電子書籍も検討中〜〜

主人も私も、のんびりできました〜〜
つい欲張りな私達は、あれもこれもと検討しがちなんですが・・・
ペナンは、それほどすることも無いので(笑)
ホント、心の洗濯状態で・・・普段の倍くらい睡眠もとれました。

<お昼どうする〜??>
<マックに行きたい〜〜!!>

街を散策中、ホテルのすぐ近くにマクドナルドを見つけた娘たち。
どこにいても、マクドナルドに行きたがるゆうなとみゆなんです(汗)

8910







とっても綺麗な店舗。店内に冷房が半端なくて、外のテラスで。
みゆは大好きなハッピーセット♪♪
おもちゃの女の子がとっても可愛くて、ここにして良かったね♪♪

午後からもプールサイドでのんびり過ごし・・・
夕食もホテルのイタリアンレストランへ。

最後の夕食を美味しく頂きましたよ〜〜

☆つづく☆

moyuta at 06:00|Permalink

January 16, 2013

ペナン旅行 2012 5日目 

ペナン旅行の続きです♪♪

5日目は午後から世界遺産ジョージタウン散策。
イギリス教会、中国寺院、イスラムモスクを見た後は・・・

ペナン名物<トライショー>に乗ることにしました。

ずばり、人力車です。
バスで小1時間約3リンギット(約90円)に比べると
こちらの人力車とってもお高いのですが(ってバスが安すぎ・汗)
暑い中、歩きの寺社仏閣見学に嫌気がさしている娘たちへの気分転換です(笑)


旅 BlogPaint3







声を掛けてきた運転手(自転車ですが)のおじいちゃま。
痩せていて、歯も無くて・・・大丈夫かな〜〜??的印象でしたが、
(さらに言えば、トライショーもぼろっちぃの・・・)

<パパとママが先に乗り、娘を膝にのせれば4人乗れるから〜〜>

ホント、ぎゅうぎゅうな感じで、弱冠ふらふらしながらスタートです。
英語で街の説明をしてくれて、とても親切。
自転車の、ゆる〜いスピードと、座席からの目線が何とも新鮮で、
とても好きになりました。


456







乗車した場所から目的地がとても近くて・・・すぐに到着。

<チョコレートブティック>です。
マレーシア産100佑離船腑灰譟璽箸鯣稜筺(オーナーは日本人らしいです)
日本人の女性が、すごい沢山のチョコレートの説明と試食を案内してくれます。

1年前は両親と3人で来たのですが、ペナンのあと香港に数泊予定で
移動中にチョコレートが溶けてしまうことが心配で購入を諦めてました。

そんな経緯もあったので、今回はどっさりお土産や自宅用に購入〜〜
我が家は主人も娘もチョコレート大好きなので♪♪

お買いもの中、運転手さんには外で待っていてもらい、
この後も、しばらくトライショーを楽しむことにしました。


7
ジョージタウンのシンボル、コムタというタワーを目指します。
運転手のおじいちゃまがとても親切で、ゆうなとみゆも大好きに。
でも・・・私達4人も乗せて、本当に大丈夫なのか心配に(汗)




<ママ〜、お仕事だけど・・・ゆうな、運転手さんが心配だよ〜〜>
<み〜も〜〜!!>
<パパが自転車こいでる方が自然だよね〜〜>

なあんて、会話をしながら・・・大通りに出てから私、凍り付いてました。

8910







コムタ付近は、とても交通量が多くて、バスが真横をフツーに走っていきます。
もちろん、他にもトライショーは沢山走っていて・・・
この街では当たり前の風景で、車と共存しているのもわかっているのですが・・・
ホント、すれすれでドキドキです。

それでもマイペースにトライショーは進み、コムタへ到着。
家族全員で、運転手さんにサンキューを何度も言ってお別れしました〜〜

日本の浅草とか京都・奈良の人力車のように、若くて逞しい運転手さんだと、
こ〜いう心配はいらないかもしれないですね(笑)

コムタ内はファッションモールになってます。
何でもとてもお安いので、ゆうなとみゆの腕時計とかヘアアクセを買ったり・・・
ぶらぶらして、夕食までの時間を楽しみました。

そして、またまた歩いて移動〜〜
ガイドブックに掲載されていた飲茶レストランへ。
書いてあった内容から、綺麗で、冷房のきいた洒落たレストランを想像していたら!

なんと!!壁も窓もない!!床タイルの超ローカルレストランでした〜〜
私は、こんな感じのお店もへっちゃらなのですが・・・
意外と神経質なゆうなは、<エアコンが無い〜〜っ>って泣きそうでした。
<この軟弱者〜〜、贅沢言わないの〜〜>となだめてテーブルへ。

111213







14516







飲茶は、と〜っても美味しくて、お値段もと〜っても安くて大満足。
ホテルまではタクシーで帰ることにしました。

タクシーもとっても安いのですが・・・
20分ちょっとの距離ですが、渋滞するので30分越え位かかります。
主人が値段の交渉をすると・・・

<30リンギット>

なんと、トライショーに1時間ほど乗車した価格と一緒でした〜〜!!
おじいちゃまのこと、いろいろ心配したのですが・・・
トライショーって、なかなか良いお商売だったのですね〜〜
主人と大笑いしちゃいました♪♪

ホテルに到着して、お風呂でさっぱりした後は・・・
それぞれ読書したり、お絵かきしたり、のんびり。
こんなときも、静かに楽しめるようになりました。

☆つづく☆


moyuta at 22:56|Permalink

November 30, 2012

ペナン旅行 2012 5日目

旅行記の続きです〜〜♪♪(随分久しぶりになってしまいました・汗)


さて、旅も5日目になりました〜〜
まずは朝の儀式♪♪

5日目
食後のデザートはデニッシュやマフィン。
牛乳たっぷりのコーヒーも頂きました〜




そして、プールへ。午前中びっちり泳いで・・・
お昼は4日目と同じ、ビーチのお店で。

234







アイスティーと、現地のフルーツジュース。
とにかく蒸し暑いので、き〜んと冷えたドリンクは最高です。

午後からは世界遺産のジョージタウンへ。
ここの説明は昨年の記事を見てくださいね〜(こちらです☆)

5
ホテルの前にローカルバスの停留所があります。
バスがとても発達していて、車体も車内もクリーンで快適ですよ〜♪♪
しかもすごく安いです。たしか2.4リンギット(1リンギット=27円)




到着するも・・・観光が苦手な娘たちは、むっつり(笑)
何とかなだめて、歩きます。

6
最初に見学したのは、セントジョージ教会。
真っ白で超シンプルな教会です。
教会のある通りには・・・




789







続いて、中国寺院が〜〜
こちらはお参りの方が大勢みえました。
お香の香りと煙がすごいです!!さらに通りを進むと・・・

BlogPaint1012







イスラムのモスクが現れます〜〜
いろんな文化が融合していることがよくわかります。
しかし・・・暑くて主人も娘たちも汗びっしょり(笑)

ほんの少ししか歩いてないのですが、疲れるもの楽しめないので・・・
こちらの名物乗り物に挑戦してみましたよ〜〜

続きは次回に☆続きを読む

moyuta at 06:00|Permalink

October 05, 2012

ペナン旅行 2012 4日目

4日目の朝になりました〜〜

ペナン4日目
この日も朝から、点心やカレーをモリモリ食べて・・・
〆は、ミルクたっぷりコーヒーとこちら♪♪
マフィンがしっとりして美味しい〜〜




この日は1日ホテルのプールで遊ぶことになりました〜〜
まったりです〜〜

昨年、娘たちの好き放題にプールで遊ばせていた結果・・・
移動日にゆうなが発熱&外耳炎を発症するハプニングになったので・・・

今回は、私がしっかり監視&管理♪♪

全体的にうす曇りなお天気ですが、日焼け止めを何度も塗りなおす。
水中に居た時間以上に休憩も入れる。

休憩用に、本も沢山日本から持参していったので、
主人、私、ゆうなは読書に没頭で良かったのですが・・・
みゆがね〜〜(笑)
まだ5歳時は、何時間も読書できないので・・・
大好きなビーチコーミングに何度も誘われました〜〜(暑っ)


途中、主人とゆうなは!!


324







パラセーリングに挑戦で〜す。(右の写真はクリックで拡大しま〜す)
私もすごく誘われましたが・・・怖がりなので、勿論パス〜〜
来年は、み〜も挑戦してみるそうです(笑)


ランチはビーチにあったお店で。


576







すご〜く美味しかったです。
あっさりとしたイエローヌードルも美味でしたが、
写真中央のトムヤムチキンが、最高でしたよ〜〜
どうやら、日本人向けに辛さを調節してくださっていたようで・・・
<おいしい〜〜!!>連呼していたら、厨房の奥さんが喜んでました〜〜


朝9時ごろから・・・夕方4時ごろまで、ずっと部屋に帰ることもなく
プールサイドで過ごした私たちです。
ほ〜んと、インドア派な私なんですが、3人に仕込まれました〜〜


夕食はホテルから歩いてすぐの<ザ・シップ>へ。


8910







111213







外観はズバリ<船>。(店名の通りです)
中も船内の雰囲気で・・・なぜか<スポンジボブ>を思い出しました(笑)
スタッフの方も皆、船員の格好〜〜

ビール、スープ、エスカルゴ・・・そしてお肉!!
こちらは、マレーシアで展開されているステーキハウスでした〜〜

ヒレステーキは、グレービーソースが溢れるようにかかっていて(笑)
お肉自体はとっても美味しかったので、ソースをよけながら食べました。

帰りは、ずら〜〜っと続く屋台でお土産を買ったり・・・
とっても安い(300円)くらいの腕時計を娘たちにせがまれたり・・・
ミニマートで、あちらのお菓子などをまとめ買い♪♪

はぁ〜、1日よく遊べました。

5日目に続きます〜〜☆

moyuta at 06:00|Permalink

September 24, 2012

ペナン旅行 2012 3日目

旅行3日目の続きです〜♪♪

オランウータンの見学を終え・・・またまた乗船。
保護島を出発して、次はエコパーク(小動物の動物園)へ。

ここでは入り口で、動物のえさになる野菜やパンを販売してます。
えさやり大すきな、ゆうな家。
いろんな野菜がセットになっている<コンボ>を購入して入場しました〜〜


最初は・・・小さな熊。(既に熊の名前が思い出せません・汗)


32エコパーク







写真左)木の上でお昼寝中の熊ちゃんです♪♪

写真中)竹棒の先に葉野菜をつけて・・・
    熊の鼻先まで、もっていきます。
    必死のみゆです(笑) (クリックで拡大出来ますよ〜)

写真右)熊ちゃん、もぐもぐ♪♪




♪♪ すっごく楽しいです ♪♪


ガイドのお姉さんに、案内してもらいながら進みます。
通路は狭いのですが・・・結構歩きます。
そして、地味ですが(笑)孔雀、蛇、猿、ワニ、大きめ熊などなど・・・
いろんな動物を至近距離で観察できます。



4
インコ?オウム?のショーもありました〜〜
この写真、拡大するとよくわかりますが・・・
鳥が自転車こいでますよ〜〜
(昔、ワイキキでもこのようなショーがありましたよね)



この日は日曜日でしたが・・・
マレーシアでは日曜日は特別な日で、家族で自宅で過ごす習慣らしいです。
エコパークも、ガラガラで・・・
このショーを観ていたのも、我が家だけ(笑)

最後に有料ですが、オウムと写真を撮影させてくださるのですが・・・
並ぶこともなく、すんなり終了〜〜

スタッフの方も、とっても優しくて、のんびり楽しめました。

567







この後は、鹿やモルモット、ウサギにえさをあげて・・・
なんだ、かんだと2時間近く満喫〜〜

8
リフトのような乗り物で、入り口へ戻ります。
この乗り物にもチケットが必要です。(入場時に購入)
歩き疲れていたので、なかなか快適でした。




リフトの下は・・・


91020







大型ウォーターパークになってます〜〜
ここはスライダーも沢山あり、小さな子どもも楽しめそうなプールや
恐らく・・・造波プールもある様子。

<ここで、泳ぎたい〜〜!!>

水遊び大好きなゆうなと、みゆ・・・叫んでました。


入り口に戻ると、ものすごい雨!!(このタイミングで良かった)
ドライバーさんに車をまわしてもらい、全くぬれずに乗車。


11
車内で撮影した1枚です〜♪♪
ペナンでとても気に入ったジュース。
ベリーの味がしっかり、でも、さっぱり〜〜
帰国便の機内食にも出てきましたよ〜〜



朝10:30に出発して、ホテルに戻ったのは17:00くらいでした〜〜
この日の夕食は、ホテル内のレストランで済ますことに。


141213







BlogPaint1617







<ゆうな、ホテルのバーベキューが食べたいな〜〜>

ゆうなが想像していたような、牛肉メインの網焼きバーベキューではなく・・・
ビュッフェスタイルの、ラムメインのバーベキューナイトでした(笑)

それでも、こちらのビーチ&プールサイドレストラン。
大好きな雰囲気♪♪

昼間、プールサイドメニューをオーダーすると、こちらから運ばれてきます。
夜になると、砂浜上のバーもオープンし・・・
外のテーブルも砂の上。これ、すっごく好きなんです〜〜
(新婚旅行で行ったモルディブも、こ〜んな感じで思い出しました)
つい、裸足になって足をもごもごしちゃいます。

夕日、この日は曇りで最後まで綺麗には見えませんでしたが・・・
沈む太陽と、揺れる椰子。波の音と潮の香り♪♪

のんびり食事が出来て・・・とっても幸せ気分。
みゆは食事も早々に、砂浜をじっとみつめて小さなちいさな貝を探してましたよ。

沢山歩いたので、部屋に戻ってディズニーチャンネルを見ながら寝た2人。
私も小説の続きを思いつつ・・・睡魔に負けて、早々に就寝しました。

☆4日目へつづく☆






moyuta at 06:00|Permalink

September 12, 2012

ペナン旅行 2012 3日目

3日目になりました〜

ブキッ メラ23







朝のビュッフェで今回お気に入りだったのが、写真左のコーナー。
蒸篭から熱々の点心や、茹でたて麺を頂けます〜〜

この日のデザートは、ドーナツ・マフィン&フルーツ。
今回はマフィンが美味しくて、この後毎日のように食べました♪♪


3日目は、朝ゆっくりの出発で、ブキッ・メラ レイクタウンという場所へ。
タクシーで、ペナン大橋を渡りマレー半島へ。
首都クアラルンプールまでの半分ぐらいのところにある街です。
ホテルから車で1時間半くらい。

この街はアロワナの生息地として有名です。
そして、観光としては、複合レジャーランドがあるんです。
このレジャーランドには、エコパーク(小動物園)、ウォーターパーク・・・

そして!!今回の目的の!!

♪♪ オランウータンの保護島があるんですよ ♪♪

入場のチケットも、保護島だけとか、ウォーターパークだけとか・・・
全て入れるものとか、いろいろ選択できます。

私達は、保護島、エコパーク、乗り物がセットになったチケットを購入。


8910







111213







売店、レストラン、ゲームコーナーなどのアーケードを抜けて、船着場へ。
オランウータン保護島へは、10分かからないくらいですが、
ボートに乗って、上陸します〜〜

船着場では、魚の餌も販売していて、船出発までも楽しめましたよ。
上陸すると、早速ガイドさんが待っていて、彼女と一緒に園内をまわります。


14
私たちの歩く道が柵で囲まれています。
小さな島ですが、自然の中でオランウータンが
野生に近い環境で保護されていました。




151617







ガイドさんが、名前を呼ぶと近くに寄ってきてくれたり、
木やロープで遊ぶオランウータンを間近で観察することが出来ます。


今回は、赤ちゃんが産まれたタイミングでは無かったのですが・・・

18
運が良いと、こ〜んなに可愛い赤ちゃんにも会えるとか。
ミルクを飲む姿とか、見れたら楽しいですね〜〜







オランウータンの生息数は減少の一途。
農園作成のために、自然破壊が進んだり・・・
インドネシアでは毎年、深刻な森林火災が発生しているとか。

ペナンも途中、とてもガスっていて・・・気候のせいかと思っていたら、
インドネシアの森林火災の煙が、風にのってやってきていると。
(ここ数年、毎年なんだとか)

人間に一番近いといわれている存在。とても愛らしく賢いオランウータン。
その名も<森の人>という意味だとか。


この保護島は、船でわたりましたが・・・
季節によって雨が少ないと、船が渡せないほど湖の水位が下がるそうです。
日本の夏、マレーシアの雨季に行かれる事が、おすすめです〜〜


可愛いオランウータンにさよならして、次にエコパークへ行きましたよ♪♪

☆つづく☆続きを読む

moyuta at 06:00|Permalink

August 31, 2012

ペナン旅行 2012  2日目夕食

2日目の夕食は、出発前から決めてました〜〜

♪♪ ゴールデンタイレストラン ♪♪


・・・ペナンなのにタイ??(ペナンはマレーシアですから)って感じですが、
昨年とても美味しかったので、リピートです。




BlogPaint23







ありました〜〜!!
ざざ〜っと並んだ生簀と、その中のお魚たち。

残念ながら、大きなシャコは入荷がなかったとかで・・・
今回はこちらのレインボーロブスターにしました〜〜

取り出して、計量すると・・・ゆうなやみゆに持たせて記念撮影させてくれました。
その他にも、牡蠣や、フレッシュなあさりをお願いして、席へ。

テーブルコーデは、タイっぽいですね(笑)
夕日と20:30から始まるショーが良く見える席に通していただきました。

この時点で、まだ18:00。
いくら、のんびりな私達でもショーまで時間がつぶせるのか???


456







234







51112







海風を感じながら、のんびりビールは最高です〜〜!!
娘たちは、おそらくここで絞っていると思われるフレッシュジュース。

どれもとっても美味しくて、大満足でした。

食事風景もビデオにおさめているのですが・・・
帰国してチェックしたところ、牡蠣、海老をほうばった瞬間のみゆの表情(笑)
子どもって本当に正直で、楽しいですね〜〜

・・・ゆっくり楽しみましたが、ショーまで1時間(汗)

追加でイカのフリッターのような料理をお願いしたり、デザートを頼んで
なんとか時間になりました〜〜




・・・全然、楽しくないショーでした〜〜〜  大失敗〜〜〜


タイの民族衣装をまとった素敵な女性を昨年見かけて・・・
今回はと意気込んでいたのですが・・・
う〜ん・・・


<こんなこともあるよね〜>と、席を後にして、屋台をぶらぶらしながら
ホテルに戻りました〜〜


3日目は午前中から、娘たちの喜びそうなところへ行きましたよ〜〜
マレーシアといえば・・・的ところで〜す♪♪

☆ つづく ☆

moyuta at 06:00|Permalink

August 29, 2012

ペナン旅行 2012 〜2日目〜

ペナン旅行、2日の朝です。
夏休みでバタバタの日中、深夜はオリンピックで・・・
本当に深刻な(笑)睡眠不足が続いていた私。

旅行へ来て、ぐっすり休むことができました〜〜
すっきりと朝をむかえ・・・そして思い出しました。


♪♪ この時期、ペナンの日の出は遅い ♪♪


のんびりメイクをして、家族を起して・・・朝食へ。
ゆうなはホテルのビュッフェスタイルの朝食が大好きなんですよ〜
わくわくしながら1階のレストランへ。

こちらも、壁とかドアのないオープンな空間。
ホワイト&グリーンを基調にした、さわやかな印象です〜〜(昨年の写真


2日目23







みゆは大好きなシリアルに、大好きな牛乳をたっぷり♪♪
どんなところでもマイペースなみゆ。
親の私が言うのもへんですが、見ているだけで、ほっこりします(笑)

大好きなデニッシュ、ドーナツ、マフィンのコーナー。
昨年とディスプレーが変ってました。(↑昨年の写真で比べて下さいね♪)

初日なので、オムレツを焼いて頂きました〜
すっごいボリューム。

こちらの朝食、一般的なメニュー意外に、中華やインド料理が充実です。
麺料理も3種類くらいあり、私はフォーのようなフラットなヌードルが好きでした。
点心も、エビ餃子やシュウマイ、春巻き系が美味しかったです♪♪

インド料理は、大好きなチキンカリーや、フィッシュカリー。
勿論、毎日頂いてましたよ〜〜

日本食が全くありません。
我が家は、あっても旅行中は食べないので・・・問題なしです。


4
旅の朝食、私の定番。
デザートにデニッシュとミルクコーヒー♪
主人が持ってきてくれた肉まんも一緒に〜〜




朝食がおわって、少し散歩することに。

BlogPaint
ホテルの敷地を出ると、すぐにビーチです。
水着の上にワンピースを着ていた2人。
こんな風に、波打ち際ではしゃいでいました・・・




みゆは、な〜んでも、ゆうなの真似をするのですが・・・
まだ小さいので・・・





この後、ワンピースのまま、どぼん(大爆笑)




私はビデオを撮っていたのですが・・・

私  <ん〜〜っ、このままだと、みゆはどぼんしそうな感じだよ〜〜>
みゆ <きゃあ〜〜〜っっっ!!!!! どぼん!!>
私  <やっぱり〜〜っ♪♪>


そんな面白シーンも納めることが出来、帰国してから何度も再生してます(笑)

海水まみれになってしまったので、そのままプールへ。
私は、早速部屋で洗濯することになりましたが(汗)、その後のんびり合流。


678







雨季なので、毎日こ〜んな感じの晴れのち曇り、曇り時々晴れなんですが、
プールで過ごすには、過度な日焼けも避けられて、程よいです。

1日中プールサイドで過ごしたい、私以外の3人です。
昨年は、水遊びをしすぎて外耳炎を起こし、大変な思いをしたゆうな。(こちら

今年からは、ヨーロッパの方のようなプールサイドでの過ごし方を
目標にしようということで・・・


91011







水中で遊ぶばかりではなく・・・
デッキチェアにごろりとしながら・・・
セントレアの本屋さんで購入したパズルをやったり(なかなか楽しかったです)
ゆうなとみゆは、ネイルをしたり・・・
私も読書を満喫しました。

・・・途中、ぐっすり寝てしまったりもしましたが。

娘たちも成長して、かかりっきりでなくなったので、プールもなかなか快適です。
さらに、こちらのホテルは、プールの監視がとても行き届いていて、
子どもだけでも、安心して遊べます。(勿論、ベビーは親同伴ですよ〜)


234







この日はランチもプールサイドで♪♪
私は、クラブハウスサンド。大好きなんです〜〜(大好きなもの、多すぎですね)
主人がバーガーで、ゆうなはピザ。・・・みゆはポテト専門です。
どれも、すっごくボリューミーで、大満足。

5
こちらはモクテル(ノンアルコールカクテル)です。
柑橘系モヒート?みたいな感じで、すごく美味しかったです。
毎日飲みたいくらい〜〜




マレーシアの物価が安いので・・・これだけオーダーしても・・・
シャングリラ東京のアフタヌーンティーおひとり様分よりお値打ちだと思います。
東南アジアのリゾートは、とっても雰囲気が良くて・・・快適で・・・
さらに、食事やマリンスポーツが本当にお値打ちに楽しめることが魅力です。

我が家もすっかりアジア感覚が身についているので・・・
グアムやハワイへ行くと・・・
マリンスポーツの価格表を見てビックリしてしまいます。

・・・やめられないアジアンリゾート♪♪
アジアンフードが大好きな方には、本当にオススメです。


16
この日は、1日中のんびり〜まったり過ごし・・・
プールサイドを後にしました。





お部屋昼間のお部屋は、こ〜んな感じです♪♪
シャングリラ ゴールデン サンズは、恐らく古い建物です。
洗面室など作りはとっても旧式ですが、清潔感はありますよ〜

シャワーもハンドル式で、子どもがいても楽チンです。
アメニティーも充実していて、歯ブラシもありますが・・・
なぜか?コンディショナーがありません。

アジアではミネラルウォーターのサービスは一般的ですが、
ガラスのボトルに入っていて、とてもスタイリッシュでした。
(こどもには危険ですけど)


のんびり身支度を整えて、お目当ての海鮮レストランへ行きました〜

☆つづく☆


そして、みなさまへ続きを読む

moyuta at 14:41|Permalink

August 22, 2012

ペナン旅行 2012 〜はじまり〜

我が家恒例の夏旅。

なんと!!

♪♪ 今年もペナンへ行ってきました〜 ♪♪



・・・本当は、一昨年のプーケットが楽しかったので、リピートしたかったのですが
出足が遅くて、欲しい価格の(←これ重要・笑)エアチケットが入手できず(涙)

それならグアム〜!!
ということで、ゆうなのダイビングライセンス取得も一緒にと・・・
グアムで有名なショップへ電話をすると(東京オフィスにですよ)、
お盆の繁忙期は、ライセンス講習をやってないとか(またまた涙)


・・・どうする私。



いろいろ検討した結果、昨年のペナンもとっても楽しかったのでリピすることに。
但し、今回は香港トランジットはするものの(名古屋から直行便がないので)
香港宿泊はなしで、オールペナンステイで計画。


8月10日(金)〜16日(木)6泊7日で楽しんできました。

どうぞ、これからしばらく旅日記にもお付き合いくださいね。


 * * * * * * * * * *


出発までの毎日。なんだか大忙しでした。
娘たちのことでバタバタしている上に!!庭の木に毛虫が大発生〜〜!!
前日も早朝から、お庭屋さんに来ていただいて駆除してもらったり・・・
な〜んか落ち着かない私。

昼間忙しいだけでなく・・・夜中はオリンピック観戦で連日の睡眠不足〜〜
そう、出発当日の深夜も、なでしこちゃんたちの決勝戦で(笑)

銀メダルを確認して、そのまま準備の仕上げをしたら、家族が起きてきました〜

・・・そんなこんなで、それでも無事に自宅を出発。

夏の連休前日の金曜日ですから、セントレアもすご〜い人・ひと・ヒト。
自動チェックインを利用したものの、機械のフリーズで(汗)
チェックインから時間がかかってしまいました。


出発
出国審査を終えて、まずは大好きなスタバへ♪♪
娘たちはラウンジより、ゲート付近の方が楽しいみたいなので
ラウンジチケットをバウチャーに変更してもらってます。
そのバウチャーを利用して、コーヒー買ってます〜〜



今回はセントレアの本屋さんでも、新刊から歴史マンガ、パズルまで買い込み、
早速、黙々なゆうな家です。


234







出発ラッシュの時刻。窓の外は、いろんな航空会社の飛行機がスタンバイ。
空港での時間も、フライト中の時間も大好きな私です。
生まれ変わったら、航空関係で働きたいな〜〜


今回も大好きなキャセイパシフィック(CX)で定刻どおり、まずは香港へ出発。
機内では見たかった映画<テルマエロマエ>を楽しみ予定で、ゆうなとワクワク。



・・・・がっ!!



CXの不手際で、違う日本映画がプログラムされており・・・いきなりテンション↓↓
仕方ないので、またまた黙々と読書を満喫しました。


そして、あっという間に香港国際空港です〜〜
こちらの空港、大好きです♪♪
ディズニーショップから、ブランドショップもわんさか!!


5
こちらも大好きなお店。お粥と飲茶のお店です。
お気に入りのタピオカミルクティー〜〜
軽く点心メニューも♪♪




エッグタルトもお願いしたのですが、私の直前で売り切れ。
カードで支払いしていた後で・・・かわりにキウイジュース1本追加となりました。

往路のトランジットは、とってもスムースなので、
ちらりとお店をのぞいているうちに、もう搭乗時刻になりました。

こちらも定刻どおりで、ペナンへ出発。
機内では最新映画<アベンジャーズ>を主人とゆうなが大笑いしながら鑑賞〜〜
本当に楽しそうで、2人の笑顔に私は楽しませてもらいました(笑)

最近みゆは、昼間に寝なくなってしまったので(って来年小学生だもんね)
私も、なかなか寝られないのですが・・・この日は本当に睡眠不足で撃沈。
その間、みゆは何をやっていたのでしょうか???
はっと起きて、隣を見ると・・・
普段の穏やかな表情でディズニーチャンネルを見てました。
こちらは英語音声のみのプログラムでしたが、言葉は必要ないようです。

私も起きてから<ミラー ミラー>、ジュリアロバーツが出演している、
<白雪姫と鏡の女王>を鑑賞。(日本では9月公開)
こちらも英語音声でしたが、字幕が中国語で(笑)
漢字があるって、ホント便利ですね〜〜
みゆじゃないですが、言葉は必要なかったです。とても面白かったです!!
(6月に公開された<スノーホワイト>とは全く違い、コメディーですよ〜)


セントレア〜香港が3時間半。香港〜ペナンも3時間半のフライトです。
1時間の時差で(−1)、18:30に到着しました。

・・・飛行機のドアがなかなか開かない????


BlogPaint
空港とのブリッジの故障ですって(驚)
久しぶりに、こんな感じで歩いて空港ビルへ。
ペナン空港、美しく大改装中でしたよ〜〜
(すっごい工事中で、不便でした)



空港からは、車で40分くらい。
渋滞も多い街なので、時間帯によっては1時間かかりますが、今回はスムース。


7
ホテルも前回を同じ、シャングリラ ゴールデン サンズ。
2回目ですが、リピーターとかで・・・
クールラウンジで手続きさせてくださいました。




アジアンリゾートなので、ホテルのレセプションに、ドアとかガラスとか無くて、
<吹き抜け〜〜>な感じなんです。
でもクールラウンジは、全面ガラス張りのオフィスになっていて、
エアコンも効いたお部屋の中で、ウェルカムドリンクをいただけます。

すぐにお部屋にも通してもらい・・・軽装にチェンジして、早速お出掛けです!!

マレーシアといえば、屋台料理♪♪

91010







ゆうなやみゆも、場所もオーダーの方法も覚えてました。
そして、食べたいものも、昨年の経験から決まっていたようで(笑)
旅の初日の乾杯となりました〜〜

左は、牡蠣のオムレツ。見た目あんまりですが、すご〜く美味しいです。
このメニューが美味しいことは、シンガポールの屋台(ホーカー)で知りました。

中、私が大好きな福建麵。干しえびの出汁が最高です〜

右、こちらの屋台街で大人気の鉄板シーフード焼きそば。
ものすごい煙とジュージュー音をたてて、テーブルへ運ばれてきます。

それぞれの屋台で注文して、テーブル番号を伝えると、運んでもらえます。
そして、テーブルでお支払いをするシステムです。


・・・もうお気づきかと思いますが!!



ここまで、昨年の旅行と全く同じです(逃)


今年の旅日記、昨年とリンクするところがかなりあると思いますが・・・
違うところもちょっぴりあるので(笑)

次回も楽しみにして頂けると・・・助かります♪♪


旅が終わって・・・続きを読む

moyuta at 06:48|Permalink

August 17, 2012

無事帰国♪

今年の夏旅行から、昨日夜、無事帰国しました〜〜
またまた・・・ビーチリゾートで、のんびりしてきましたよ〜〜


さ〜て、今朝はこれから荷解きです!!


来週から、旅の報告もさせて下さい♪♪







moyuta at 06:00|Permalink

April 25, 2012

明洞餃子 〜 帰国へ 

3日最終日、仁寺洞散策から明洞へ戻り、昼食にしました〜〜
前回伺って、大ファンになった<明洞餃子>さんへ。

お店の前、前回同様すごい行列です〜〜
回転がよいので、案外早く席に案内されますよ〜〜

明洞餃子23







うどんのような<カルクッス>。
つるりの喉越しよく、少しとろみのある汁とからんで、激的な美味しさです〜
ゆうなとみゆも、大好きです。

蒸し餃子の<マンドゥ>。これが、またまた美味しいのです〜〜

こちらのキムチ、本当に辛くて・・・私、食べられません(汗)
どちらも1人前注文し、3人で丁度良かったです。
(仁寺洞で、ホットク食べてますので)

明洞、と〜っても混みあってましたよ。
ミシャで、パックなどを購入して・・・まだウォンがあるな〜〜

<ママ〜、あれ食べたい!!>
<み〜〜も、食べる〜!!>

BlogPaint
くるくる長〜い、ポテト(揚)です♪♪
屋台の食べ物、だいたい一つ1000ウォン(74円)でした〜
長くって・・・食べづらい〜〜




みゆ、初めての食べ物に大興奮で・・・
揚げものなのに、手袋したまま食べ始めました〜〜
手袋、べたべたに(こら〜〜っ)


* * * * * * * * * *


さ〜て、最後はロッテ百貨店の地下でキムチの調達です。
キムチ量売りコーナーの前には、日本語の出来るおばちゃまがいらっしゃいます。

キムチ
こんな風に、ラップで何重にも巻いてグルグル。
ビニールに入れて下さいます。
スーツケースに入れても大丈夫らしいです。




・・・私、心配症なので。
キムチだけを大きい保冷バッグにいれて、受託荷物にしました〜〜

234







大好きな、えごまキムチ。
チャンジャと、タコキムチ。この2つは辛さ控えめで、ゆうなも大好きです。
ポッサムキムチ。王様キムチです。中に魚介が入ってます。

5
主人が楽しみにしていた・・・
カンジャンケジャン(生蟹の醤油づけ)です〜
これもパックに入れて、ラップでグルグルに。




キムチと蟹で・・・4〜5噌愼。
帰国した翌日、両親や義母にクール便で送りました〜〜

自宅で食べる分は・・・

キムチ
冷蔵で1ヶ月、冷凍で1年もつそうで、
小さな容器に小分けして、冷凍庫へ。
大事に楽しもうと思います♪♪




* * * * * * * * * *


さぁ〜、予定通りの時間になりました。(15時です)
ホテルに戻り、預けていた荷物の引き取り。
スーツケース2個、キムチの保冷バッグ。
キンパッ3パック&コグマケーキの入った機内持ち込み用のバッグ。

2
荷物は重いのですが、停留所がホテルから近いので、
と〜っても助かります。
幸い一番でバスに乗り込めて、順調に空港へ。




3
帰りのバスは、バス内で料金を払います。
係りの方が、全員一斉のタイミングで回収します。
どうやらカード払いも出来るみたいです。
(私は現金で支払いましたけど)



荷物を預けて、出国審査。
搭乗ゲートが遠くて・・・シャトルにのってターミナルを移動〜〜

<ママ〜、何か飲みたい♪♪>

6
韓国のパンのチェーン店、
トゥレジュールさんで休憩しました〜〜
アイスクリームとエッグタルト♪
とうもろこしのひげ茶。



4
ありました〜〜!!
世界初、空港内のヴィトン〜〜!!
素敵なお店でしたよ〜〜!!




空港内を散策しながら、ゲートへ。
丁度、ゲートの近くが免税品の受け取りコーナーでした。
ロッテと新羅のコーナーで、それぞれ商品をチェックして・・・

夕方6時半のフライトなので・・・またまた軽く食べる事に(笑)

5
最後の〆は、海鮮スンドゥブ。
ゆうなとはんぶんこしました〜〜
みゆは、ロッテリアのポテト♪






* * * * * * * * * *


<さあ、韓国にさよならだよ〜♪>

そんな何気ない私の言葉に・・・みゆが号泣。
搭乗して席につくと、一段と激しく泣き出すみゆ。

自分の水疱瘡で延期になった、この旅行。
パパが行けなくなっちゃって、ちょっと複雑な気持ちに。
それでも、と〜っても楽しみで。

到着してから、どこのお店に行っても、すご〜く可愛がってもらって。
沢山、なぜなぜしてもらったし、おまけしてもらったし。
韓国語で、ありがとうとか、すみません〜って言って、伝わって嬉しかった。
いろんなお買い物も楽しかったし。
ナンタが、すっごく面白かった♪
屋台のおやつも楽しかったし、美味しかったし。
ホテルで3人で食べたデザートも、嬉しかった〜〜

<だから、み〜、むねがいっぱいで、なみだがとまらない。>
<ママは、なみだ出ないの??>

そういえば、ゆうなも小さなころ、ずっと旅の最後に泣いてたな〜〜
最近は泣かなくなったので、そんなこと忘れてしまっていたけど、
顔つきも、性格も全く似てない2人だけど・・・
こんなところは一緒なんだな〜〜

やっぱり旅っていいな〜〜♪

そんなことを想いながらセントレアへ到着。
最寄り駅へ到着すると、主人からのメール。
国内出張だった主人もすぐに着くとのことで・・・

4人そろってタクシーで帰宅しました。

主人 <あ〜、もう!!みんなキムチ、ニンニク臭い!!>

* * * * * * * * * *

2泊3日は、あっという間でしたが・・・
娘と3人の旅行、とっても楽しくて、素敵な思い出が出来ました。

空港が好き、飛行機が好き、ホテルも好きで、現地散策も大好き。

娘たちも、すっかり成長して・・・荷物も少なくなったし、
バギーも必要なくなったし(少し、おんぶはしましたが・汗)
逆に、荷物を持ってくれるようになって♪♪

夏恒例の旅も、そろそろ検討しなくちゃの時期になってきました〜
また<海>になると思いますけど・・・。

次回は、病気や仕事でキャンセルや変更にならないことを祈って♪♪
イメージを膨らませたいを思います〜〜








moyuta at 06:00|Permalink

April 20, 2012

キムガネ 〜 仁寺洞  

最終日、3日目の朝になりました〜〜

ホテルから
この日の天気は、予報通り晴れ〜〜
結局3日間とも雨に降られず、助かりました。
ゆうなもみゆも少し疲れているので・・・
普段より1時間ほど長く寝かせて・・・



この日は、朝食を調達して部屋でのんびり食べる事にしました。

キンパ23







キンパッで有名な、キムガネさんへ〜
さすが人気店、満席で・・・テイクアウトも混んでます。
どうしても食べたかったので、並びましたよ〜〜
お店の奥様かな??ものすごい速さで巻きまき。
ご主人がレジと注文など担当されていて、アットホームな雰囲気でした。

とっても美味しかったので・・・
お昼に再訪し、日本への持ち帰り用に、3パック注文しました。(重!!)

無事購入して、ほくほくしながら、もうひとつ食べたかったもの!!
ホボントーストさんへ〜〜

・・・日曜定休でした(涙)

あ〜、すっごく残念。でも、またソウルへ来るお楽しみにすることに。


* * * * * * * * * *


チェックアウトを済ませ、荷物を預けて・・・
ホテルから一番近い駅、乙支路入口(ウルチロイプク)〜仁寺洞(インサドン)へ。
軒を連ねる伝統雑貨店を見ながら、散策で〜す。

412







メインの通り、仁寺洞ギルは李朝時代から受け継がれてきた伝統雑貨の
お土産店が、ずらり〜〜と並んでます。

お散歩しながら、あれこれ小さなものを買いました。

サムジギル(真ん中の写真です)はモールになっていて、
とってもオシャレな伝統雑貨の専門店が並びます。
ぐるりと見てまわりました〜〜

345







綺麗なしおりや、韓布を使ったポーチや、ケースです。
ゆうなは学校に韓布の筆箱を持っていってますよ〜

伝統茶屋で、柚子茶や五味子茶を頂きたかったのですが・・・
ゆうなとみゆは、屋台のホットクを食べたいとのことで・・・
茶屋も次回のお楽しみに〜〜
(でも、こちらで買った、揚げホットクが美味しかったです〜〜)


* * * * * * * * * *


のんびり散策した後、明洞へ戻りランチにしました〜

つづく☆

moyuta at 06:00|Permalink

April 16, 2012

ナンタ 〜 ロッティボーイ 

2日目の夕方から、ナンタ鑑賞です〜〜♪
事前にHPから予約を入れておきました。
予約確認を印刷した紙を持って、4時半に劇場へ。
身分証明が必要とありましたが、特別確認もなくチケットを頂きました。

4列目の真ん中を予約出来、みゆ用のシートクッションも貸して頂け快適〜〜

BlogPaint

言葉が無いので、子どもから楽しめます。

結婚式の料理を時間内に作らなければならない
調理人たちのドタバタです♪

出演する俳優さんは、5人!!
一体どんな演出なのか、ドキドキです〜〜




BlogPaint


この日の俳優さんは<パープルチーム>。
紅一点の女優さんが、とっても綺麗です〜〜

始まる前の説明から、大爆笑の連続〜〜







3
最初から最後まで、本当に爆笑でした〜〜
特に、ゆうなとみゆが楽しめて最高〜〜
次回も韓国へ行ったら、鑑賞したいです!!




これから鑑賞する方のために、詳しくお話出来ないのが残念なほど。
みゆに<韓国で一番楽しかったのなに??>と質問すると、
<ナンタ〜〜♪♪>って答えるくらいの楽しさです。


* * * * * * * * * *

ナンタが終わって外にでると6時半すぎです〜
まだ少し明るくて、土曜日の夕方とあって、明洞すごく混みあってます〜

スンドゥブ
この日の夕食は、メトロホテルの横にある
チョンウォンスンドゥブさんです〜〜
ゆうながスンドゥブ大好きなんです♪




予約なしで伺いましたが、空いてましたよ〜

456







注文の際に、ゆうなが <トルメッケヘジュセヨ〜〜♪>(辛くしないでください)
牡蠣のスンドゥブは、ほんのりの辛さで、すっごく美味しかったです。
普通に食べた後、写真右の器(もやし、韓国のりなどが入ってます)に
スンドゥブのスープや具、ご飯を入れて、まぜまぜ。

♪♪ マシッソヨ〜〜♪♪

7

韓国冷麺は、娘達に不評で・・・残念。
弾力があって、美味しいのに???




スンドゥブ以外にもメニューが沢山で、焼肉も食べられます。
豚の三枚肉も食べたかったのですが・・・お腹いっぱいで、断念しました〜〜


* * * * * * * * * *


この夜のデザートは、こちらへ。

9109







234







ロッティボーイのパンです。
外はさっくりコーヒー風味のソフトクッキー生地、
中は塩っぽいバターで、美味しい〜〜

この日もコンビ二でドリンクも調達。
I'm Realは、3日間で、いちご、ブルーベリー、キウイを飲みました。
どれも濃厚で美味しかったです。
バナナ牛乳は、牛乳大好きみゆは気に入ってましたよ〜

またまたバスタブにお湯をいれながら・・・(バブルバスにしましたよ〜)
3人仲良く、美味しいデザートに幸せです〜〜

盛りだくさんの2日目もこれで終了。
さすがに疲れたのか、2人とも一瞬で眠りに♪

3日目は夕方6時半のフライトなので、私は荷物をまとめます。
ひとつ、空のスーツケースを持ってきたので(昨夏の香港でゆうな用に購入)
お土産を、どっさり詰めて・・・♪♪

私も早めに就寝です〜

つづく☆

moyuta at 06:00|Permalink

April 13, 2012

神仙ソルロンタン 〜 新羅免税店 

2日目の朝・・・日本で見ていた天気予報では雨でしたが!!!
とっても良いお天気で、気分も↑↑です〜〜

8時少し前にホテルを出て、向かったのはこちらです♪

2日目23







<神仙ソルロンタン>さんです。
牛の骨・肉・内臓を白濁するまで煮込んだスープ、ソルロンタン。
初めてのお料理で、今回、必ず食べようと思っていたもの。

想像どおり、と〜っても優しいお味で、朝や飲んだ後にピッタリですよ〜〜
最初はスープを楽しんで、最後はご飯とキムチを入れて食べました。

私たちは、5分ほど待って入店できましたが・・・
8時を過ぎると長蛇の列です〜〜

2人前で900円もしません。お値打ちですね〜

明洞のメイン街をブラブラしながら次の目的地へ♪♪
(朝早くて、開店しているお店は少しですが・・・)

4
コネストさんから予約を入れておきました。
チマチョゴリ村さんです〜〜
韓国の衣装を着て、写真を撮影です。




ゆうながとっても楽しみにしてました。(みゆは完全便乗です・笑)

BlogPaint


衣装を1着ずつお借りして、撮影は自分でするコースです。
衣装の選択から、撮影、着替えまでを30分での約束。
1人 2000ウォン(約1500円)。

カメラ&レンズに、と〜ってもこだわっている主人が撮影予定でしたが・・・
欠席ですので、私の何のこだわりのないデジカメ&iPhoneで撮影です(汗)



衣装も可愛く、セットも綺麗で・・・
撮影中はスタッフさんも外に出ていて下さって・・・
2人もリラックスすることが出来ましたよ〜〜


子ども用の衣装もいろいろあって、選択する楽しみもありました♪
スタッフさんは、若くて綺麗な方ばかりで、ホント優しいです。
本格的なメイクやヘアアレンジをしてもらい、撮影、アルバム作成もいいですね〜

こちらのお店、韓流アイドル(男性)のお姉さんが経営していらっしゃるようです。
ビビンバで有名な<古宮>さんの上にありますよ〜〜

スタッフさんや、後からいらしたゲストさんに(日本人)、
<可愛い〜〜>と褒めていただき、ほくほくしながらお店を後に。


* * * * * * * * * * 


つづいては、ゆうなの眼鏡づくりです〜〜

有名なビエンナさんなど、数件みましたが・・・
ゆうなのサイズの眼鏡は、想像していたほどお安くなく・・・
(4000円以下で出来ると思っていました)

それでも記念に作りたかったのと、ゆうなの気に入ったフレームがあったので
<カナ眼鏡>さんでお願いしました。

昨夏のペナン旅行で、ゆうなの眼鏡をホテルに忘れ・・・
香港で作った話を、以前アップしましたが・・・
あのときは、フレームを選び、検眼に1時間近く、作成に丸々1日・・・
お値打ちなフレームもなくて、アディダスのスポーツタイプで3万円以上しました(涙)

今回は、フレームを選ぶと検眼もありません〜〜
???で質問すると(日本語がとってもお上手です)、
現在のレンズを、コンピューターで読み取るとかで・・・
同じ度数でよいのなら、すぐに注文が終わってしまいます。

お店にいたのは、15分〜20分くらいで(笑)
その後、東大門へ行くと相談したら、ホテルに届けてくださるとのこと。
対応もすごく丁寧で、よかったです〜〜
そうそう、3人にヤクルトみたいな飲み物も下さいました〜
(みゆ、大喜びでした)

形状記憶のフレームで、5500円。
と〜っても軽くて、ゆうなはすごく気に入ってます。

肝心の写真ですが・・・ありません(汗)
また機会があったら、アップしますね〜〜


* * * * * * * * * *


朝食、チマチョゴリ、眼鏡・・・ここまで済ませて、まだ10時前〜〜
順調すぎて、怖い〜〜
初日に続き、レートが良くて有名なFXコリアさんで両替。
(ちなみに・・・セントレアでは、1ウォン=0.088円 すごく悪いです)
(FXさん・・・3月30日 0.072円 3月31日 0.073円 でした。)

両替店のおばちゃん、すっごく優しくて♪
この朝は、まだ空いていて、私たち3人のみが店内に。
ゆうなとみゆに、チョコチップクッキーを<ほらほら〜〜>と、
沢山持たせてくれて<食べなさい、たべなさい>と。
ゆうなとみゆが、店内で食べ始めると、とっても嬉しそうでした。
私達も、とっても嬉しくて、感激でした♪


朝のせいか、少し寒かったのでホテルへ手袋やネックウォーマーを取りに戻り、
タクシーで東大門へむかいました〜〜

韓国のタクシーには、模範タクシーと、一般タクシーがあります。
模範は字のごとく、料金は少し高めですが(といっても、超激安です)
運転手さんが厳しい試験をパスした方なので、とても安心です。

模範タクシーを選んで乗車しましたが・・・
すごく日本語堪能なのは助かるのですが・・・
<明日、韓流ドラマツアーどうですか!!>など、売り込みが延々続きゲンナリ。
今回は、その後は一般タクシーを選んで乗ってました。(一般は、さらに安い!)

なんだかんだと、東大門へ到着〜〜

567







ここでは、ゆうなやみゆが雑貨をあれこれ見てましたよ〜〜
可愛いハングルのシールとか、韓国らしい鉛筆とか、ノートとか。
ゆうなは、サクサクしてますが・・・みゆは優柔不断で買い物が長いです(汗)

ドゥータから見ましたが、こちらはオシャレな専門店が多いです。
子ども服、すっごく可愛いものが沢山ありましたよ〜〜
(2人とも雑貨に夢中で、服はいらないと拒否された悲しい私)

ドゥータの最上階はフードコートに。
窓際の席は、外の景色が綺麗で、なかなか良かったです。
娘たちは、クレープを食べ、私はビビンバを。

続いて、ミリオレへ。
こちらは雑居感がすごいですが、と〜ってもお値打ちな洋服がいっぱい。
もっとゆっくり見たかったです〜〜

8
外へ出ると、早速みゆのおねだり〜
屋台で買ったものです。
アメリカンドッグの衣にフレンチポテトがいっぱい!!
私・・・大好きでした(笑)



2時間半くらい過ごして、続いては新羅ホテルへタクシーで移動です〜〜
・・・・なんと、車内でみゆが鼻血ぶー〜〜
ホテルに到着するも、お手洗いへ直行〜〜

さすが新羅ホテル、お手洗いにいらっしゃる韓国マダムのセレブっぷりに圧倒〜〜
みなさん、とっても親切で!!
<ここを押えるといいのよ〜〜><このタオルを使うといいわよ〜〜>
いろいろお世話をしてもらいました。

鼻栓みゆを連れて・・・しばしホテル内をうろうろ。
あまりに素敵な空間で、いつか泊まってみたいな〜〜 と、妄想♪♪
とっても混んでいて、お茶を飲むにも席に付けるまで時間がかかりそうだったので、
免税店へと移動しました〜〜

9
こちらが免税店です。
肝心のホテルの写真は、鼻血に気をとられありません(涙)
日本人が、わんさかで大混雑です〜〜




こちらの屋上のカフェで、冷たいドリンクを楽しみました〜〜
夏場は外カフェのようですが、冬はテントハウスみたいになってます。
お天気が良くて、外もポカポカしてきましたが・・・
どこへいっても室内の暖房がすごくて・・・
(みゆも、これでのぼせたんだと思います)
3人でクールダウン♪♪

さ〜て、お買い物、おかいもの。
まずは、ボビーブラウンでお気に入りのリップカラーを購入。

そして・・・毒蛇コスメを♪♪

101112







トニーモリーの、目元用パック♪
真ん中は、インテンスケア シンエイク リンクルクリーム(スリーピングパック30ml付でした。)
右は、美白、しわ、保湿のスリーケアが出来る、デュアルエフェクトスリーピングパック。
帰国して使ってますが・・・すごい保湿力です!!おススメですよ〜!!

コスメ売り場、本当に大混雑で・・・みゆがぐずぐず(涙)
のぼせちゃったし、売り場も暑いし、疲れちゃったみたいです。
いろんなブランドをチェックしたいけど、今回は仕方ないな〜〜

13
せっかく新羅に来たのに、化粧品以外の戦利品これだけです〜(涙)
でも、すごく欲しかったカラーがGET出来てほくほく♪♪
タクシーで明洞へ戻りましたよ〜〜




帰りは道が混んでいて、少し時間が掛かりましたが・・・
タクシーの中で、ガールズお昼寝状態(笑)
ホテルに戻ると、4時近くでした。
少し休憩して、ゆうなとみゆが楽しみにしている<ナンタ>へ。

この<ナンタ>。
すっごく、すっごく感動でしたよ〜〜

つづく☆


moyuta at 06:00|Permalink

April 09, 2012

知牛 ロッテ免税店  

ロッテマートでのお買い物を済ませて、タクシーでむかったのはこちらです♪

知牛
知牛さんです。
ソウルナビなどの口コミもよく、
美味しい韓牛を期待して伺いました〜〜




123







早速、炭を準備してくださり、おかずが出てきましたよ〜〜
移動や、お買い物、散策で疲れたので、3人でまずは乾杯〜〜♪
冷えたビールが美味しかったです!!


まずは、この旅で絶対に食べようと思っていた、韓牛のセンカルビ(生カルビ)。

456







すっごく綺麗なお肉♪♪
<美味しいので、塩で食べて下さい>と、日本語で説明してくれます。
ゆうなとみゆも<マシッスムニダ〜〜>、お店の方も喜んでました(笑)
焼加減も抜群で、柔らかで、とって美味しかったです。
子どもに合わせて、カットしてくださって、とても親切です。


7
続いては、ハラミで〜す。
こちらは、葉にのせて、キムチやたまねぎと。
柔らかくて、美味しい〜〜
ガールズも巻きまきを楽しんでましたよ〜〜



あと少し、食べたいな〜〜 ということで、普通の味付けカルビを。

8
タレの香りがいい感じ〜〜
・・・が!!ゆうなとみゆの感想は、
<さっきの方が美味しかった>




<当たり前です!!> (お値段も全然違いますから・・・)

おかずをいろいろ楽しみ、サービスの海鮮ちぢみでお腹ぱんぱんで〜す。
クーポン持参で、お会計も10涌き。
フルーツのプレゼントもあって、3人でほくほくでした。

決して安いお店ではありませんが、値段に見合ったサービスでしたよ〜
お世話してくださったお姉さんが、お肉を続けて焼こうとされたときも、
奥のベテランおばさまが飛んできて、なにやらお姉さんに指導。
ペースが速いと注意したようです。
それぞれのお肉を食べ終わってから、次を焼いてくれて、ゆっくり出来ました。

<すみません、予約してませんが・・・送ってもらえますか???>

こちらのお店は、送迎もしていただけるんですよ。
今回は、予約していませんでしたが、タイミングよく10分ほど待つことで
送ってもらうことができました。
ドライバーの方も、すご〜く親切で、車も綺麗で大きかったです。

ロッテ免税店まで送ってもらい、お目当てのプラダへ。
・・・入店制限してました〜〜
ぶーすか言うみゆを、なだめながら入店。

・・・欲しかったiPhoneケースのピンクorホワイト。
と〜っくに売り切れてしまったそうです。(ガーン)
妥協してレッドもありかな〜 と、思いましたが、
翌日、新羅免税店へも行く予定だったので、引き上げる事に(涙)
せっかく並んで入店したのにね・・・。

他のブティックにも寄りたかったのですが・・・娘たちお疲れモード。

<あと、1軒だけ〜〜>
頼み込んで、プラダの姉妹ブランドへ。(主人が居てくれたら・・・)

9
なんと!!こちらで、綺麗可愛いケース発見!!
しかも、プラダよりちょっとだけお値打ち!!
限定品で、在庫もラスト1ということで即決で〜す!!
は〜っ、寄って良かった♪



ほくほくしながら・・・
でも、ロッテマートの荷物が沢山で・・・
それでも行きたいロッテ百貨店の地下・・・

コグマ
どうしても食べたかったこちら。
チーズケーキと、コグマケーキです。
他にもドリンクを購入して、ホテルへ。




ロッテのすぐ横のホテルなので、助かりました〜〜
はぁ、1日目大満喫です〜〜

バスタブにお湯をはる間、3人でデザートに頂きました。

243







チーズケーキは濃厚で、ゆうなとみゆも大好きでしたよ〜
私の食べたかったコグマケーキ(さつまいも)。
ぎゅっと詰まった感じですが、しつこくなく、お芋の美味しさがいい感じ♪♪

実は、この写真ですが・・・自宅で撮りました。
3日目、空港バスに乗り込む前に、またまた数個購入して手荷物で日本へ。
手荒くバッグを扱ってましたが(汗)型崩れもなく、大丈夫でした〜〜


2日目へつづく☆

moyuta at 17:00|Permalink

April 06, 2012

南大門市場 ・ ロッテマート 

地下鉄で明洞から一駅、あっという間に南大門市場です。

BlogPaint
出口から一歩、もうそこは市場〜〜
すっごく活気があって、わくわくします♪
早速お目当てのお店へ〜〜




234







カメコルイェンナルソンワンマンドゥ&ソンカルグッスさんです。
こちら、常に行列のできるマンドゥのお店。
私も早速列に並びました〜〜
それでも、あっという間に順番が来ます。
地元の方、10個、20個と箱買いされている中で・・・

<3個下さい〜〜>

当然のように<5個から!!>みたいなことを言われましたが(汗)
優しいお店のおばちゃまが、<3個ね〜>ってビニールに入れて渡してくれました。
確か、3個で1800ウォン(55円くらい)でしたよ(安いっ)

5
びっくりの美味しさです〜〜
この後、焼肉の予定がなければ・・・
私、3個はいけました(笑)
皮がもちもち、中はジューシーです。



ほ〜んとに、いろんなお店があって・・・
店先に商品が、た〜くさん積まれていて・・・
そして、どれも安いんですよ〜〜

お土産23







子どものバレエグッズを扱うお店で、みゆにおねだりされました。
これ・・・10000ウォン(約700円)。

可愛い、チマチョゴリのくまちゃんストラップ。
ゆうなやみゆのお友達へのお土産に、まとめ買い。
私が交渉しても無理だったんですが・・・

ゆうな <カッカジュセヨ〜〜♪♪>(おまけしてください・まけてください)

お店のおばちゃま、目を細めて、おまけしてくれましたよ〜〜
みゆの頭も、なでなで。

みゆが韓国語でありがとうを言うと・・・

おばちゃま <あら〜、こんな小さな子がありがとうって韓国語で・・・>
みたいなことを、まわりのお店のおばちゃまに報告。
まわりのお店のおばちゃまも出てきて、なでなでしてくれました(笑)

コピー商品も、いろいろありました〜〜
シャネル風ゴム、ヴィトン風シュシュ、な〜んか可愛くて購入♪♪
帰国してから、お友達にプレゼントしたところ、すっごく喜ばれてます。
・・・もっと買ってくればよかった(笑)


* * * * * * * * * *


ひと回りして、さらに地下鉄一駅進むと・・・
ソウル駅です♪♪


465







左は旧ソウル駅。大好きなドラマ<太陽の女>にも出てきた建物で、ゆうなと感動〜
真ん中は、今のソウル駅です。近代的でスタイリッシュです〜
そして右が、ロッテマートです。

ロッテマートで、韓国食材を購入しましたよ〜〜

買ったもの23







456







まずは、一番欲しかった韓国のりの<ふりかけ>。
と〜っても素敵なブロガーさんのところで拝見したものです。
のりコーナーへ行くと、このふりかけは特設コーナーが出来てました。
試食も出来て、おまけも頂けて・・・10個も買いました〜〜

そして大好きな、クラウンのワッフルクッキー♪♪
お徳用サイズを、まとめて購入〜〜
帰国して、毎日食べてます。

柚子茶も、まとめて10個ほど・・・ すでにカート山盛り。

ゆうなの大好きなホットクの素。
主人のお土産に、大好物の参鶏湯も。
そして、普通タイプのり。

売り場には日本人がいっぱいで〜す。
そして日本語の出来るお店の方がみえるので、いろいろ質問できますよ〜〜

沢山購入して、郵送しようかと思いましたが・・・
ゆうなが手伝ってくれるというので、ショッピングバッグ2つにつめました。
な〜んか、ゆうなも頼もしい〜〜
一方みゆは・・・ <あ〜のどかわいた〜〜><お買いもの、も〜いいよ〜>と、
ぶ〜すか言い出してました(汗)

* * * * * * * * * *


欲しいものが、簡単にみつかって・・・ここまで、と〜っても順調。
荷物も増えたので、タクシーに乗って焼肉のお店へ。

今回は、炭火と韓牛にこだわってお店を検討しておきました。
お店の名前と住所を、あらかじめハングルで書いておいたので、
運転手さんも、すんなり理解してくださって、ひと安心♪♪

お楽しみの夕食で〜す。

☆つづく☆


moyuta at 06:00|Permalink

April 04, 2012

ソウルへ出発  

3月30日(金) この日から週末出張の主人と一緒に、
タクシーで自宅を出発しました〜〜

途中、しんみりバイバイして・・・私達はセントレアへ〜〜

ソウル
全日空 NH941に搭乗しま〜す。
週末とあって、出国審査が混みあってました。
今回は個人手配なので、ソウルへ到着してすぐ必要な分、
両替も済ませておきましたよ〜〜



2
優先搭乗で、さっさと乗り込みました〜〜
一番最初だったので、ゆうなとみゆはCAさんと写真♪
通路挟んで、3列ずつの小さな飛行機です。




3
2時間切るフライトなので、機内食はお弁当スタイル。
キッズミールの設定もありません。
搭乗して・・・<テレビもゲームも無いんだね〜>
あきらめた途端、熟睡のみゆ〜〜 手がかかりません。



ゆうなは、ず〜っと読書。私も機内誌に目を通して軽く睡眠。
あっという間に、仁川空港へ到着で〜す!!

するするっと入国審査、荷物を受け取って、外にでられました〜〜

45
KAL空港リムジンバスのチケットも
簡単に購入でき・・・
13:20発に乗り込みました。
シートも豪華です〜〜




丁度、1時間で明洞へ到着〜〜
今回は、プレジデントホテルを利用しました。
ロッテホテルの停留所で降りると、プレジデントホテルの入り口まで徒歩3分。
すっごく便利です〜〜

早速、ゆうなの韓国語でチェックイン。
お部屋に通してもらえました〜〜

678







ソウルナビや、コネストの掲示板で、あまり良い評判ではなかったのですが・・・
とても清潔で、なかなか広くて、私達には十分でしたよ〜〜
湯沸しポットも、最初からありました〜〜

スーツケースも開かず、身支度だけ整えて早速の出発で〜す!!
・・・というのも、天気予報では金曜・雨、土曜・雨、日曜・晴れ(涙)
到着時は曇りでしたが、いつ降り出すか不安でしたので、サクサク行動です。

91011







ホテルを出て、ロッテホテルの正面を通り、横断歩道を渡ると明洞のメイン街です。
この横断歩道、前回来たときは無かったのですが・・・便利〜〜
これまでは、毎回地下道への階段を下がって、上がって(汗)
大きな交差点ですが、名古屋っ子には普通で〜す♪♪(車線の多い街ですから)

すぐにメトロホテルが左手に。
(次回は、こちらに泊まりたいです〜、絶対便利!!)
最初に見つけた屋台で、ゆうな待望のホットクを購入〜〜
中の餡がたっぷりで、いきなりダウンにべっとりこぼしてました(大汗)

いろんなブロガーさんのところで見ていたI’m Real。
とっても濃厚で、病み付きに!!
みゆの選んだヨーグルトイチゴドリンクも、最高〜〜

レートが良いと評判の良いお店で両替。
皆さん、すっごい高額(20万、30万)両替していて・・・引きました(笑)

初日は、南大門市場、ソウル駅のロッテマート、明洞へ戻って焼肉、
さらにロッテ免税店でショッピング・・・の予定。

メイン街は、フラットシューズで有名な<バーバラ>のみチェック。
ショップのお兄さんが、すご〜く2人を可愛がってくれました。
ゆうなの韓国語にも喜んでくれて・・・

肝心のシューズは、どれもデザインが私には甘すぎて(汗)
ごめんなさいで、お店を後にしました〜〜

121314







地下鉄、チケット販売機も日本語で購入でき、スムース♪♪
明洞から一駅の南大門市場へ向かいます〜〜


☆つづく☆

moyuta at 11:32|Permalink

April 02, 2012

無事帰国♪

3月30日(金)〜、2泊3日。
昨晩、ソウルより無事帰国しました〜〜!!

1月に予定していたソウル。
みゆの3日前の水疱瘡発症で、キャンセル。

ようやく出発できる〜〜 ・・・と、わくわくドキドキしていた矢先!!
今回も、ハプニング発生!!



・・・主人、仕事が休めず(涙)



前回は、小児科の診断書で手数料ゼロでキャンセルできましたが、
今回は自己都合のため、手数料は勿論、使用したマイルも戻りません。
(購入したエアチケットが、割引運賃のものだったためです)

マイルの金額が大きかったので、それを諦めるのはもったいないと・・・



<3人で行って来て、楽しんでおいで〜〜>


主人の優しい言葉に甘え、感謝しながら出発することにしました。


BlogPaint
お天気にも恵まれ・・・
ゆうなの韓国語も生かせて・・・
予定通り行動できて、満足度120佑領垢砲覆蠅泙靴植




ソウル旅日記、記憶が鮮明なうちに(笑)残していこうと思います。
・・・今朝は、自分達の洗濯物+主人の出張の洗濯物と格闘です(汗)


♪♪ みなさまも素敵な1日を〜 ♪♪

moyuta at 08:40|Permalink

January 12, 2012

ソウル・2012

少し、更新がのんびりになってしまいました〜〜
その間にも、沢山の方に訪問頂き、感謝の気持ちで一杯です。
いつも本当に、ありがとうございます♪♪


さて、楽しみにしていた韓国・ソウルへの旅。
いよいよ明日出発なんです。
2008年のソウル旅行で出来なかった事、食べられなかったもの・・・
いろいろ調べて、ばっちり計画も立てましたよ〜〜

♪♪ 楽しんできますね ♪♪



・・・・と、皆さんにご報告したかったのですが!!!!!





なんと!!昨日、朝いちばんで!!




♪♪ みゆが水疱瘡を発症しました〜〜 ♪♪



も〜〜、びっくりです(笑)
長くなりますが、お付き合いください。


* * * * * * * * * *


<ママ〜、おなかにぽっちんがある〜〜〜>

園では、水疱瘡が12月末に流行っていたのですが、
予防接種をしているので、<かからないかも>と思っていた私。

あれから2週間、お腹のぽっちんを見て・・・

<み〜〜ちゃん、これ水疱瘡だよ〜〜>

ゆうなも予防接種をしたのに、かかった経験があるので・・・
その発疹が水疱瘡であることは、瞬間わかりました。

・・・甘かった私(涙)
・・・ど〜しよぉ(汗)

予防接種をしている場合、比較的軽くすみます。
実際みゆも、熱は平熱で、発疹もとても、とても少ないです。
それでも、最初の発疹をみつけてから1時間で、少し増え・・・
半日で、また少し増えました。(顔に5個、体には20個くらいです)

すぐに園に連絡。そしてかかりつけの小児科へ。

先生 <み〜ちゃん、水疱瘡だね〜。でも軽いから3日したら見せてね〜>
私  <先生・・・2日後から旅行の予定なんです。>
先生 <どこ行くの???>
私  <ソウルです♪>
先生 <う〜ん、ごめんね。お母さん。み〜ちゃんは大丈夫だと思うけど・・・
    水疱瘡はとても感染力が強くてね。そういう意味では・・・>
私  <わかりました。初めての土地じゃないし・・・延期にします♪♪>
先生 <み〜ちゃんのお母さん、ソウル行ったことあるの???
    今度、従業員とソウルに行こうと計画していて・・・
    ・・・どこが良かった??ナンタ良かった???>

先生とほんの少し、ソウルの話で盛り上がり・・・
な〜んか先生と話したら、気持ちもスパッ!!と区切りがつき、すっきり!!

ひとまず帰宅して、主人へ連絡。(絶句してました・笑)
そして、キャンセル料のかかりそうなものに関して、まずは調べる事に。

今回、幸いだったのは、ツアーではなく、全て個人手配だったこと。
全日空利用だったのですが、電話で問い合わせると・・・

<お客様の体調不良を証明できる診断書をFAXして頂ければ、全額払い戻しです>

・・・すぐに小児科で診断書を出してもらいました♪♪
その他も、2日前ならキャンセル料がかからないものばかりで♪♪

但し・・・一番楽しみにしていた<ナンタ>。
こちらは5日前から10佑離ャンセル料。
それでも1500円くらいのことで済んだので、とても助かりました。
それより!!毎日HPをチェックして、売り出しと同時に・・・
前から3列目のど真ん中4席を予約していたので、こちらを手放すことが残念。
(次回も、頑張って予約します♪♪)


一番心配していたのは・・・ゆうなの反応。

ゆうな <私、家族みんなで行きたいから、大丈夫だよ・・・半泣き>
みゆ  <ゆうな〜、ありがとね・・・半泣き>

すご〜く残念だったと思うのですが、とても優しい反応で嬉しかったです。
中止じゃなくて、延期・・・そう説明したこともよかったみたいですけど。

トラベル会話も、ゆうなは随分覚えていたので・・・
ゆうなの姿をみて、私もいろいろ必要になりそうな言葉を覚え始めていたので、
こちらは、引き続きレベルアップさせたいな〜♪♪


ゆうなの言葉を確認して、全てのキャンセルを実行することに決定!!
またまた仕事中の主人へ電話。

私  <ゆうなね、みんなで行きたいって言ってくれたから、キャンセルするね。>
主人 <そうだね〜 じゃあ、来週にする??再来週にする??>


ほ〜んと、我が家は立ち直りが早くて、笑えます。


今回の旅行、それはそれは楽しみにしていたのですが・・・

この時期、ソウルの気温が・・・最低マイナス8度、最高マイナス1度くらいで、
昼間もマイナス4度くらいの、猛烈な寒さが、とっても気になっていたのです。

せっかく変更するなら、もう少し温かくなってから。
インフルエンザの流行している時期も、治まってからからがいいな〜〜

・・・というわけで、来週にも再来週にもリベンジしません(当然)

もう一度、航空券空席紹介のページをじっくり見て・・・
よ〜く検討して、計画しようと思います♪♪


最初にみゆの発疹を発見したときの気持ちとは裏腹に・・・
なぜか、と〜ってもすっきりした気分の自分が不思議なくらいです。
今回の計画を、そっくりそのまま持って出発できる日をイメージしておきます♪♪
(ソウル・2012 、カテゴリーも作ってしまいました)


最後に・・・水疱瘡の超本人、ぽっちんは少ないのですが、とってもかゆいみたい。
<ぽっちん、かゆい〜〜!!!>

白い、とろりとした塗り薬で・・・
<み〜のおかお、みずたまだね〜。ゆきがふってるみたい♪♪>

トイレから猛ダッシュで戻ってきて・・・
<ママ〜〜、おしりに、ぽっちん1こあるよ〜〜、たいへん!!!>


♪♪ とても元気です 早く治りますよ〜に ♪♪

moyuta at 23:52|Permalink

November 21, 2011

ペナン/香港・2011 最終日

先週中にアップ出来なくて・・・すみませんでした〜〜(汗)
ペナン/香港・2011の最終日の様子です。

最終日 9日目。すっきり目覚めて、パッキングも早々に終了〜〜
荷物をホテルにお願いし、ホテルのシャトルバスで街中へ。

ゆうなを出産してから、4度目の香港。
地図、景色、記憶が、うま〜くマッチングして、安心して楽しめました。
お天気が良かったので、ぶらぶら歩きながら・・・
主人は前日に購入したばかりの、例のレンズを試しながら(大荷物〜〜)
目的地へと向かいました。

最終日
ペニンシュラホテルの前、九龍半島の先っちょにある
香港文化センター内のレストランへ〜〜
こちらは香港バレエのプリマ♪♪
お顔もとっても綺麗で素敵〜〜



233







<セレナーデ>というレストランです。
抜群の景色と、可愛い飲茶を楽しみに来ましたよ〜〜


飲茶23







456







789







海側の窓際席は、既にリザーブされていて(涙)ちょっぴり残念。
それでも明るい席に通して下さったので・・・良しとして。

ゆうなとみゆが喜びそうな、可愛い飲茶をいろいろ頼みました。
まるでハイティーのような、ティースタンドで運ばれてきて♪♪
ティーウォーマーも可愛らしくて、テンション上がりましたよ〜〜

たこさん、はりねずみさん、下段の白いのは、ふわふわウサギ!!
(一番右下の魚は・・・リアルすぎて・笑)
私が、と〜っても好きな<腸粉>もなかなか美味しくてよかったです。

・・・なんてすが!!
こちらのレストラン、スタッフが無愛想です〜〜
ゆうながお願いしたソフトドリンクも結局最後まで、出てこなくて(涙)
最終日だけに、ちょっぴり残念でした。


お腹がいっぱいになったところで・・・再び歩きま〜す。
香港では、<お茶>と<乾物>をたっぷり調達するようにしてます。

空港にて23







夫婦で大好きなジャスミンティー、ポットの中で花咲いたように開くお茶を。
今回はガイドブックにも載っているお店で。
あとは・・・干しホタテ貝柱や、干し海老など。
(昨日もホタテご飯にして食べましたよ〜〜)

ハーバーシティーにも立ち寄りました。
香港最大の売り場面積で、700以上のブティックがありま〜す。
お目当てのショップは、どこも激混みで・・・結局うろうろして終了〜〜

シャトルバスで、ホテルへと戻りました〜〜

<ママ〜、み〜 ほしいものがある〜〜♪♪>
<なになに???>

ホテルの入っているショッピングモールの雑貨店のお店先にかかっていた、
パンダのバッグが、ずっと欲しかったようで・・・
私のお財布に残っていた、香港ドル丁度で買えました。(良かった〜っ)


パンダ23







ふわふわで、お顔も可愛くて、裏にはお尻(笑)
ファスナーも付いているので、なかなか使えます〜♪♪

・・・それにしても、みゆは私にそっくりで、物欲の塊です(大汗)

ホテルから空港までは、悲しいほど、あっという間。
9日間の旅も、このフライトで終わりかと思うと、ホント寂しい〜〜

そして、恒例の・・・空港に到着して、また食べます。
この日は、ブランチ感覚で飲茶を食べていたので・・・
空港に到着した3時すぎには、お腹が結構空いてました〜〜
搭乗すると、またまた食事になるので、軽くしようか、きちんと食べようか・・・
(私、機内食も楽しんで食べる派です。多少好みの味でなくてもね♪♪)


456







主人とゆうなが、いろいろ歩いて(食べ物のお店も沢山ありますよ〜)、
エッグタルト、ミートパイ(お肉の中華餡がうまうまでした)、マンゴープリン、
フレッシュジューなど、いろいろチョイス。
私の大好きな、タピオカ入りミルクティーも選んであって!!
ちゃんとわかってるじゃ〜ん(←名古屋弁)と感激しながら楽しみました〜〜

主人と娘たちは、ゲート近くへ移動するというので・・・・
私は単独で、これまたしつこく、ショッピング〜〜
化粧品を数点買ったところで・・・

<ゲート、別のウイングで遠いから、時間に注意してね〜〜>

主人から電話がありました(笑)
手荷物も沢山あって・・・
電話をもらっていたにもかかわらず、優先搭乗に間に合わなかったら、
機嫌を損ねてしまいそうなので、
後ろ髪をひかれつつ、ゲートへ向かい、搭乗しました〜〜


飛行機の中では・・・何をしていたのか、11月になってしまった今では
ほとんど思い出せませんが・・・

みゆも、黙々と機内で遊んでいるか、DVD見ているか・・・
ホント手が掛からなくなり、私も機内で寛げるようになりました〜〜
ただし!!ゆうなとみゆを、隣同士にすると、必ず小競り合い勃発!!
最近、よく喧嘩をするんですよ〜〜、機内ではやめて欲しいです!!


そんなこんなの夏の旅行。
と〜ても長くなりましたが、最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
来年の夏は、どうしようか〜〜

もし叶うものなら・・・ゆうなにダイビングのジュニアライセンスを。
亡くなった義父がライセンスを取得した場所で。
そして、散骨をした海で、親子バディで、海の世界を見せたいな〜〜
夏休みは、部活もお稽古もあって、学校のイベントもあったりで・・・
だんだん、旅に出られる日にも制限が(涙)

そして、もうひとつの心配は・・・
昔のウエットスーツが着られるか!!!
ダイビング機材も・・・もう使えないかも。

いろいろありますが、いつも通り、実現するイメージを大切に♪♪

moyuta at 14:58|Permalink

October 26, 2011

オーシャンパーク 香港

まだ続いている夏休みの、ペナン/香港 旅行記です♪(長くなってます・汗)

本日は・・・8日目のお出掛け風景です。
昨年の夏休みの旅では、プーケットから香港へ入り・・・
娘達の大好きな<ディズニーランド>へ行きました。

今年も<ディズニーランド>は候補だったのですが、
ガイドブックを隈なく読んでいたところ!!

♪♪  オーシャンパーク  ♪♪


アジアでも屈指の規模を誇る海洋公園。
アバディーンの湾に面した、南朗山の広大な敷地に
山裾の<ローランド>と山頂の<ヘッドランド>と
2つのエリアが広がり、パンダ園、アトラクション、水族館、
海の生き物たちのショーシアターが点在している。

・・・・そ〜んな、楽しそうな場所を発見して、こちらに行く事に。

香港島の中環(セントラル)からバスで30分です。
でも、安いのと、とにかく暑かったのでタクシーを利用しました。
タクシーですと有料道路を利用してもらうと20分もかからないと思います。
(20分乗車しても1000円前後ですから♪♪)

アバディーンは香港島の南の港町。
<ジャンボ>という3階建ての豪華レストランで有名です。
街のことは、よくガイドブックやオプショナルツアーでその名を見てましたが、
オーシャンパークは、初めて聞くうえに、ガイドブックでも、
とても小さな扱いだったので、そ〜んなにも期待していなかったのが正直なところ。

それでも!!



♪♪  パンダがいる  ♪♪



これが最大の魅力でした。
ゆうなと、みゆ、まだ本物のパンダを見たことがなかったので。

わくわくしながら到着すると・・・


♪♪  わっ・・・滅茶苦茶混んでる・大汗  ♪♪



オーシャンパーク
期待以上に規模が大きくて、キレイなところ。
チケットブースが、人・ひと・ヒト!!!
中国からの観光客の方が、バスで乗りつけてました〜〜
暑さもあって、実は入場前からぐったり(笑)




2
早速<みゆ、歩けない〜♪>なので、
こちらのベビーカーをかりました。
やれやれ。




水族館
入場して、すぐ前方にある奇抜な建物が
水族館でした。が・・・、待ち時間90分!!
香港ディズニーランドのアトラクションって・・・
プーさんのハニーハントだって、待ち時間5分ですよ(笑)




この暑さの中、1時間以上炎天下で待つのは危険なので・・・
一番の目的、パンダを見に行く事にしました。

パンダは2つの建物にいるんですよ〜
1つは、日本の動物園のように、歩きながらガラス越しのパンダを楽しみます。

そして、もう2つ目は・・・

パンダ32







冷房がき〜んと効いた、ドームの中。
柵はありますが、写真のように、とても開放的な環境で・・・
パンダを至近距離で見る事ができるんですよ。
(左の写真をクリックして頂くと、柵の低さ、ゲストとパンダの距離がわかります)


しかも・・・水族館は、あんなにすごい列だったのに、
中国では、パンダって珍しくないんですよね、きっと。


♪♪  パンダ園、がらがらなんですよ!!  ♪♪


ゆうなと、みゆ、何十分も、ホント飽きるまで、パンダ鑑賞してました。
とはいえ、パンダちゃん、夜行性なので、ちびりとも動きません(笑)
それでも、初めてのパンダに、大感激な2人でした。

パンダに大満足して、アトラクション的乗り物で<ヘッドランド>へ。

4
山頂からの眺めは、ホントに素晴らしかったです。
ヘッドランドは、遊園地がメインです。
そして、ショーシアターがありましたよ。




ショーシアターでは、イルカショーが2時間おきぐらいに開催されてましたが・・・


♪♪  これが、びっくりする程大盛況!!  ♪♪


5
遊園地の観覧車に乗りながら、ショーシアターを見ると、
満員御礼状態です(驚)
よかったら、クリックしてみて下さいね。




おそらくですが・・・こちらのオーシャンパーク。
中国の観光客の皆さんには、ディズニーランドより人気がありそうです。

香港ディズニーランドも、数年前に比べると、昨年はすごく混んでましたが、
アトラクションで10分以上待つものは、無かったんです。
(・・・ダンボは30分だったかも)
バスのアブストロブラスターも、私は10分以上待ちませんでしたし。

それが、こちらの遊園地、乗り物は全て40分待ち以上!!
イルカのショーも、前回が終了して、すぐに場所とりしないと、入れません!!
(水族館とイルカのショーは、とにかく人気がありました)

パンダ園では、ご機嫌だった私達も、正直なところ・・・
<えらいところに来ちゃったね〜〜>
  ↑
名古屋弁で、<大変なところに来ちゃったね〜〜>

そんな気持ちで、暑さと混雑とで、かなりテンション下がったのですが・・・
せっかくの香港ですから、そこは、何とか努力でテンションあげて(逃)

6
<ローランド>と<ヘッドランド>を結ぶ乗り物。
すっごい数です!!
これに乗って景色を楽しんだり・・・




7
一番最後のショーは、何とか席get♪♪
ショーの開始まで長かったのですが、
カキ氷を4人で、のんびり食べながら待つ事に。
ゆうなも、みゆも大喜び。



8
最後のさいごは、やっぱりパンダ。
ちょっと夕方になって、動き出した??
すごい近くで見る事ができました。




<ママ〜、お土産見ていってもいい??>
2人ともパンダの小さな人形が、欲しくて、ほしくて。

開園の10時から、何だかんだと夕方6時くらいまで、しっかり遊びました。
も〜〜私、ぐったりだったので、やはりタクシーで九龍、チムサーチョイまで。

9
タクシー降りて、繁華街でふらりと見つけたレストラン。
(あとから調べたら、ガイドブックによくのってました)
海鮮、特に海老と貝がお勧めでした。




夕食23







こちらのXO醬、すごく美味しかったです。
何度も食べたい、フカヒレスープ♪
海老の炒め物。

そして・・・すごく美味しい貝のお料理を食べたのですが、
ここでバッテリーが無くなりました。

レストランで私達の体は充電でき・・・
今回の旅行、最後の夜でもあったので、街を歩く事に。
香港の夜は、人手もあって、ネオンもすごくて、とても活気があります〜〜

<ちょっと見たいものがあるんだよね〜>

前半、ゆうなの看病と病院で、主人は大変だったので、
彼のお買い物に3人で付き合うことに。

韓国でも、カメラのレンズを買っていた彼。
またまた、欲しいレンズがあるようで、お目当てのショップへ。
スタッフのお兄さんが、ほ〜んと詳しくて、良い方で・・・
主人とお兄さん、盛り上がる〜〜
レンズも、いろいろ試させてもらい、ショップの外へ2人で撮影へ行ったり・・・

・・・私の買い物並に長い!!

私 <パパって、レンズ好きだよね〜〜>
ゆうな <ママだって、いっつも同じようなもの買ってるし〜〜♪♪>
みゆ <み〜も、なんかかって〜〜!!>
私・ゆうな <さっき、パンダ買ったじゃん!!>

主人を待つ間、近くをブラブラしたり・・・
エッグタルトを買ったり・・・


レンズ
結局、すっごいレンズを購入〜〜
私は、このレンズを付けたカメラを持てません。
滅茶苦茶、重たいのです!!




憧れのレンズを破格で手にして、かなりほくほくな彼。
帰国してからも、発表会、運動会と活躍しているレンズですが・・・
当日、学校委託のカメラ屋さんより、良いレンズだったりで(笑)
(それに・・・すごく目立ったりもします・汗)

写真の出来栄えも当然素晴らしく・・・
娘たちの姿は勿論、お友達に写真を差し上げると、喜んでいただけます。


そんなこんなで、ホテルに戻ると11時近く(恐)
香港の夜は、子連れの方も多くて、大通りのショップであれば安心ですよ。
そして、ショップのスタッフは、とにかく子どもに親切です。

3人が寝静まった後も・・・荷造りの私。
翌日が帰国日かと思うと、とっても寂しくて・・・。
なかなか寝付けない夜になりました。

最終日につづく☆

moyuta at 17:12|Permalink

October 14, 2011

ビクトリアピーク

7日目の朝を迎えました♪

香港観光
この日も<お粥>からスタートです♪
大好きなので、毎日でも飽きません〜
ヘルシーで身体にしみこんでいく感じ。




両親は帰国日になりました。
夕方のフライトなので、半日は乾物問屋街や行ったり・・・
最後の飲茶を楽しむとのこと。
お互い日本で会いましょう〜〜 じゃあね〜〜 と別行動になりました。

香港でお世話になったホテルは、今回も<パンダホテル>
香港の空港から、九龍の先にある繁華街までの丁度真ん中くらいのところです。
地図で見ると・・・とっても不便そうに感じるのですが、案外便利なんです。
ホテルから無料のシャトルバスが出ているので、往復利用できたり、
(予約制で、荷物いっぱいでもラクラクなんです、20分でチムサーチョイです。)
地下鉄の最寄り駅までアーケードになっていて、雨でもぬれずに行けたり・・・
ローカルの方が多いショッピングモール内なので、すごく楽しいですよ。

香港では、朝出かけると、寝るまで部屋に戻らないことがほとんどなので、
リーズナブルな値段、ホテル付近のお店もローカル価格で、嬉しいです♪♪

到着したとき、ゆうなの病気でバタバタで、お部屋の写真がないのですが・・・
HPを添付しておきましたので、そちらからどうぞ♪♪
(・・・全くのビジネスホテルですけどね、パンダだらけですよ・笑)

のんびりお粥を食べて、まずは!!


♪♪ ゆうなのメガネを作りにGO〜 ♪♪


香港島の金鐘(アドミラル)へ。
こちらには、パシフィックプレイスという複合施設があります〜〜
<シャングリラ>など3つの5つ星ホテル。
<レン クロフォード>など大きな3つの百貨店。
そしてブランド、ブティックのモール。映画館、レストランなどなど。

私がファーストを購入した中環(セントラル)と隣同士の駅です。
セントラルのランドマーク同様、ビジネス街にあるとってもセンスのよいところ。
ランドマークに比べて、パシフィックプレイスの方が客層が幅広く、
カジュアルから高級なものまで、いろいろ見られる感じがしましたよ。

九龍のブティックより、空いていて、品揃えも良かったです。

2
九龍から香港島までは、地下鉄を利用しました。
タッチパネルで、わかりやすく、
料金も安いですよ〜〜
(人数が多いとタクシーの方が割安感がありますが)



3
こちらで、メガネを調達です。
・・・すっごく高くてびっくり。
韓国だったら・・・早くて安いのに。
1日かかると言われ、がっかり(涙)




456







789







メガネは夕方とりに行くとして・・・
パシフィックプレイスの近くの<香港公園>へ。
近代的なビル郡の中にある、緑豊かな公園です。

この日も暑くて・・・歩くのは大変でしたが、緑の合間から見える
とてもスタイリッシュな建物を娘たちと楽しみながら、
香港の素晴らしい景色を一望できる、有名な観光スポット<ビクトリアピーク>へ。



ピークトラム23







456







頂上まではトラムに乗車します。
山肌の・・・ものすんごい坂を上っていくので・・・
カメラを地面と平行に構えると(そのつもり)、窓枠が45度以上傾きます(怖)
かなり、気持ち悪いです〜〜

でも、展望台に到着すると・・・着てよかったな〜の気分になりますよ♪

展望台23







まずは、軽めのランチ。
カフェの窓際席からも、絶景です〜〜(ちょっとお天気悪いですけどね)
ミートパイ風のこちら、すっごく美味しかったです。
中華が続いているので、合間に飲むラテも、な〜んかいい感じでした。

そして!!

345







6
私のデジカメでは、なかなか伝わりませんが・・・
しかも曇ってるし・・・
香港ならではの景色、感動でしたよ〜〜
娘たちも、巨大ビル連立の様子に感動してました。



BlogPaint
一番上の展望台から、下の展望台へ。
矢印青色のところが、一番上の展望台です。
小さく人が沢山、写ってますよね♪
赤の矢印が、ランチしたカフェです。



<高いところから、その街を見る。>
昔、勤めていた会社の社長が、街を知るのに一番良い方法だと言ってました。
ゆうなとみゆも、順番に双眼鏡を使って・・・
マカオの方角、フェリーで移動したところ、フェリー乗り場、
ホテルの方向や、買い物してきた建物などを見て、理解していましたよ。
(みゆは、ただ覗きたかっただけですけどね・笑)

まったり、アイスクリームを食べ、のんびり歩いてパシフィックプレイスへ。



♪♪ や〜〜〜っと、見えた〜〜〜っ ♪♪

約3日間、メガネ無しの、ぼんやり生活終了です。
・・・って、ビクトリアピークからあの景色をちゃんと見たのでしょうか???

香港の半端ない暑さに、ちょっとお疲れ気味の私達。
この日は、おとなしくホテルに戻り、ホテルの地下にあるお店で食事しました。


夕食23







467







両親が一緒じゃないのに、食べたいものをほいほい頼んでしまい・・・
食べ切れませんでした(涙)
下段中央は、鶏鍋です。これ、すごく美味しかったです!!
中には餃子も入ってました。


翌日は・・・ゆうなとみゆが、とっても楽しみにしていたところへ行きます。
・・・今回は香港ディズニーランドでは、ありませんよ〜〜♪♪

つづく☆

moyuta at 06:00|Permalink

October 07, 2011

マカオ 1日観光

夏休みのペナン/香港旅行。6日目になりました♪


朝
毎回、香港では朝食なしのプランです。
ホテルのバフェも素敵ですが・・・
現地のお粥屋さんが大好きなんです。




ゆうなの体調も良くなり、爽やかな朝をむかえたと思ったのですが・・・
ここで・・・またまたハプニング発生(涙)




<ママ・・・私のメガネどこ??>




♪♪  なんと!!ペナンのホテルに忘れてきました〜〜  ♪♪

ゆうなの日常生活に欠かせなくなったメガネ。
早速作りたいところでですが、両親は翌日に帰国のフライトを控えていて・・・
一緒にマカオへ行けるのは、この日しか無かったんです。
(両親は7日間旅行、私達は2日延泊で9日間旅行だったんです)

<ちょっと、不便だけど・・・明日、メガネ作ってあげるね〜♪>

私は、ジョージタウンからの帰りのバスに日傘も忘れてきました。
さらに・・・日本に帰国して、香港のホテルに、香港の地図も忘れてきました。

今後、本当に気をつけたいです(猛省)

* * * * * * * * * *

さてさて・・・

ちょっぴりマカオのこと。

マカオも香港と同じく・・・中国の行政区の1つです。
かつてはポルトガルの統治下にありましたが、1999年12月20日に中国へ返還。
香港からフェリーで1時間の距離。2つの島からなっています。
22の建築物、8つの広場が世界遺産になっているんですよ〜〜
そして、有名なのは<カジノ>!!
ポルトガル料理、スイーツ、豪華ホテル、などなど・・・・
すっごく見所満載なところです〜〜

九龍から香港島へ移動。さらに上環(初日に買い物をした中環の隣駅)へ。
ここからは、マカオのフェリーターミナルへ10分おきくらいに船が出てます。
しかも24時間らしいですよ〜〜(夜中は10分おきでは、ないらしいですけど)

マカオ
行きの船は、こちらです。
高速フェリーで、なかなか快適ですよ〜
上環のフェリー乗り場では出国審査があります。
ポスポートをお忘れなく〜〜



ちなみに・・・上環のフェリーターミナル、チケット売り場には、
フェリー会社のチケットブースだけでなく、旅行会社のブースがあります。
旅行会社のブースでは、回数券のばら売りもしていて、格安ですよ〜〜♪♪

この日は、天気がいまひとつでしたが、フェリーもそんなに揺れず到着。

タクシーにのって、有名なセナド広場へ向かいました。
マカオに着くと、本格的な雨になってしまいました〜〜

2
わ〜ん、雨で全然綺麗じゃないよ〜〜!!
マカオを代表する広場で、
とっても美しく波打つモザイクの石畳で
有名なんですよ〜〜



両親と私、主人&ゆうなは、このブログをはじめる前の年・・・
2004年の夏のおわりにも、香港&マカオを観光しました。

このときは、とても良いお天気で、この広場がとても綺麗だったんです。
その光景が脳裏にあるだけに、残念でなりません。

雨もひどいので、ひとまずポルトガル料理を楽しむことにしました。
2004年のときは、中華を食べたので、初ポルトガル料理です。

レストラン
マカオのレストランは手配していなかったので、
セナド広場のまん前にあるところへ。
幸い、すんなりとテーブルへ♪♪




ポルトガル料理23







465







789







前回食べなかったことを、今更後悔するくらい、美味しかったです。
上段は、トマトベースのテールスープ。ポルトガルワイン〜〜
ワインは最初、すごく渋く感じたのですが・・・お料理にぴったりでした。

中段真ん中は、ポルトガル料理の代表メニュー<アフリカチキン>です。
スパイシーなグリルチキンでした。

マカオ、ポルトガルの東西交易。
長い航海の中で、アフリカ、インド、マレーシア、中国など、
それぞれのエッセンスがマカオで融合したそうです。

中華の伝統を残しながら、スパイシーでカレーをきかせたお料理が多いです。

下段中央<カニの甲羅焼き>も有名なんですって。
マッシュポテト入りクリームソースにカニ肉たっぷり。
娘たちも大好きなお味でした〜〜

なかなか雨もやまないので・・・デザートのエッグタルトまで2時間ちかくランチ。

BlogPaint

レストランからの外の眺めです。
通りの左側がセナド広場になります。

このあたりにいると、中国にいることを忘れ、
ネオ・クラシック様式の建物にひきつけられます。

小雨になってきたところで、
広場に戻ることにしました。





セナド広場から、マカオのシンボル的存在<聖ポール天主堂跡>へ向かいました。

セドナ広場23







456







セナド広場から通路のようになっている石畳を上がっていくと、
このような、いくつもの大堂や大堂広場があるんですよ〜〜

まだ全快ではなく、メガネもなくて観光できないゆうなは、
主人と一緒に、教会でキリスト教を学びながら休憩。

両親と一緒に、私はさらに歩きました。

聖ポール天主堂
こらが聖ポール天主堂跡になります。
この正面のみ残っていて、壁のように存在してます。
2004年に着たときは、修復工事中で見られなかったので、
母と2人、大喜びで記念撮影をしました〜




・・・そんなこんなで、うろうろするうちに、夕方。
マカオもじっくり観光するには3日は欲しい感じ。

ラスベガスのような、ものすご〜いホテルも沢山あるんですよ!!!
ホント、街全体が面白くて楽しいマカオです。

帰りのフェリーは、九龍直行があったので、そちらで。

* * * * * * * * * *


香港夕食33







まだ昼間のポルトガル料理が残っていたのですが・・・
やっぱり香港は、食い倒れの街(笑)

昨年、景色が綺麗だったレストランへ。
(昨年の旅行の最終日に20分で飲茶を食べきったレストランです)

お値打ちで、美味しいです♪♪


ひゃ〜〜っ、1日充実。
疲れた〜〜っていいながら、タクシーでホテルへ。

♪♪ マカオ最高  ♪♪

7日目につづく☆


moyuta at 06:00|Permalink

September 28, 2011

新同楽 

ペナン/香港旅行、5日目の夕食になりました。



母の還暦祝い夕食会、出発前にどのレストランにしようか?とても悩みました。
国際電話までして、席の確認をしたのは・・・

<リッツカールトン>の中華レストランです。
こちらのホテル、現在香港で最も旬といわれるところ。
それも、そのはず!!香港一高いビルで、118階まであるんですよ〜〜
ちなみに・・・100階まではオフィスフロア、101階がレストラン、
102階〜118階が、リッツカールトンホテルになってます!!!!(高すぎ!!)

海抜約400メートルの景色を楽しみながらの中華を期待していたのですが・・・
窓際の席の予約は、無理でした・・・
(宿泊しない、観光客の一見さんですから、予約とれなくても当然ですね・汗)

窓際でなければ・・・きっと、見える景色は<空>だけでしょうから、諦めました。



・・・・前置きが長くなりましたが、

悩んだ末にたどりついたのが<新同楽・サントンロッ>さんです。
こちらは2011 ミシュランで三つ星を初登場で獲得したレストランです。
ホテル内ではない単体レストランでの三つ星獲得は香港の中華レストラン初。
さらに世界中のミシュランガイドの中で2件しかない中華三つ星レストランの1件。

ネットで調べたところ、それほど敷居も高くなく、メール予約も出来たので、
こちらでコースメニューも決定して、お願いしました。

場所もホテル内ではなく、ミラマーショッピングモール内にあり、
便利な上に、明るく、カジュアルな雰囲気です。

ドレスコードも全く厳しくありません。(子連れも、全く問題なしです)

みつぼし☆
香港島ショッピングを終え、地下鉄で、予約時間丁度に到着。
病院がえりの主人とゆうなが、ソファーで寛いでました♪
両親と私達、6人でお祝い会スタートです!!




2BlogPaint3







とても綺麗な店内で、すっきりとしたセッティング。
メニューには、予約を入れた主人の名前もありました。(星のところです)

飲み物をオーダーすると、早速コーススタートです!!

5
女性(母と私)、男性(父、主人)とコース内容を変えました。
こちらは、私の前菜です♪
シェフのお勧め3品。




678







とても綺麗なお料理でした。
左は、フルーツとエビのサラダ。真ん中・・・ちょっと思い出せません(笑)
右は、お豆腐とピータンでしたよ〜〜

そ・し・て!! こちらのレストラン、元々フカヒレ問屋さんで、
フカヒレ料理では世界最高峰の広東料理店とされているのですが・・・

91010







♪♪ すごかったです ♪♪

左の写真のように、目の前でフカヒレスープを作ってくださるのですが!!!

♪♪ スープのテイスティングがあります ♪♪

そして、次にフカヒレの確認をさせて下さって・・・スープが登場します。
フカヒレの量も、半端ないですよ〜〜

・・・ホント贅沢な話ですが、ゆうなとみゆも<美味しい>連呼。

フカヒレの大きさも勿論ですが、フカヒレの一筋が大きくて、しっかりしてます。
既にここまでで、大満足な私。

12
次に登場するのは、こちらもはずせない鮑です。
鮑の大きさは指定することが出来ます。
評判どおりの美味しさに、うなってしまいました〜〜




添えられているのは、魚の浮き袋煮。こちらも美味しいです。
それにしても、ここまでのボリュームがすごくて、既にお腹いっぱいです(笑)


131720







私と母のコースは、霜降りビーフのステーキ、ピリ辛味噌の稲庭うどん、
そして、デザートには、ツバメの巣のエッグタルトでした〜〜〜

稲庭うどんには驚きましたが、ステーキの後にあっさりいただけました。
(うどん好きのみゆが、すっごく食べてました・笑)

141516







父と主人のコースの続きです。

骨無しチキンのわさびソース炒め、
プライムビーフリブの照り焼きソースと野菜、
こちらのビーフリブは、すごくミシュランに評価が高かったそうです・・・

最後に出てきたエビの焼チーズパスタ・・・これは、ちょっと今いちでした。
(ここでパスタ〜〜〜???というのが正直な印象です)

前半が正統派広東料理で、私達のツボだったのですが、
後半は、いわゆるヌーベル・カントニーズ。
斬新なのでしょうが、最先端なお料理についていけない私たちでした(笑)

19
父と主人のデザートは、
ツバメの巣の、ココナッツアーモンドクリーム。
これは私の大好物♪♪




18
最後のさいごは〜〜
フレッシュフルーツの盛り合わせです。
ホントにお腹一杯で、立ち上がれません。




食事は勿論大満足でしたが、雰囲気もよく、気さくなスタッフ。
家族写真をお願いしたり、還暦のお祝いメッセージをビデオで撮影したり、
ワイワイやれて、よかったです。

お隣のテーブルでは、少々ぐずり気味なチビちゃんもいましたが、
どのゲストも気にする様子もなく、やっぱり中華はいいな〜〜って印象です。

帰りには、XO醤も購入。帰国してお料理の添えてますが、激ウマです♪♪

母の還暦に、とても良い記念の夕食となりました。
60歳のお誕生日当日には、今回の旅行には行けなかった弟夫婦と合同で、
母の好きなブランドのバッグをプレゼントしていたんです。
そして、母が大好きな父からは、今回の家族旅行のプレゼント。
私達夫婦からは、夕食のプレゼント。
盛りだくさんな内容に、喜んでくれたと想います♪♪

そして日本からのメール予約、英語でだったので主人にお願いしたのですが・・・
夜遅くに帰宅してから、いろいろ調べてくれて・・・嬉しかったです。
(一度主人のかわりに英文でメールを書いてみたのですが、駄目出しされました)

ゆうなも病院で薬をもらい、元気を取り戻して、一安心。

タクシーの窓にうつる夜景を見ながら・・・
家族の健康や、幸せな時間をもてたことに感謝しながら・・・

6日目は<マカオ1日観光>です。

つづく☆

moyuta at 06:00|Permalink

September 21, 2011

ペナン最後の夜と、ハプニング・・・そして香港!

さてさて、旅の続きですが・・・今回、ちょっと長いです。
どうぞ、お付き合いください。

ペナン4日目の夕方からは、<トロピカル フルーツ ファーム>へ。

主人が会社の方から(マレーシア人さん)楽しいところだと伺っていました。
ホテルからタクシーで15分程で到着です〜〜(隣街のテロ・バハン)

名前のとおり、10ヘクタールの農園には200種類のフルーツ。
自然の力を大切にしていて、人工的な収穫方法は取り入れていないとか。
到着すると、グループツアーになっていて、植物のことや、実のことを
いろいろ説明してくださいます。

トロピカルフルーツ32







456







上段左は、ドラゴンフルーツ。真ん中はフルーツの王様、ドリアンです!!
食べてみたかったのですが・・・小さなカットは売り切れで(涙)
1個買うには大きすぎるので、諦めました〜〜
現地の方は、みなさん大好物で、普通に家庭で食べるそうです。
とにかくバニラのような味で、美味しいとか。
ゆうなは・・・臭いで倒れそうになってました(笑)

ツアーの最後に、フルーツバイキングと、ドリンクのサービスがあります。
本当に自然な味なので、ホテルで飲むジュースに比べて、酸味や苦味があり、
みゆは、想像していた味とのギャップに驚いてました。
(日本の果物も、甘みが強いですもんね〜〜)

ガイドブックに掲載されていた、シーフードレストランを帰り道で発見。
こちらで夕食にしました♪♪


夕食23







456







<エンド・オブ・ザ・ワールド・シーフード>さんです。
レストランといっても、とてもカジュアルな食堂的なお店。
こちらも水槽がいくつかあって、エビやカニ、魚を選んで調理してもらえます。

ガイドブックでお勧めされてるものを・・・中でも、
イカのフライ、クラブミートサミダーが、とても美味しかったです。
クラブミートサミダーは、カニ肉にチーズとバター、たまねぎを合わせたもので、
アメリカ料理のクラブケーキのような雰囲気でした。

お店の方も、とても親切で、良かったです。

ペナン最後かあ〜〜なんか、とっても寂しい気持ちでしたが・・・
なんといっても、翌朝のピックアップが5:30!!!
娘たちを主人にまかせて、バタバタと荷造りに励み・・・


* * * * * * * * * *

何だか、あっという間に翌朝です(5日目になります)!!!


す・る・と !!! ここで、びっくりハプニング !!!


<ママ〜〜、私、すっごく熱があるみたいで・・・動けない・・・泣!!>
ゆうな・・・かなりシリアスな状態でした。

母親の勘ですが・・・39度近くある様子。
耳から首にかけて、猛烈な痛みがあるとか。
頭痛もひどいみたい・・・。

<多分、中耳炎だと思うけど・・・とりあえず香港へ行こう!!>

あまりに朝早いのと、フライトが迫っているので、
ゆうなには可愛そうですが、出発です。

それでも食べられるから、まだ良かったんです。
空港で、ホットココアやマフィンをゆっくり食べ・・・
(同じように、お姉ちゃんのものを欲しがるみゆ・・・彼女は元気です)
ペナン時間の7:30、定刻通りのフライトとなりました。


気圧の変化にも、特別具合が悪くなる様子もなく、無事にお昼には香港へ。
(あまりにバタバタしていて、しんみりペナンを想う間もなく到着しました)

グアムでみゆが外耳炎になった経験もあったので、
チェックインしてすぐに、海外旅行保険のガイドラインにしたがって電話。
夕方4:30、通訳さんと病院が予約できたので、ひと安心。
ベッドで休む姿は、ちょっと痛々しい。(この時点で2:00ぐらいでした)
頑張って移動して、ようやくお医者さんにも行けることになって、
本人の気持ちも落ち着いたようでした。

<ゆうなのことは、まかせて・・・とりあえず楽しんできて♪>
<私、薬があれば元気になれそうだから、とりあえず行ってきて〜〜!!!>

主人とゆうなの、優しい言葉にすっかり甘えて・・・
両親と私、みゆは、夕食まで、ショッピングへ出かけることにしました。


* * * * * * * * * *


実は今回の旅行、母の還暦祝いで、家族全員で出発する予定でした。
・・・が!!、弟家族が出発直前に、都合が悪くなってしまったんです(涙)
(そもそも出発前からハプニングにみまわれていたんです・汗)

なので・・・まずは、義妹が欲しがっていたものを探しに♪♪

お買い物23







去年と変わらず、お買い物天国の香港です!!
それにしても・・・中国からの観光の方で買い物もひと苦労でした。
昨年もすごかったのですが、ヴィトン、シャネル、エルメスは入店制限。
何とか頑張って(笑)義妹お目当てのバッグをGETして、まずは安心。

そして、自分のお目当てのお買い物。

セリーヌのラゲージ、マイクロショッパーか・・・カバ・・・
クロエのパラティー・・・
最近、アニヤもまたまたいいな〜〜なんて・・・候補はいろいろ。
(全部、バッグですけど♪)

今回は、形は勿論、特に色にこだわってました。
トープかグレージュが、とにかく欲しい!!

九龍で一番の繁華街、尖沙咀(チムサーチョイ)で買い物をしていたのですが・・・
とにかく人手が多くて大変なのと、在庫がないものが多かったので・・・
香港島の中環(セントラル)へタクシーで移動しましたよ〜〜

香港はタクシーが本当に安いです!!
初乗り、日本円で180円。
30分くらい乗車しても1000円以下なので、気楽に乗れます。

九龍から香港島までは、地下トンネルを走ります。
着いたのはランドマークという、すっごくオシャレなビルです。
付近は高層ビル群で、一流ホテルやオフィスが沢山なんですよ〜〜
香港の近代的な一面を強烈に感じるところでもあります。

そして・・・父とみゆをカフェに置いて(笑)
母と私は別行動で、好きなものを見ることに。


香港ショッピング23







一番欲しかったセリーヌのラゲージ・マイクロショッパーは、
日本とカラー展開が異なるようで、トープが無かったのです(号泣)
連絡先を教えてくれたら、取り寄せますよ・・・って行ってくださったのですが、
旅行で来てる事を告げて、諦めることにしました〜〜

そして!!運命的に出会ってしまったのが!!写真にある、バレンシアガ。
この秋冬の新色<パピルス>が、まさに探していた色だったんです。

バレンシアガのバッグは初めてだったのですが・・・
皮が、すごく滑らかで、軽くて、ヴィンテージ加工の技術の高さを感じました。
最近は人気もすっかり定番化し、若い方だけでなく40代、50代にも人気だとか。
いろいろショップスタップのお姉さんが説明してくれて・・・

ザ ファーストのクラシックを購入しました♪♪

ほくほくしながら、カフェに戻ると・・・
<ママ〜、ここのオレンジジュース、すっごく美味しい〜〜>
・・・と、ご機嫌なみゆ。
レシートをよく確認すると、こちらのカフェは・・・

<ロブションカフェ>でした〜〜

あっという間に2時間半経過。
夕食の予約が6時だったので、大慌てでチムサーチョイへ地下鉄で移動。
香港は地下鉄も、すっごく便利ですよ〜〜
初めてでも、案内がとても便利なので、簡単に利用できます。

レストランへ到着すると!!!
元気そうなゆうなに会えました。

やはり・・・<中耳炎>だったそうです。
薬を飲んで、早めに到着したのでレストランの、ふかふかソファーで休んでたとか。
お腹も空いたみたいで、本当に良かった、よかった♪

・・・・と、大変長くなりましたが、5日目は本当にバタバタでした。

でも!!! ここからは別 !!!




ミシュラン☆3つ星☆レストランで母の還暦祝いの夕食です。



つづく☆

moyuta at 06:00|Permalink

September 20, 2011

ペナン4日目

ペナン4日目の朝を迎えました。
今回の旅行も、天候に恵まれ・・・毎日晴天です。
雨季なのでシャワーはありますが、日差しも明るくて・・・
ここ数年の中では、一番日焼けしてしまいました(汗)

4日目32







この日は、フルーツカービングのプロが、その腕を披露されてました。
翌日時間があったら教えてくれると・・・嬉しいお言葉だったのですが、
朝5:30ピックアップで香港移動なので・・・とっても残念でした〜


朝食23







相変わらず・・・茶色い朝食になってます(笑)
カレーや、揚げ物、ミーゴレンに汁多目のおかず。
毎日繰り返して、しつこくなってますが・・・デニッシュ♪♪

ペナン最終日になるので・・・やはりプールへ。

2プール5







346







この景色を見ると、アジアのリゾートっていいな〜〜って思います。
上段左の小さなスライダー、みゆが本当に気に入って・・・
一体、何往復したことでしょう〜〜
ゆうなとみゆが、楽しめることが、私にとっても幸せなことです。

プールサイドバー25







463







プールサイドでランチにしました〜〜
コンビ二で購入した、ブルーベリーとマンゴーのフレーバーティー、
すごく美味しかったです。
日本のポッカ(中部本社の会社で、愛着を感じます)、ここでも会えるとは♪♪
大人は、カクテルで♪♪昼間のアルコールは、なんとも満足度が高いです。

ゆうなのチキンフライ、主人のステーキサンド、私のクラブハウスサンドイッチ。
みゆは、みんなのをつまみながら・・・大好きなフライドポテトばかり(笑)

家族4人で、ビーチボールでバレーの真似して盛り上がったり・・・
泳ぎの競争したり・・・
遊びすぎで、私はバテバテでした〜〜

おやつの時間にプールにお別れして、少しだけお出掛けしました。

つづく☆



moyuta at 06:00|Permalink

September 12, 2011

モンキービーチ

ペナン3日目になりました〜♪

23日目3







546







ホテルの朝食って、本当に幸せ気分になりますね〜

出来立てのパンケーキ、オムレツ、点心。
この後香港へ行くっていうのに、つい中華も食べてしまう私。
そして、ミルクコーヒーとデニッシュ♪♪

普段の朝は、主人やゆうなのを送り出すのにバタバタ。
温かい食事を用意してますが、自分が食べるときにはひんやりしていたりして。
そんな普通の毎日があるから、とっても楽しめるのでしょうね〜〜


* * * * * * * * * *

ホテルのプールエリアからビーチへ出るところには境界のようなものがあり、
警備の方も常に立っています。

そして・・・ビーチへ出ると♪

<こんにちは〜、日本人ですか〜?? マリンスポーツやりましょう〜!!>

すっごく日本語の上手なおじさんが、いわゆる客引きしてます。
(とっても親切で、優しいし・・・商売上手ですが、嫌な感じではないですよ〜)
2日目のジェットスキーも、こちらでお世話になったので、
すっかり顔を覚えられた私達。

3日目は、おじさんお勧めの<モンキービーチ>へ遊びに行くことにしました。
10:00に、ビーチへ船がお迎えに来るといることで・・・
主人と娘たちは9:00から早速ひと泳ぎ〜〜 ホント水が好きな人たち。

私も時間前に合流して、船へ行くと・・・
この時間の参加は私達だけで、貸切状態でした〜〜
想像していたより綺麗な船で、短い移動でしたが快適〜〜

モンキービーチへは30分くらいなのですが(陸続きのビーチです)
ビーチの近くで、まずは釣りを楽しみます。

釣り
簡単な仕掛けを、垂らすだけ♪
みゆは初めての釣りなので、大騒ぎ!!
サングラスのゆうなも張り切ってます〜〜
(度無しなので・・・実は見えてない・大汗)




2
<わ〜〜っ!!!釣れた〜〜っ!!!>
すっごく簡単に釣れます。これはキスです。
餌がエビなので、ゆうなも自分で餌をつけて
どんどん釣ってましたよ〜



主人と子どもは盛り上がる傍ら・・・
ゆら〜り、ゆら〜りとゆれる船に・・・なんか気分悪い私。
全然波なくて、ベタベタな海だったのですが・・・
エンジンかかってない船の、微妙な揺れに弱いんです。(ダイバーとは思えない)
それでも、餌がほとんどなくなるまで、やりきった3人。
ほくほくで、モンキービーチへ上陸です!!


IMG_0184モンキービーチ3







465







<え〜〜っ!!本当に何もないね〜〜っ!!>

その名の通り、モンキーが沢山暮らしている自然のままのビーチ。
ツアーするくらいだから、パラソルくらいあるかと思ったら・・・
本当に、そのまんまのビーチ。

お昼にバーベキューって聞いていたのですが、
ホント何もないところに、テーブルと椅子。
かろうじてビニールの屋根はありましたが、素朴な感じで♪♪

ある意味、貴重なくらい自然で、のんびりできました〜〜
なぜか?焼きなすもたっぷり頂きました〜〜(日本のなすの2倍の長さでしたよ)
釣ったばかりのキスも焼いてくれます。

そして・・・モンキーが少しずつ近づいて、食べ物を盗みはじます!!

BlogPaint
お猿さん、すごく良くしっているので・・・
デザートのフルーツを狙っているんです。
ビーチのおじさんが、バナナを小さくしてくれて
ゆうなが餌やりに挑戦。(10匹くらい居ます)



みゆは・・・完全にお猿さんになめられていて(笑)
大事にかかえていたバナナを一瞬で盗られました。
悲しくて、みゆ、しくしく泣いてました。


さらに!!

となりになったヨーロッパの方が・・・

IMG_0202
<娘さんの浮き輪、片方、盗まれたわよ>
きゃ〜っ、全く気づかなかった〜〜。
どうやら、お菓子の袋だと思ったみたい。




探しても、噛まれてやぶれてるよ・・・とのことであきらめました(笑)
いやいや、お猿さん、やっぱり賢いですね〜〜

2時すぎまで、のんびりすごして、ホテルへ戻りました〜〜

* * * * * * * * * *

ビーチからプールへ。
もちろん、主人も娘もそのままプールで遊びます。
・・・どんだけ元気で、水が好きなんでしょうね〜〜

とりあえず、主人はみゆの浮き輪(腕用)を調達しに出かけ・・・

ジュース
フルーツジュースも買ってきてくれました。
どのジュースも、すごく美味しいです。
フルーツが美味しいから、当たり前ですね〜




3人を残して、私は部屋で休憩。
うっかりしていたのと・・・
モンキービーチが、あまりに開放的で(笑)
すっかり日焼けをしてしまいました。

夕方、街で観光していた両親と合流して・・・
この日は、またまた屋台へ行きました。

ペナンへ到着した初日夜行った屋台が、あまりに魅力的で・・・
朝食をとりながら、夕食の相談をしたのですが・・・
レストランもいいけれど・・・
やっぱりB級グルメの現地の味は、どんなにお金を出しても日本では食べられない。
なぜか?そう大人4人の意見が、がっちり固まり(笑)


32屋台







656








ゆうなは、ちょっと潔癖なところがあって・・・屋台は苦手みたいです。
いろんな食べ物の臭いもあるので、そんな中でも良さそうなテーブルへ。

シンガポールの屋台でも食べたことのある<牡蠣のオムレツ>。
これ、ホント美味しいです〜〜(下段右・見た目良くないですけどね)
ゆうなも、これは大好物。
初日は、大人気で大行列で・・・注文できなかったので、大満足〜〜
みゆは、つかれて・・・最初から最後まで寝てました(笑)

最後、アイスクリームを食べて、ナイトマーケットを散策してホテルへ。
すっかり夜型になってます。

4日目へつづく。

moyuta at 14:41|Permalink

September 05, 2011

ゴールデン タイ レストラン

ハイティーを終えて、ペナン2日目の夕食です。

特別プランもなかったので・・・ガイドブックを見ながらブラブラ。
シーフードのレストランらしき??外からではわかりにくかったので、
とりあえず中へ。

夕食

びっくりするくらいの水槽が並んでます〜
本当にいろんな魚がいますよ〜




2

大きなエビやカニもいっぱい〜
ゆうなとみゆも大喜び♪




3

水槽以外にも、お魚いっぱい〜





4
ようやくテーブルが見えてきました〜〜
50卓以上?ありそうでしたよ。
テーブルの向こうは、すぐに砂浜です。




5
これこれ、アジアのリゾートって感じ〜〜
テーブルに付くと・・・ゆうなとみゆは
早速、砂浜&波打ち際で遊んでます。




6
サンセットまで、まだありそうです。
とにかく眩しい〜〜
美しい〜〜




料理

メニューも沢山でした。(英語メニューがあります)
それぞれS/M/Lのサイズもあって、いろいろ頼めました。






234







561







最初に出てきたのはチャーハンです〜(中国だったら最後に出てきますよね)
びっくりするほどパラパラで激的美味!!

そして、貝の炒めもの。
この火加減が絶妙で、必要最低限の加熱なのか、とろける感じ♪
家族全員で、うなりました。

エビのガーリックグリル。
そして、トムヤムクン。みんなで、むせながら(笑)癖になる味です。

父の大好きな、魚のから揚げ。
あんなに湿気のある場所なのに、最後のさいごまでパリッパリ。

そしてそして、結果的にペナンで一番美味しかったのは・・・
写真下段右の、<しゃこ>です。
日本では考えられない位、大きいです。
加熱調理した状態で、20臓滷喚造らい!!!
(香港の広東料理店でもありましたが・・・ペナンの5倍以上の値段でした)

2
主人も、ゆうなも、主人も・・・
全員黙々とはさみを使って<しゃこ>を剥きます。
ビデオやカメラで撮影している私に・・・
父が剥いてくれてます〜〜




3
大きくても、味がしっかりしていて、
身もぷりぷりで、本当に美味しかったです。
卵があった、なかったで、ゆうなは大騒ぎ!!




後からわかったことですが・・・
夜8:30からは、民族衣装を身にまとった綺麗なお姉さんたちの
舞踊ショーがあります。(毎日やっているかは??です)
私達、6:30から2時間くらい食事してましたが・・・入れ違いでした(涙)

サンセットの瞬間も見れ、とにかく大満足の夕食となりました。
(マレーシアなのに、タイレストランでしたけど)

レストランのデザートにアイスクリームがなかったので(汗)
ゆうなとみゆは、ホテルへの帰り道にハーゲンダッツを買ってもらってました。

民芸品の夜店をゆっくりみたかったのですが・・・ちょこちょこっと買った時点で、
またまた、みゆの<ママ〜、トイレ♪♪>の一声で、
ホテルへダッシュとなりました。お買い物は消化不良〜〜。

3日目につづく☆



moyuta at 14:27|Permalink

September 03, 2011

イースタン&オリエンタルホテル

ペナン2日目の午後、両親と世界遺産のジョージタウンを散策♪
そして、お目当てのホテルに到着しましたよ〜

イースタン&オリエンタルホテルです。

イースタンオリエンタルホテル23







456







こちらのホテル、どこかのホテルによく似ていると思われた方!!
さすがです!!

こちらのホテルは、シンガポールで有名なラッフルズホテルを開業した
サーキーズ兄弟によって開業されたそうです♪
(ひと回り、小さくした感じでしたよ〜)

真っ白なコロニアル様式が、本当に綺麗〜〜
噴水・・・お掃除のお兄さんが写りこんじゃってますけど、こちらも美しい〜
エントランスも廊下もピカピカでした。
(ちなみに・・・客室は全室スイートとか・・・泊まりたい♪)

宿泊しているゴールデン・サンズのフロントで予約してもらったのは・・・
14:30からのハイティーです。

格式高い雰囲気は、そのままなのに・・・すごくリーズナブルで評判だとか。

ワクワク・ドキドキ、案内して頂きました♪

ハイティー23







456







室内は想像以上の雰囲気の良さ。
サービスも本当に丁寧で、ゆったりとした時間。
ピアノ、バイオリン、声楽、フルート、生演奏が続きます。

20種類くらいあったでしょうか・・・(既に記憶が曖昧ですが・汗)
紅茶を選び、しばらくすると、定番ですが2段トレイが運ばれてきました〜〜

まずは、スコーンから♪(大好きなので)
しっとりでしたよ〜〜

サンドイッチは・・・・どっかり盛られていて笑えましたが、こちらも美味しい。
そして、ケーキ!!どれも濃厚で甘すぎず、日本人の口にあうものばかりでした。

3人分オーダーしたので、お腹パンパン!!

大満足で、またまたバスに乗り宿泊ホテルへと戻りました〜〜
お部屋では1日中プールで遊んだ、ゆうな&みゆがすっごく日焼けして(笑)
とっても楽しかったみたいです。

お腹いっぱいなんですが・・・家族全員で夕食です。
バトゥ・フェリンギのホテル通りは、夕方18:30くらいから賑わいます。
通りの両側に、屋台的な商店がずらら〜〜と並びます。
殆どが偽物ブランドを扱うお店なのですが・・・
民芸品や、子どものおもちゃ、お土産に良さそうな小物などなど・・・
ブラブラ歩くには、とっても楽しいです♪

そして♪行き当たりばったりで出会ったレストランなのですが、大当たり!!
この様子は、また次回に。

つづく☆


moyuta at 17:46|Permalink

August 31, 2011

ジョージタウン

ペナン2日目の朝食を終えると・・・主人&娘たちはプールへ一目散です(笑)
両親と私は、のんびり支度して3人の待つ場所へ♪

BlogPaint

ホテルのプールは、とっても綺麗でした。
小さめのものが、いくつもあって・・・
子ども向けのスライダーも(ホントに小さいですが)
みゆにはツボでした。

プールを越えるとビーチが広がります。






海23







午前中はホント適度な波で、気持ちよかったです〜
今年も<大きな海と、小さなみゆ>。
みゆの水着・・・むかしグアムでゆうなに購入したものです。懐かしい・・・。

みゆの写真をクリック拡大してみてくださいね。
写真左上の方に・・・何やら白い波が立ってるのわかりますか???

わからなかった方は、一番右の写真をクリックしてみて下さいね。
主人&ゆうなが、今年もまたジェットスキーを楽しんでますよ。

じいじ&ばあばも、プールやビーチで孫との水遊びに付き合ってくれました。

そうこうするうちに、お昼です。
主人&娘たちは、1日プールで遊ぶということで・・・プールサイドでランチ♪

両親と私は、ささっと着替えてお出掛けです。

お部屋23







ベッドメイクが終わってました。
お部屋に飾ってある絵が、とっても素敵でした。
写真では伝わりませんが、テレビも壁掛けタイプで、お部屋も広々。

紅茶やお茶のセットも種類が豊富で、ディカフェもありました。
生水がダメな島なので、毎日ペットボトルのミネラルウォーターのサービスや
プールサイドカフェのランチメニューは、子ども無料のミールクーポンなども。
家族で宿泊するのに、ホント最高です。

さぁて、出発 !!

ペナン島は、路線バスがとても便利です。
とっても綺麗でエアコンもばっちりで、かなり快適。
その上、料金がとても安いです。
(バトゥ・フェリンギからジョージタウンまで、3人で300円しなかったです)
ホテルの前がバス停でしたので、3人でいそいそと乗り込み世界遺産へ。

乗り込んだのは良いのですが・・・どこで降りるのか???な無計画さ(笑)
すごく停留所が多く、観光客も現地の方も、乗り降りが頻繁なのですが!!
バスの中で停留所の案内が全くありません。
とりあえず・・・降りたいところが近くなったら車内のボタンを押すシステムは
理解できたのですが・・・

♪♪ 寝ちゃだめだね ♪♪

45分で到着予定のところ、渋滞などで結局1時間くらい乗ってました。
そろそろかな・・・のところで、隣に座っていた現地のおじさんから
<ここで降りろ♪>と教えて頂きました。
(途中、韓国人か日本人かと質問されてました)

ジョージタウンとは・・・

1786年イギリス人フランシス・ライトがペナン島へ上陸。
そのときから、このペナン島は東インド会社の拠点として大きく発展。
その発展の舞台となったのが、ジョージタウン♪
マレーシア第2の都市のペナン島。人口50万人のうち半数がこの街に暮らす。
8割が中国系の人々。
2008年7月7日に、世界遺産登録。

ジョージタウン23







462







英国教会、イスラム教モスク、ヒンドゥー寺院、中国寺院と、宗教色豊かで
見ごたえがあります。
リトルインディア、チャイナタウンがあり・・・無料の観光バスも!!

写真は、ほんの一部で・・・
左上の美しい教会は、マレーシア、シンガポール内で最も歴史ある英国教会、
セント・ジョージ教会です。

真ん中は、シンボル的なコムタ。(背の高いビルです)
ショッピングセンターや、バスターミナルがあります。
街のあらゆるところから見えるので、ちょっとした目印に。

いろんな表情をもつジョージタウン。
夏は、ちょっと暑いのですが・・・のんびり歩いて散策すると楽しいですよ。

<こうやって、親子3人で観光するのって、すっごく久しぶりだよね・・・>
<独身最後の夏に3人で行った、ハワイ以来かもね♪>

なぁんて話しながら、テクテク歩き、写真を撮り、地図を見てまた歩く・・・
なかなか貴重な時間でした♪

そしてそして!!午後2時半になりました!!
わざわざ宿泊していたホテルから予約を入れてもらったところへ、ワクワク!!

母と私の、お楽しみが始まります!!

つづく☆


moyuta at 06:00|Permalink

August 26, 2011

ペナン2日目の朝食

8月6日(土)、気持ちよ〜く朝をむかえました。
主人は、少し早起きしてランニングへ。
街を走ると、いろんなことがわかり・・・その後、行動しやすいです。
(・・・って、走るのは主人だけですけど)

8時に両親と合流して、朝食のレストランへ。

2
とても爽やかなレストランでした♪
トーストやオムレツの定番から・・・
マレーシア、中華、インド、和食・・・
いろいろ選べて、楽しいです〜




3
東南アジアのダイニングでは
カービングされたフルーツが美しいですね〜
私もいつか習ってみたいです♪




朝食

大好きなデニッシュ系は、こちらに。
いろいろあって、毎朝真剣に悩みました(笑)




2デニッシュパン3







どれもサイズが小さくて、私好みで嬉しい〜〜

4
この朝はドーナツをチョイス。
な〜んてことのない、粉っぽさが(笑)
ミルクたっぷりのコーヒーとよく合います。




・・・いろいろ食べたのですが、メインプレートの写真を撮り忘れてました(悲)
いつものパターンですが、汁気多めのスパイシーなおかずと、ごはん。
そして、チキンカレーを食べましたよ〜〜 

そして、まったりしながら、ゆる〜くお散歩♪

564







小さなプールがいくつかあり、それを囲むようにテーブル&チェア。
緑が、本当に美しくて・・・これぞアジアンリゾートな雰囲気でした。
プールを越えていくと、ビーチ。
午前中は海が静かなので、子どもも遊べますよ。
(昨年のプーケットでは、雨季で朝から海は大荒れでしたから、嬉しいです)

ゆうなとみゆは、少しでも早くプールに入りたくて、そわそわ。
主人と一緒に、ダッシュで着替えて遊んでました。
少し遅れて、両親と私も合流。

午前中は家族全員で水遊びを満喫して・・・
午後から、私と両親は世界遺産へと向かいました。
(主人と娘は・・・勿論1日中プールです・笑)

つづく〜☆


moyuta at 06:00|Permalink

August 24, 2011

ペナンの屋台

8月5日(金)、旅行1日目の夕食です♪

ホテルにチェックインして、着替えて早速!!
屋台へ向かいました。

マレーシアの屋台は、とても利用しやすいシステムです。
食べたい屋台で注文をし、テーブルナンバーを伝えます。
テーブルにお店の方が、料理を運んでくださり、テーブルで会計♪

外なので、エアコンはありませんし・・・
テーブルや椅子も、食器もプラスチックですが・・・
調理している様子は清潔で、全く心配ありません。

まずは、ビールで乾杯して!!

屋台23







465







バトゥ・フェリンギは、観光の街。
こちらの屋台も、ホテル街の中にあるので・・・
写真を、よ〜く観ていただくと・・・ヨーロッパの方ばかりです♪

エビ焼き、サテー、イカのピリ辛炒め、福建ミー、海鮮チャーハン!!
どれも、すっごく美味しくて驚きました。
特に、福建ミーが美味しくて!!干しエビの出汁が最高〜!!
ほとんどが一皿日本円で200円くらい。お値打ちですね〜!!

この時点で、現地時間10時くらい。12時くらいまでやってるとか。
ペナンも、どちらかというと夜型の街でした。
屋台を後にして、ホテルまでのメインどおりは夜店がいっぱい。
(夕方6時くらいから、準備を始めて、夜遅くまでやってます。)

何を売ってるのかな〜〜 きょろきょろしながらも、
みゆが寝てしまったので、さっさとホテルへ。

82ホテル







お部屋のインテリアも、なかなか素敵でした。

旅に出る前日は、ワクワクしすぎて(笑)
毎回、ほとんど眠ることの出来ない私。
そして、到着した日は・・・雰囲気に浸って、しっかり眠れます♪

心地よく朝をむかえて・・・
ゆうなとみゆが、毎回楽しみにしている朝食へ。
こちらも、とても爽やかで素敵でした。

つづく〜☆

moyuta at 13:32|Permalink

August 22, 2011

ペナン・香港の旅 はじまり

8月5日(金)から、13日(土)の9日間。
今年は香港経由でペナンへ行ってきました。

母がめでたく還暦を迎えたので、父主催のお祝い旅行です♪

家族が楽しめる旅先・・・シンガポール、グアムなども検討しましたが、
これまでも一緒に旅した場所だったり、個々に数回行った先だったので、
初めての<ペナン>にしました。
(申し込んでから、主人は若い頃、家族旅行で行ったことを思い出してました・汗)

そして、帰りは香港にも滞在し・・・ショッピングを満喫しようという計画。

ペナン島はマレーシア第2の都市。マレーシアと大きな橋でつながってます♪
イギリスやシンガポールに治められていた歴史をもち、
多様な宗教、食文化、そして建築物、とても楽しめます。
(歴史的都市郡として、ジョージタウンという街が世界遺産に登録れてます)
欧米からの観光客、日本人の観光客、そして長期滞在者でにぎわってます。

・・・前置きが長くなりましたが!!

今回も個人的に大好きなキャセイパシフィック航空をチョイスしました。
香港の会社なので、大好きな香港経由なのは勿論ですが・・・
以前もお話ししたことですが・・・子どもへのサービスが大好きです♪
最近は、明らかに機内食などの質が下がってますが(涙)
昔からのイメージもあって、大好きなんです。

ペナン
CX533で出発で〜す♪
ラウンジチケットをクーポンに変更してもらい、
出国審査の後、飲み物などを楽しみました〜




2

ちらっ・・・ですが(汗)
今回搭乗した機材です♪




3
キッズミールは今回もカレーでした。
朝を済ませたばかりの2人は
あまり食べず、デザートを楽しんでました。




機内では、両親も私達も、すぐにリラックスムード♪
ゆうなやみゆも、ディズニーチャンネルに夢中になってくれたので、
私も映画<岳>を観ました。
わかりやす〜いストーリーで・・・号泣でした(笑)

4時間かからずに、香港へ到着!!
乗り継ぎまでに1時間半ほどあったのですが、こちらの空港は魅力いっぱい。

ボッテガ、シャネル、グッチ、エルメス、ロエベ、プラダ、フェラガモ・・・
ブランドショップを、順番に見て周り・・・(ここでは価格チェックだけですが)
主人のサングラスや、私は欲しかったスワロフスキーのボールペンを買って・・・
そうこうしているうちに、次の搭乗が開始になりました!!
(ちなみに、エルメス、ガーデンパーティー、ピコタンなど在庫ゼロでした!!)

4

ペナンまでは、こちらの機材です♪
香港からペナンまでも4時間ほどです。




5
キッズミールのハンバーガー♪
これは、とっても美味しかったみたいです。
2人とも喜んで食べてましたよ。




6
娘たちが機内でおとなしい理由は、
ゲームなんですよ〜〜(これは、みゆ)
みゆでも楽しめるディズニーゲーム。
我が家はwiiもDSもないので大喜び。



7
現地時間の18時すぎにペナンへ到着。
私達家族だけの送迎なので、わいわいと。
父が娘たちを車に乗せているところです♪
(帰りは、良い車でした・・・汗)



ペナン空港から、今回滞在した街パトゥ・フェリンギまでは45分くらい。
金曜日の夕方・・・大渋滞に巻き込まれ、かなり時間がかかりました。
それでも途中、インドの方々のお祭りなども車窓から楽しめたり・・・
最後は、海岸沿いの山道でクラクラしたり・・・おもしろかったです。

ホテルに到着すると、もう夜。

8
シャングリラ ゴールデン サンズ ♪
シャングリラ通の方は、カジュアルな雰囲気に
驚かれてしまうかも。
ファミリー向けの、シャングリラなんですよ〜



まずは、荷物を部屋に入れていただき・・・軽装にチェンジして・・・
ホテルのすぐ近くにある屋台へ直行で〜〜す!!
ペナンはシンガポール同様、屋台文化がすごいんです!!
しかも、すっごく美味しくて安いという評判!!

それほど空腹ではなかったのですが・・・

つづく♪


* * * * * * * * * *

珍しく、ブログを1週間お休みしました。
その間にも、沢山の方に訪問いただき・・・本当にありがとうございます。

旅行から戻った直後から、いろんな予定を入れていたことや
家族そろっての休日が続いていたので、PCに迎えませんでした。

心配のメールや、コメントもありがとうございます。
健康ですし、PCの不具合などもありませ〜ん♪
ゆうなの宿題が、全く進んでいないことだけが不安の種です(涙)

旅日記も、またまた長くなりそうですが・・・
日々のことも併せて、アップしていきますね。

みなさまの優しさに感謝してます♪




moyuta at 00:00|Permalink

August 15, 2011

ペナン/香港旅日記  1

♪♪ 帰国しました ♪♪
 
今回の旅は、ペナン(マレーシア)/ 香港 9日間。

ここ最近、目的地へ直行便でいくより・・・
フリーポートの国を経由して・・・
帰りにお買い物も楽しむパターンがお気に入りです♪

旅日記、はじめま〜す。

moyuta at 06:00|Permalink

October 29, 2010

プーケット旅日記 13

2010 8月のプーケット旅行も8日目、最終日となりました。

この日は朝1番からショッピングです〜〜!!
パンダホテルから九龍半島の先の繁華街までは、地下鉄だと40分位。
1時間に1本ですが、無料のシャトルバスが運行されていて、
こちらだと高速も使うので25分だとか。
丁度ショッピングで利用したいDFS前で停車するとのことでバスに決定!!
帰りの予約もして準備万端です。


香港散策23







まずは、香港での朝食といえば<粥>。鮑入りにしました〜〜
優しいお味で、体にしみこむような美味しさです。
そして大好きな粉腸。これは何も入っていませんが、それでも美味しいです。


まずは、ペニンシュラホテルのブティックでお土産調達です♪

14
ホテル横のアーケード入り口から〜
ホテルで使われている食材やロゴグッズが沢山です。
中国茶、チョコレートを。





そして・・・

789







101112







グッチ、プラダ、ヴィトン、シャネル、フェラガモ、エルメス〜〜と並び・・・
反対側も、DFS、カルティエ、ミュウミュウ、フェンディ・・・

♪♪ 大変魅力的でした ♪♪

のんびり全店見ている時間が無かったので(涙)
お目当てのものをピンポイントで。

中国本土からの観光客のみなさん、きっとお金持ちなんでしょうね・・・
すごい買いっぷりで驚きました。
しかも・・・私がショップスタッフから見せて頂いている最中の商品まで、
<あら、これいいわね〜〜>みたいな雰囲気で、持ち去ってしまいます!!!
(勿論、これにはスタッフのお姉さま激怒でした。言葉は全くわかりませんが・汗)


その他には、香港では恒例にしている!!乾物店へ!!

456







干し貝柱、鮑、海老など、本当にお値打ちなんですよ。
高級品は日本産です。
北海道物産展などでは、とてもお高いものも、こちらではリーズナブルで
お土産にもとても喜ばれます♪

13



あまりお天気が良くありませんでしたが
九龍半島から対岸の景色です。
こちらの半島からフェリーで渡り、ピークトラムに乗ると
<100万ドル?の夜景>が楽しめますよ。






さてさて、そうこうするうちにバスまでの時間が残り30分になってしまいました!
半島に端っこにあるビルで飲茶です〜〜急げっ〜〜!!

151617







181920







212223







外の景色も美しく(天気悪いですけど)、ビールも美味しくて・・・
ガイドブックに掲載されていたお店で、ファミレス感覚ってありましたが、
私はとても好きな感じでした。

飲茶を代表するものばかりをお願いして、堪能しました。
ゆうなやみゆには、ちょっと急がせてしまって悪かったのですが・・・
3時間半くらいの短い時間に、思い残すことなく心地よい達成感(笑)

荷物をピックアップして空港へ。
香港国際空港でも、最後までうろうろ・・・。
化粧品をいくつか購入して、本当に終了で〜す!!

機内では家族4人、それぞれがビデオプログラムを見たり、寝たり。
私の観た<ダーリンは外国人>、感動して涙が出ました〜
セントレアに無事到着して、自宅へと戻りました♪

* * * * * * * * * *

長々とお付き合いありがとうございました。
今回も、ちょっと詰め込みすぎた感はありますが、充実でした。

ゆうなは、プールサイドでも読書を楽しめるようになったりと
ゆっくりとした時間の過ごし方が出来るようになってきましたが・・・
まだ、みゆはいろんなイベントがないと退屈してしまいます。

それでも!!10月になった最近でも突然!!
<プーケット、たのしかったね〜。み〜、また行きたいな〜>
・・・と、遠い目をするので(笑)
楽しい思い出が心に残るようになったみたいです。

これまでは、娘たちの旅先で見せてくれる表情を楽しんでいた私たちですが、
彼女たちにも、特別な思い出になってくれていると思うと、格別です。

さて、来年はどこに行けるかな〜〜
いろんな想いを実現するべく・・・まずはイメージを大切に♪

moyuta at 06:00|Permalink

October 15, 2010

プーケット旅日記 12

旅の7日目、香港での朝を迎えました〜〜

香港23







カーテンを開けると・・・高層ビル!!
昨日までのリゾートは、全く違う雰囲気〜〜

今回2泊するのはパンダホテル。
これまで香港へ遊びに来ると、空港から九龍半島の先へ移動していたのですが
(中国から陸続きの九龍半島の先が、繁華街になっているんです)
今回は、やや空港よりの街。
写真のように・・・その名の通り、パンダだらけのホテルです(笑)
アメニティーもパンダ柄。娘たちは大喜びでしたよ♪

朝食が付いていないので、前夜コンビ二で調達したもので軽くすませて・・・

♪♪ 香港ディズニーランドへ移動です ♪♪

香港もタクシーがとても安くて便利なので、早速乗り込んでGO!!

4
TDRに比べると、とっても空いてますが・・・
4年前に比べると、中国の方でかなり混んでました。
こちらはオーロラ城がシンボルです♪




入場してすぐに、ミッキー&ミニーのグリーティング♪
2人?と一緒に写真が撮れるんですよ〜〜

ものすご〜い暑さの中、30分くらいは待ったでしょうか・・・
プーケットが過ごしやすかったので、4人とも無口になる程の暑さ(汗)
それでも・・・ミッキーとミニーに迎えてもらうとご機嫌になれちゃいますよね〜

まずは、ゆうなとみゆで♪
TDRと全く異なることは、何枚撮ってもいいんです!!!
しっかり撮影したところで、カメラをスタッフにお願いして・・・
私と主人も一緒に家族揃って!!!
私たちのカメラで10枚くらい撮影した上で、
ディズニーサイドのカメラで撮影したものの販売もあるんですよ〜〜
(しっかり自分で撮れるので、買いませんでしたけどね)

567







プーさんのハニーハント、バズのアブストロブラスター、スペースマウンテン、
どれも5分〜10分待ちで入れます〜〜!!
(それでもファストパスもあるんですよ♪)
行列が嫌いな方には、ぴったりですね〜

東京に比べると、ものすごく規模が小さくて、アトラクションも20以下。
ファンタジーランドからアドベンチャーランド、トゥモローランドという移動も
ほんの一瞬なので、小さな子ども連れには、とても便利です♪

1089







次に向かったのは、フェスティバル オブ ザ ライオンキング♪
こちらのアトラクションは香港ディズニーランドオンリーのものです。
写真のような大掛かりなセットと、俳優さんたちのミュージカルになります。
歌声やダンスが素晴らしくて、涙が出そうになりました。

ただ・・・こちらでは、ナレーションなどが広東語、北京語、英語。
日本語のアナウンスは注意事項くらいなのです〜〜
な・の・で、ディズニー映画を観てないとストーリーがわからないかもしれません。
でも・・・大概のDVDは観てますよね♪

111213







141516







お昼は勿論、飲茶レストランをチョイス!!
私も、主人も・・・飲茶が大好きなんです〜〜
こちらのレストランも、ワゴンでのサービスがあり本格的。
熱々を頂くことができますよ。

飲茶の中でも、最後の写真にある<腸粉・チョンファン>が大好物。
名前だけみると・・・なんだか臓物系に感じますが、実は違って
米粉を溶かして蒸した柔らかい皮の中に、海老とかお肉が入ってます。

外がとにかく暑いので、の〜んびりビール飲みながら食べて休息♪

その後は・・・

17
ジャングルクルーズ♪
広東語と英語の船があります〜〜
英語のラインに並ぶと早いですよ〜〜




18
こちらはゴールデン ミッキー。
授賞式という設定で、ディズニー映画の名場面を
再現していくミュージカルショーです。




この他にも・・・
ファンタジーガーデン、ここは、いろんなキャラクターのグリーティングスポット。
とにかくいろんなキャラクターが待っているので、嬉しい〜〜
この1日で・・・
ミッキー&ミニー(2回)、プルート、グーフィー、バズ、リロ&スティッチと
写真がとれました♪

19

おやつは香港名物マンゴープリン♪
アイスクリームも食べました〜




計画では・・・夕方5時にはランドを出発して、
繁華街の広東料理のレストランで、あわびやふかひれを堪能する予定だったのですが

<まだ帰りたくない・・・>

2人のリクエストと、暑さと興奮で疲れた私と主人も街までの移動が面倒になり、
そのまま終わりまで楽しむことになりました。(20:00まで)
お土産ショップで、欲しいものを1つずつ主人に買ってもらってご機嫌な2人。

日本から持参したミニーちゃんの耳型ピンを失くしてしまった、みゆ。
結局見つからなかったのですが、インフォメーションで・・・

<ごめんね、これミッキーからのプレゼントだよ〜>

・・・とっても可愛いノートを頂きました。
本当に素晴らしいホスピタリティーです。

ホテルに戻り・・・夕食。
それでもやっぱり、あわびもふかひれも諦められない私と主人。
だって〜〜翌日の夕方帰国なので、夕食はこの日しか食べれないの〜〜
幸い、ホテルの前のビルに良いレストランがあるとフロントで教えてもらい
向かうことになりました〜〜

202122







232425







やれやれ〜、とってもハードな1日〜〜
観光客相手ではなく、現地の方メインのレストランだったせいか?
ふかひれも姿じゃなかったし・・・あわびも姿じゃなかったけど・・・
でもでも、とっても満足出来ました。
(お値段も、ものすご〜くリーズナブルで驚きました)

レストランの下の階がスーパーだったので、アイスクリームを買い、
お部屋でのんびり食べて、お風呂に入ってベッドに入りました〜〜

翌日は8日目。いよいよ最終日です。
この日はショッピングメイン〜〜♪

つづく☆


moyuta at 06:00|Permalink

October 01, 2010

プーケット旅日記 11

旅も6日目になりました♪
プーケットで食べる最後の朝食です。

236日目







この日の<麺>は、日本のラーメンのような感じでした。
デザートにケーキもあって、ご機嫌です〜
みゆも、大好きなシリアルやコーン、フルーツ、ヨーグルトをもりもり。

546







本当にお庭の綺麗なホテルでした。
南国の花たちも、とても可愛かったです。

7
夕方の便だったので、チェックアウトの12:00まで
最後のプール遊びを満喫。
ゆうなはチェアで読書三昧♪




8
荷物をホテルに預けて・・・
3日目と同じ、ジャンクセイロンのフードコートで。
何を食べても、美味しかったです♪
私はタイ料理ではなく、インド料理チキンカレー。




ランチの後は、お土産を見て回りました。

10911







ソープカービング、とても綺麗で良い香りがします。
ゆうなとみゆは、シェルショップで貝を。
ハワイやグアムで購入すると高い貝も、とてもお値打ちなんですよ〜
お友達へは、お香やキャンドルのミニセット♪

午後3:30にホテルを出発。空港へ。

12
小銭が少〜し残っていたので、おやつを買うことに。
しか〜し、空港の物価は街に比べて、すごく高くて・・・
お水と海老スナックしか買えませんでした(笑)
このお菓子すごく美味しくて、4人で争奪戦!!



プーケットの空港は小さいのですが、お土産ショップが充実してます。
タイの高級スパで使われている<ハーン>のショップもありましたよ。

♪♪ さよならプーケット ♪♪

プーケット、初めてでしたが・・・すごく良かったです。
雨季で海は満喫できませんでしたが、天候には恵まれラッキーでした。
ホテルも良かったし、食べ物も美味しいし、街の人の笑顔も素敵でした。
自然が美しくて、とにかく物価も安いので・・・

♪♪ 老後、のんびりと長期ステイしたいね ♪♪

主人に真剣にお願いしてます(笑)

14
そうこうするうちに・・・香港到着〜〜
確か・・・午後10:30くらいだったような。
みゆが眠たくて・・・よく、頑張りました!!




14
香港の2泊は、パンダホテル。
リピータや出張者に人気とありましたが・・・
初めてだし、深夜に近かったので・・・
周りの雰囲気もよくわからないまま休みました。



子連れ香港は、これで3回目。
土地勘もあり、以前の旅では1人で地下鉄に乗ったり、歩いたりしたので・・・
しっかり行動出来ましたよ〜〜♪

7日目 香港ディズニーランドへつづく☆

moyuta at 15:26|Permalink

September 24, 2010

プーケット旅日記 10

5日目の午後です。
この日は、1日プールサイドorビーチでのんびり。

ランチを済ませて、私とみゆがお部屋で2時間ほど休んでいる間・・・

6
主人はタイマッサージ、その傍らで・・・
ゆうなはキッズネイルを満喫したようです。
その帰りにコンビにでおやつを調達♪




BlogPaint



楽しくて、たのしてくて♪そんな2人です。
旅が大好きなパパとママの間に産まれたので・・・
無理やりつき合わせてることも多々ありますが、
飛行機もホテルも、食べることも大好きに育ち、
家族でいろんな土地の文化を満喫♪




<さ〜っ!あがって、支度してお出掛けしましょう〜〜>

5日目の夜は、プーケットで1番夕陽が綺麗で格式も高いと評判のレストランへ。
どのガイドブックを見ても雰囲気がよさそうなので、ワクワク♪
夕陽が堪能できる席は、予約したほうが確実みたいです。

223







<バーンリンパ>です。
確かに!!これまでのレストランとは、全然違いました(笑)
すごく雰囲気が素敵で・・・タイならではのフルーツカービングも最高〜〜
(写真右です。スイカやお野菜を細かくカットして出来てます)
なかなか写真も綺麗に撮れているので、よかったクリックしてみて下さい♪

456







予約しておいて良かった〜〜
案内して頂いたお席も、素晴らしい〜〜
そして、テーブルのセッティングもシンプルで大人な感じです。

6107







8911







お料理も、すっごく綺麗です。
蟹肉の卵とじ、海老の揚げ物、いかのフリット。
お皿に飾られているお花もカービングです。
だんだん陽がおちて、暗くなり・・・さらに雰囲気が良くなります。
ピアノの生演奏も心地よかったです。

131417







84601512







どのお料理も、本当に上品でした。
辛いものも、そうでないものも。

茹で野菜を干し海老と一緒に(辛い)
蟹チャーハン、タイ風蒸し魚、白身魚(揚げたもの)と生野菜を一緒に・・・
サービスもスマート♪
娘たちには、とても優しかったです。
格式は高いようですが、早い時間は他にも子供連れの方がみえて、
家族でも楽しめます。
夜遅くなると、バータイムを楽しむゲストと入れ替わっていくようです。

これまで旅先で、いろんなレストランに行きましたが・・・
<バーンリンパ>、とても好きな感じ♪♪また機会があれば〜いいな♪♪

* * * * * * * * * *

大満足でホテルに戻り・・・

♪♪なんか、このままお部屋に戻りたくないね〜♪♪

最後の夜と思うと、ちょっと寂しい気分。
到着した日は、5泊もあると思うと・・・長いくらいな感じでしたが、
楽しい時間は、ホントあっという間です。

丁度、ウェルカムドリンクのサービスを受けずにいたので、
このタイミングでラウンジでのんびりすることにしました。

ケーキ
お腹いっぱいなのに・・・
ケーキも食べようということになりました(笑)
レストランからはバンドの生演奏が聞こえて・・・
なんともムーディーです♪



さ〜て、お部屋に戻って軽くパッキングでも〜。
6日目は夕方18時半のフライトで香港へ移動です!!

6日目、そして香港での2日間♪
もう少し、お付き合い下さい〜〜
つづく

moyuta at 06:00|Permalink

September 22, 2010

プーケット旅日記 9

プーケット5日目になりました。

5日目23







この日の<変顔ちゃん>。これまでにも増してユニーク♪
日替わりの麺料理、食べたことのなり新鮮さ(笑)
そして、恒例の牛乳たっぷりコーヒー&デニッシュ系。
食べすぎて満腹になりながら、プールへ向かいます〜〜

丸1日プーケットで過ごせるもの、この日が最後です。
しっかり水に漬かっておくことにしました〜〜

4
主人、ゆうな、みゆを先に送り出して・・・
のんびり外にでると、この日は素晴らしいお天気♪
まさにリゾートの雰囲気〜〜




主人や娘たちは、プール遊びに全く飽きてませんが・・・
私は、そろそろお腹いっぱいになりつつあったので、
プールサイドにある、マッサージルームでネイルを塗りなおして頂きました〜
足の爪だけでしたが、丁寧にやって頂けました。
・・・といっても、かなり古典的なやり方で(笑)日本のサロンとは雲泥の差です。
それでも、250バーツ(750円)でしたので、大満足(笑)

567







海にも行ってみようかと・・・プール姿のまま移動してみました。
(プールの横からホテルの敷地を出て、道路を渡ればパトンビーチです)

風がきつくて、波も高いです〜〜!!
しか〜し!!
そこへ、すかさず昔ビーチボーイだったであろう、おじさま登場!!

<水上バイク、安くて楽しいよ〜〜♪お金、あとで大丈夫♪>

ローシーズンでゲストも少ないから、お誘いもすごいです(汗)
主人とゆうなは、やりたかったので丁度よかったんですけどね♪
私とみゆはビーチで2人を見学です。

8
大きな海と、ちいさな みゆ。
<み〜も、のりたいな〜〜!!ママやろう!!>
・・・って絶対無理です、ママは。




本当にお財布もっていなかったのですが、氏名&ホテル名だけでOK。
日本人って信用されてますね〜〜

小銭はあったので、そのままビーチサイドでランチにしました。

ランチ23







45BlogPaint







こちらのランチ、とっても美味しかったです。
フルーツジュース(すいかだったかな?)
サテ、麺料理、あさりの炒めもの、サービスで頂いたフルーツ。
お店の方も、とっても親切で心地よかったです。

さ〜て、みゆはお昼寝しなくちゃね〜〜♪
一度お部屋に戻って休憩です。

午後からは素敵なレストランへ。
つづく☆


moyuta at 15:01|Permalink

September 18, 2010

プーケット旅日記 8

4日目の夕方です。

午後から参加した、ミニサファリ。
予定より早く終了したので、パトンビーチ散策です♪
16:30くらいです〜

パトンビーチ
パトンビーチ沿いに走る道、一方通行です。
日本でいうタクシー、トゥクトゥクが沢山♪
ビーチ沿いの街中は大抵、目的地まで200バーツ。
近いと交渉次第で150位になります。



234







街自体は、ローカルで埃っぽい感じで、夜になるほど活気が出る感じ♪
道路沿いは全てお店なので、歩くと楽しいです。
タイといえば、有名なのはニューハーフの美しいお姉さま。
昼間も、<どっちかな〜?>的な方が街にはいらして・・・
ゆうなとみゆは、混乱してました(笑)
(綺麗な方は、ホント驚くほどで・・・つい、見入ってしまいました。)

写真は左が、マクドナルド♪
真ん中の写真のように・・・タイらしく手を胸であわせてます〜〜
右は、スタバです。
食べるお店も、すごく多く、タイフードだけでなく、
ロシア、イタリアン、和食・・・などなど。
観光の街だな〜〜、って感じますよ。

678







大好きなドライフルーツのお店です。
日本では見ない種類もあって、いろいろ試食させてもらいました。
マンゴーとキウイの2種類を買いました。

5
こちらが、パトンビーチです!!
さすがローシーズン、この時間は、誰もいませんね〜
ハイシーズンは、この砂浜にパラソル&チェアが
ザザッ〜〜っと並ぶそうですよ♪



91011







この日は<パトンシーフード>で夕食です。
2日目に行ったのは<サヴォイシーフード>。
似たようなお店が沢山あります(笑)

121314







151417







この日も、カクテルを楽しみました。
(相変わらず・・・主人は見た目が華やか系が好きみたいです)
ムール貝、家族で大好きなんですが・・・
このお料理は、かなり激辛で(冷汗)私の人生で1番〜辛かったです!!

魚のフライと、海老のから揚げを頼んだのですが・・・
日本語のメニューは、かなりいい加減に訳されていて・・・
海老もフライで登場しました〜〜
こんなときは、英語メニューを見たほうが正確かもしれません。

葉に包まれて調理させてきたのは、チキンです。
これは、かなり美味しかったです♪

ミニサファリで食べた麺料理と、こちらのレストランのお料理で・・・
お腹もはちきれそうな程。
ホテルまで歩いて戻りました〜〜
(って10分程度ですけどね)

・・・主人とゆうな、コンビニに入って行きました。

18
お部屋で食べるアイスクリームの調達でした〜〜
お腹一杯だったのに、私もつい・・・
美味しかったです♪




こうして4日目も終了〜〜
5日目につづきま〜す!!

moyuta at 16:56|Permalink

September 15, 2010

プーケット旅日記 7

旅も4日目になりました♪

4日目23







雨こそ降りませんが、綺麗な青空になる時間は少ないです。
こんな風に、曇っている時間が多いのです。
それでも、気温はあるので水遊びも気持ちいいですし、過ごしやすいです♪

相変わらず・・・パサパサのタイ米&スパイシーなおかずに飽きない私。
私以外の家族は、フワフワのオムレツや、パンケーキの朝食ですよ(笑)

デニッシュ類は、毎日違ったものが出ていて嬉しかったです。
この日は、お野菜の変顔くんを撮り忘れました(汗)

朝食を終えて、この日もまずプールへGO!!
昼食はプールサイドバーでお願いしました〜〜
ハワイやグアムと違って・・・プーケットの物価はホント安いので、
プールサイドで食べる、クラブサンドイッチとかホットドッグも驚くほど安価(嬉)
(プールへデジカメ持って行くのを忘れたので写真が無いです)

そして午後からは、ミニサファリツアーへ参加しました♪
内容は・・・
   
     ・30分 エレファントライド
     ・ヤングエレファントと遊ぶ
     ・水牛と記念撮影
     ・牛車に乗る
     ・ゴムの木体験
     ・クッキングショー
     ・ミニディナー
     ・送迎&保険付き

なんとも盛りだくさんです。

45BlogPaint







昨年のビンタン島では、象に直接乗るタイプでしたが、
こちらでは、象の背中に椅子が付けてあり、そこに乗ります。
かなり高いので、ちょっと怖いです。
写真左は、私とみゆが乗った象さんです〜
写真右には、主人とゆうなが乗ってます〜

乗り場から、自然の中へ進んでいってお散歩を楽しみます。
ゲストが私たちだけだったので・・・
スタッフの目の届かないところまで来ると・・・
象使いの方が、内緒で写真を沢山撮ってくれました♪
こちらの施設でお願いすると1枚400バーツ(約1200円)なので、
とても嬉しかったです。
(勿論、チップをはずみました〜〜 あちらも完全チップ狙いでしょうけどね)

戻ってくると、1歳の小さな象が2頭、待っていてくれました。
バナナをあげたり、なぜなぜしたり♪
・・・この2頭は、大人の象のようにまだ調教されていないので、
本能のままに、私たちに接してくれます(笑)

みゆのバナナのバケツを奪われそうになったり・・・
ゆうなは、小象の吸った大量の水をかけられたり(笑)
普段は絶対出来ない体験で、楽しかったです。

・・・水牛と牛車は、まあ普通でした。
でも、象ほどではありませんが、大きな動物なので、みゆは興味津々♪
ゴムの木は、その歴史の説明や、実際に樹液を見せてくれます。
こちらも、ゆうなやみゆには知識として残り、良かったです。

そして、クッキングショーで〜す。

789







タイの麺料理の実演です。
エスニック料理大好きな私なので・・・しっかりレシピを覚えましたよ。

10
ミニディナーというのは・・・
こちらの試食でした♪
ビールと一緒に美味しく頂きました。




ガイドさんも、とってもユニークで親切でした。
とにかく・・・ローシーズンで、この時間、このツアーに参加したのは、
私たち家族のみ(笑)
どれも独占状態で、ガイドさんも娘たちにいろいろさせてくれて、満喫できました。

ちなみに・・・ツアー料金ですが、大人1350バーツ、子ども870バーツです。
(本日、1バーツ=2.7円 です)
とにかく、食べることだけでなく、いろんな体験もお値打ちです。

ゆうなとみゆも大満足でホテルへ戻りました〜〜
予定していたより早く戻れたので(ツアーが空いていたのでね)、
パトンビーチをぶらぶらお散歩しながら街の様子を満喫・・・
そして、夕食へ。

この様子は次回に♪

moyuta at 15:39|Permalink

September 03, 2010

プーケット旅日記 6

3日目の夜は、プーケットのテーマパーク<プーケットファンタシー>へ。
このテーマパーク・・・夕方からオープンするんですよ(驚)

18時にホテルでピックアップ♪
送迎はホテルにお願いしたので、とても綺麗な車でエアコンの効きもよく快適。
20分ほどで到着〜〜

2プーケットファンタシー3







456







エキゾチックな雰囲気で、子供がワクワクするような、
まるでおとぎ話の中に入り込んだようなパークになってます。
スタッフも陽気で、とっても親切です。

タイの挨拶、両手を胸の前で合わせて<サワディカー>。
とても響きが綺麗で、おはよう・こんにちは・こんばんは、すべてこれです。
ありがとうは同じように手を合わせて<カップンカー>。
ゆうなとみゆも、手を合わせて挨拶してました。

897







タイの伝統工芸を実演してます。
この写真は、とても美しいガラス細工を作ってみえるところです。
ほかにも、有名なソープカービングの実演もあり、親子で釘付けになりました。
お土産ショップも沢山ありましたよ〜〜

白い動物ばかりを集めたコーナーには、ホワイトタイガーもいました。
ゲームコーナーや、ショータイムもあり・・・時間が足りないほどでした。

パーク内のスタッフは、それはそれは美しいコスチューム。
そして、ホントによく気が付いてくださって、
みゆが途中、ころんでひざをすりむくと、バンドエイドをくださいました。

そして、食事付きのプランにしたので・・・
<ゴールデン キンナリー ビュッフェレストラン>へ。
18時から20時半までの間、自由に食事をすることができます。

101112







131415







なんと、このビュッフェレストラン、4000人を一度に収容できるとか。
(一番左の写真をクリックすると、壮大さがわかります!!)
中に入った途端、規模の大きさに<わあ〜っ>と、声が出たくらいです。
入場の際に、胸に番号の付いたシールを貼られるのですが、それがテーブルナンバーになってます。

飲み物は料金に含まれてないので、テーブルで会計をします。
お気に入りのシンハーを飲みながら、ビュッフェの料理を。
メインはタイ料理ですが(写真右は、魚のすり身ボール入りの麺です)
洋食、中華、和食もあり、デザートもいろいろでした。(左はローストビーフ)
・・・朝から行動していたので、ビールを飲んだら動きたくなくなり、
とにかくテーブルからお料理までが遠いので(涙)いろいろは食べませんでした。

<間もなくショーが始まります。象の宮殿へどうぞ〜>

ここでは日本語のアナウンスがありました。
デザートもコーヒーも、ゆうなと主人に運んでもらって(ホントに動かなかった私)
満足しながら<象の宮殿>へ移動します。

プーケットファンタシーのメインは、ラスベガススタイルのショーなんです♪
ショーまでの間、タイの文化に触れたり、遊んだり、食事をしてね〜という感じ。
食事なしのプランにすることも可能です。

ショーは高度な技術を使っているらしく?入場する際にカメラ・ビデオを預けます。
こちらは3000人収容になってました。すごく大きなホールなんですよ〜
・・・デジカメ預けたので、写真はありません。

タイ文化、マジカル・イリュージョン、4次元エフェクト、宮中パフォーマンス、
アクロバット、屋内花火、象のサーカス・スタントショー・・・
とにかく、盛りだくさんの舞台で子供も大人も楽しめます。
象は一度に15頭(ガイドブックには20頭になってましたけど)登場。
かなりの迫力でした。

・・・とはいえ、スタートが21時。
(ちょっと遅すぎませんか???)
そして、舞台はタイ語、英語で展開していくので・・・???。
(語学力って必要ですね、せめて英語は・・・)
みゆは途中で、ぐっすり夢の中(笑)
終わってホテルに戻ると11時半すぎていたような・・・。

それでも一見の価値ありな、プーケットファンタシーでした。
4日目につづく♪

moyuta at 06:00|Permalink

September 01, 2010

プーケット旅日記 5

3日目の朝です♪

3日目

今朝も昨日とは違った顔で、迎えてくれました。
おとぼけな表情が可愛いです♪




2
この日の食後のお楽しみは・・・
スコーンとクロワッサンで♪
パイナップルジャムが最高でした〜




朝食をすませて、9時くらいからはプールタイム。
主人と娘は支度が早いので、先に部屋を後にします。
ひとりになった私は、片付けをしたり、のんびり着替えてから合流♪
この日は2時間半くらい水遊びをして・・・街へ繰り出しました。

345







海沿いの通りから1本入った通りです。(ホテルの裏側になります)
こちらも車の通りが多くてザワザワ。
レストランやショップが連なってます。
フルーツショップは、南国の果物でいっぱいです。

10分ほど歩くと、<ジャンクセイロン>という大型ショッピングセンターに到着。
かなり大きいモールになっていて、映画館やホテルも一緒になってます。
街の雰囲気と異なり、ここだけ近代的な感じです。
ショッピングセンター自体は、日本とかわらない雰囲気。
ガイドさんから、なかなか良いと聞いていたフードコートでランチにしました。

673







91011







フードコートの雰囲気も日本と同じような感じ。安くて、清潔でしたよ。
海老春巻き、お米の麺の炒めもの、中華まん、ラーメンなどを食べました。
好きなカットフルーツをカップに選び、ジュースにしてくれるスタンド!!
ここのドリンクが、本当に美味しかったです。

フードコートの横に、マッサージのお店があり・・・
ここで、ゆうなとみゆがやりたかったことに挑戦です!!

121314







髪を、ほそ〜く編んで、先にビーズをつけます。

15
ゆうなは両サイド4本ずつ編んでもらい、
自分で選んだビーズをつけてもらいました。
みゆは3本ずつ編みました。




意外にも・・・旅の間、ずっと解けることなく綺麗でした。
な〜んかリゾート気分が高まった感じで、良い思いでになりました。

でも・・・帰国して、なかなか解けず(汗)
頭全体に編みこんでもらっている女性や女の子に沢山出会いましたが、
みんな、解くのに苦労したのでは・・・。

ゆうなとみゆがお世話になっている間・・・

16

うふふ♪主人と私はフットマッサージ。
30分という短い時間でしたが、
すっきり&しっとりでした。



デニムのカプリパンツだったのですが、これは不便でした(汗)
マッサージを受けるときは、ぴっちりしたパンツより、
ゆとりがあって、まくりやすいものがお勧めです♪
ぶらぶらとショップを見て回り、ホテルへ。

この日の夜は<プーケットファンタシー>で、ラスベガス式のショーを満喫。
次回へつづく。

moyuta at 06:00|Permalink

August 25, 2010

プーケット旅日記 4

2日目の夕食風景です。

ホテルから海沿いの通りにでると・・・そこはパトンビーチ一番の賑わいをみせる通りです。
交通量も多く、通り沿いに沢山のお店があるんですよ〜
レストラン、お土産ショップ、マッサージ店、コンビニ、ファーマシー・・・
このようなローテーションで同じようなお店が、ザザーッとひたすら並びます。
(ちなみに、セブンイレブンとファミリーマートが沢山あって驚きです)

BlogPaint
まずはトゥクトゥクをひろいます。
小さなトラックの後ろが席になってます。
なかなか乗り心地よかったです♪




歩いても10分かからないレストランですが、ゆうなが乗りたがってので(笑)

2
<サヴォイシーフード>です。
ガイドブックに必ず載ってるレストラン。
人気もあるようでした♪




354







店頭にロブスターやプローン、お魚が沢山!!
こちらを好みの方法で、調理していただくことができます。
写真中のエアコンの効いたカフェ風のお部屋と、外のオープンスペースとあります。
いつの間にか?主人が室内のテーブルを予約してくれていたので、とてもスムースでした♪

6

セッティングもなかなか可愛くて好みでした♪
お客さまもいっぱい!!




789







子供たちは、ジュースやベビーマイタイ(ノンアルコールカクテル)を。
主人は、せっかくのリゾートだからと・・・派手なマイタイ(笑)
私はアンダマン サンセット♪(アンダマン湾から名前がついてます)

な〜んか、気分が盛り上がりますね〜〜

101211







お料理は、ずばり 海老・えび・エビ(笑)
こちらの方は、本当に海老が美味しいです!!!
味が濃くて、甘くて、食べ応え十分です。
写真中のロブスターは、全員で店頭まで行って選んだものなんですよ♪

飲みすぎ、食べすぎでお腹パンパン。
みゆは途中で寝てしまいました。
帰りは散歩がてら、ホテルまでメイン通りを歩くことに。

そして!!旅に来たときは、夕食後のアイスクリームを楽しみにしている主人と娘たち。
ふらふらと、綺麗可愛いアイスクリームショップに吸い寄せられて行きました。

1314
色鮮やかで美味しそうな
アイスクリームが沢山。
お店で食べました♪




この日は海で遊んだので、くたくたでした〜〜
3日目につづきます♪






moyuta at 06:00|Permalink

August 23, 2010

プーケット旅日記 3

今回の宿泊先<クラブ アンダマン ビーチリゾート>です♪

ホテル23







タワーのお部屋と、コテージがありますよ〜
4つ星ホテルになりますが、お盆はローシーズンなのでお値打ちです。
ホテル自体は古いと思いますが、お掃除が行き届いていて気持ちよく泊まれました。
プールは2つあり、雰囲気がよかったです。

4

お部屋はこんな感じでしたよ〜想像していたより広かったです。
バスタブも勿論あり、使いやすい間取りでした♪




5
朝食を済ませて、子供たちはプールへと急ぎます。
みゆも・・・ゴーグル、浮き輪、帽子もかぶって(笑)
ひとりでスイスイ泳ぐことができます♪




11時半のピックアップで、カイ島へアイランドホッピングです。
ホテルから海は目の前なんですが・・・荒れていて子連れには向かない状態。
比較的波が穏やかで、近い島を選びました。
津波の被害で有名になった<ピピ島>。とても美しいとの評判なので行きたかったのですが、
どうやら、船での移動時間が1時間以上で、確実に船酔いするらしいのです(汗)
<カイ島>はボートで15分。酔い止めの必要もないとガイドさんのお話だったので、安心です。

ホテルから車で40分くらいでしょうか?
アイランドホッピングへの船着き場へ到着。
ツアーには軽いランチが含まれていたので、まずはこちらを楽しみました。

6
手羽のから揚げが美味しくて、みゆはモリモリ食べてました。
大好きなタイ米&ピリ辛おかずもあって、ご機嫌です。
主人はパスタを食べてました。木陰でのビュッフェスタイルです♪



食事を終えて、ボートで15分。

898







カイ島は、とても小さいのですが綺麗なところでした。
左・中の写真をつなげた景色が目の前に広がります。
真っ白な砂浜には、パラソルとビーチチェアがザーッツと並んでいましたよ〜
アイスクリームやソフトドリンクをビーチボーイが売り歩いてますが、
ここでの物価はものすごく高いです。

9
コーンが美味しいとガイドブックにあったので買ってみました。
歯ごたえはとてもよいのですが・・・
日本のお野菜に比べると、味が薄くていまひとつ(涙)




ビーチ遊びの間に、隣の島との間でシュノーケリングもさせてくれます。
ピーチエントリーではなく、ボートからのエントリー。
元ダイバーなので、みゆを抱きながらでも行けると思っていたのですが・・・
実際海に入ると、やっぱり波が高め。

<ざぶんが、すっぱいし、さめがいるから、かえりたい〜〜〜!!>
<ぎゃああああ〜〜、み〜のあしに、なにかがくいついた〜〜〜!!>

・・・と、絶叫のみゆ。
さらには水面下で、私のももを両足で蹴りまくり・・・
私に全力でしがみついて、ボートに帰ろうと暴れるので・・・

・・・私まで怖くなりました。
(ももが、みゆの蹴りで真っ赤になっていて、ゆうなが心配してくれる程でした)

主人とゆうなは魚を見たり楽しめたようですが、やはり波が怖いとゆうなも。
シュノーケリングは30分だったので、ビーチに戻り、のんびり過ごしました。
(ダイビングに慣れると、シュノーケリングはきついです・・・)

11

ゆうなを砂に埋めて遊んだり♪
(主人が、ゆうなを踏んでます!!!こらっ!!!)




10

ビーチコーミングで集めた貝で飾った
みゆの作った、砂のケーキ♪




5時すぎまで過ごして、ボートで戻ります。
船着き場でアイスキャンディーのサービスを受け(美味しかったです)
車でホテルへ戻ります。
渋滞に巻き込まれたので、ホテルに着くと7時近くなってました。
大急ぎで着替えをして・・・夕食へ。

新鮮なシーフードを楽しみに行きました。
その様子は次回に♪

moyuta at 06:00|Permalink

August 18, 2010

プーケット旅日記 2

2日目の朝、プーケットで迎える初めての朝です。

2日目のこと
ちょっと、どんよりしています。
・・・というのも、プーケットは雨季真っ只中。
一日中降ることはありませんが、時折シャワーがあるとか。




天気のことを、このときはとても心配していたのですが・・・
実は、先に明かしてしまいますと・・・・
滞在中、最終日のチェックアウトの頃に1度降られただけで、ずっとお天気でした(嬉)
とてもラッキーでした♪

主人は朝早起きして、海岸沿いをジョギング。
最近走ることを日課にしてますが、こちらに来ても実行するとは!!
それでも、海を見ながらの運動は気持ちが良いそうです。

身支度を整えて、最初の朝食へ。わくわくです♪

678







こちらのレストランでビュッフェスタイル。
プーケットは、日本の猛暑と異なり、少し汗ばむ程度で時折涼しい感じ。
太陽の日差しと、風を感じるオープンスペースは気持ちよかったです♪

345







緑が鮮やかで、南に来た〜〜って気持ちにさせてくれます。

91011







種類は沢山ありませんでしたが、タイフードを中心楽しめました。
焼きたてのオムレツ、私の大好きなタイ米&汁気の多いスパイシーなおかず、などなど。
そして、オムレツだけでなく、目の前でタイ風スープも作って頂けます。
フルーツも毎朝いろいろありました。

写真右のフルーツを見たみゆ・・・
<ママ〜、こん中にこんにゃくはいってるよ!!つぶつぶ!!>
<これね〜ドラゴンフルーツっていうんだよ♪>

12
食後は恒例の・・・
牛乳たっぷりコーヒーに、甘い焼き菓子♪
この日は、プチバナナケーキでした。




13

こちらは、ビュッフェコーナーのテーブルにあった、
お野菜&フルーツで作られたお顔♪癒されます♪




のんびり頂いて、さ〜て活動開始♪
・・・といっても、この時点ではノープラン。
コンシェルジュさんのところへ寄り道です〜

実はプーケットの雨季・・・海が荒れているのです(汗)
波がかなり高いので、子供を遊ばせるのには不向き。
プール中心になってしまうのですが、丸4日半もあるのでオプショナルツアーを予約しました。

この2日目の午後から、アイランドホッピング(カイ島へ)
  3日目の夜は、プーケットファンタシーへ。
  4日目の午後から、エレファントライドへ。    
  5日目の夜は、夕日を楽しめるレストランへ。

・・・う〜ん。ちょっとハードな感じもしますが、思いっきり満喫することに♪

次回は、2日目のつづき・ホテルやプールの紹介とアイランドホッピングの様子です。 

moyuta at 13:44|Permalink

August 16, 2010

プーケット旅日記 1

今回の目的地はプーケット♪
家族全員、初めての地なので・・・とっても楽しみにしてました。

IMG_7965
8時にセントレアへ到着。
チェックインを済ませて、ブラブラ。
ゆうなとみゆが大好きなセントレアのキャラクターです。
名古屋名物のエビフライを抱えてます。



IMG_7968
ラウンジ使用のチケットを金券に変更して頂けたので、
出国審査を済ませて、飛行機を見ながらスタバを満喫。
ここ数日、夏バテの中での準備が大変だったので・・・
すごく心地よい瞬間でした。



IMG_7969
みゆも旅を楽しめるようになってきました。
自分の好きなものをオーダーして・・・
飛行機への搭乗を心待ちにしてます。




IMG_7970
プーケットへはセントレアからの直行便がありません。
バンコク経由、香港経由かシンガポール経由。
どちらも魅力的ですが、昨年の旅がシンガだったので
今回は香港経由のキャセイパシフィックでのフライトです。



ちなみに・・・プーケットはタイにあるので、バンコク経由で行くのが
通常かと思います。
しかし、2年前くらいから政治不安で、空港占拠などの記憶も新しく、
実際、バンコク観光から予定通り帰国できず1週間足止めになった、
ゆうなのクラスメイトもいたりして(2年前ですが)・・・。
現在は落ち着いているようですが、念のためこのルートにしました。
(プーケットはマレーシアに近い場所なので、政治の影響を受けてないです)

BlogPaint
<飛行機に乗ったら、映画見るんだあ〜♪>
なあんて、張り切っていたわりに・・・
飛び立つ前に、寝てしまったみゆです(汗)




IMG_7973
キッズミールは、ミートボール入りカレー。
スパイシーな香りに誘われて目を覚ましたみゆ。
ゆうなは、映画を楽しみながら黙々と食べてましたよ。




IMG_7975
予定より早く3時間ちょっとで香港へ到着。
香港空港はとてもスタイリッシュで素敵なところ。
ブランドショップも沢山で・・・
いくら時間があっても足りません(笑)



IMG_7976
乗り継ぎ便のコードを見て、がっかり・・・。
CXキャセイパシフィックのコードではなく・・・。
上の写真の飛行機、ドラゴンエアーでした(汗)
キャセイの傘下なので・・・仕方ないですね。



しかし・・・実際に搭乗してみると、綺麗で可愛くて若いCAさんばかりで
なんか雰囲気が明るく、機材もきれいで、安心感のあるフライトでした。
なかなか良かったです。

IMG_7977
今回のキッズミールはパスタでした。
あまり食欲のなかった2人は、残してました。
でも・・・デザートが!!!




IMG_7978
大好きなハーゲンダッツだったので、
こちらは残さず食べてましたよ。
勿論、大人にも出ました。




IMG_7979
そうこうしている間にプーケットに到着!
写真をクリックして見てください。
明るい太陽と海が見えます♪




IMG_7981
こちらは、キッズ用のおもちゃセット。
ディズニーキャラクターで大喜び。
機内でかなり遊べるものが入ってます。




IMG_7986
空港から車で50分。
プーケットで一番にぎわっている
パトンビーチに到着です。
宿泊は<クラブ アンダマン ビーチ リゾート>。



海から近く、広い敷地に美しい庭とプールがあります。
古いですが、とても清潔でお部屋も広く快適でした。




チェックインしてお部屋で荷物を片付けると午後7時くらいになってました。
お庭とプールの場所を確認してビーチ沿いへ。
パトンビーチ付近は沢山のレストランやお土産店などで賑やかです。
ぶらぶらしながら、とりあえず近場のお店で軽い夕食を。
(機内食で、それほどお腹も空いてませんでした)

IMG_7991

地元のビールは・・・美味しくなかったです(笑)
ノンアルコールビールのような、癖がありました。




IMG_7992

大好きなトムヤムスープ。
辛さが程よくて、とても美味しかったです。




IMG_7994

こちらはお部屋のウエルカムフルーツです。
小さなバナナが甘くて美味しかったみたいです・・・
私はお腹いっぱいで食べれなかったです(汗)




出発から到着まで結構時間がかかりました。
一日目は、こんな感じで移動と夕食で終わりでしたが、
娘たちも飛行機での時間を楽しみにしていてくれるので助かります。

次回は2日目の様子です♪

moyuta at 17:48|Permalink

August 13, 2010

帰国しました♪

8月4日(水)から11日(水)で出掛けてました。

今回の旅先は、プーケット(タイ)。
セントレア(中部国際空港)からは直行便がないので・・・
香港経由を選択。

プーケットに5泊、香港2泊の8日間。
香港ディズニーランドにも行ってきました。

来週からは旅の様子をアップしていきます。



moyuta at 06:00|Permalink

October 23, 2009

シンガポール&ビンタン島 最終回

夏の旅行2009 シンガポール&ビンタン島も最終回です♪

旅の最終日、なんともいえない寂しさ・・・
どんな旅にも始まりと終わりがあって・・・
毎回感じる、この気持ち。

ドーナツ

朝食のデザートは、またまたドーナツ♪
最後かと思うと、特別美味しかったりして・・・




ホテル
肌寒さを感じる気候でしたが・・・
やっぱりプールへ♪
私は一足早く退散してパッキング。
浮き輪の空気を抜くのが・・・寂しい。



ランチ
12時のチェックアウト。
そのまま、リゾート内でランチです〜
朝と同じレストランは、ランチもビュッフェです〜
ビンタンビール、このビンタン島とは関係ないとか(笑)



2

主人が美味しいよと持ってきてくれたひと品。
カレーと麺の組み合わせが何とも良い感じ♪




風景

さよならビンタンラグーンリゾート♪
とても美しいリゾートでした〜




船

こちらがシンガポール行きの船です。
16時発で17時着。
時差は+1時間で・・・18時です。



チャンギ

チャンギ国際空港まで15分ほどです。
こちらはチャンギの管制塔。
夕方暗くなるのが日本より早いです〜



フライトは23時。席も決まっているので、1時間前のチェックインで十分ですが、
(台風の影響がほとんどない地域なので、フェリーもよっぽど運休しないそうです)
なぜ、こんなにも早く空港に到着したかというと・・・

♪♪私のお買い物のため♪♪

18時半に到着して22時半ボーディんグなので・・・4時間あります。
食事に1時間として・・・3時間1本勝負!!
(それでも、あっという間の3時間で・・・自分でも驚き!!)

チャンギ空港、何かを記念したイベントで、お会計するたびにギフトや
ジャックポットのチケットをくれました〜

そして!!ジャックポットで、みゆが大当たりを出したのです〜〜
これには、空港の方々も大拍手〜〜
日本円で5000円相当のクーポンを頂きました♪
(これが一等だったの〜)

3時間、みっちり買い物して・・・大荷物だったのですが、
トイショップに行き(何でも揃っている空港です)、
ゆうな&みゆの欲しいものを買いました〜〜(バービー人形とかね)
空港内でしか使えない金券なので・・・使わなくっちゃね♪
さらに荷物が増えて・・・夕食へ。

久しぶりに日本食にしたところ・・・
みゆが涙を浮かべて<うどん>を食べてました(笑)
<み〜は、このスープが一番大好き♪>
そう言いながら、お出汁を飲み干してました・・・

さ〜っ、もう思い残すことは無い!!!という状態で、ボーディング。
優先登場、帰りは助かります。(大荷物をラックに収納したいのでね)
離陸するまでビデオプログラムは見れないことにおお泣きした みゆ(汗)
<み〜のミッキーが始まらない・涙>
大粒の涙をこぼしながら・・・関空まで熟睡でした(笑)
到着しても、なかなか目が覚めないほど♪


 * * * * * *

子供の成長とともに、旅のスタイルも変化し続けてます。
産後(ゆうな)初めての旅では、子供がいなかった頃のように、
マイペースには動けなくて・・・なんで〜と感じる場面も多々。

それから、いろいろ経験して・・・今では子供中心でも大満喫♪
最近は、ゆうなもデジカメで記録を残せたり、英語を使ったり(ホント片言ですが)
付いて来るだけではなく、自分のスタイルを持ち始めてます。

みゆは勿論、私たちに振り回されつつも・・・タフな子です(笑)
笑顔がとっても可愛いので(←親ばかですが)、どこでも人気者ですしね♪

さて、次のチャンスはいつかな〜
行きたいところも、観たいところも、食べたいものも・・・・
いつも頭の中でグルグル♪

♪♪<旅>も<日常>も、どちらも楽しめますよ〜に♪♪

moyuta at 06:00|Permalink

October 09, 2009

シンガポール&ビンタン島 11

さて、旅5日目(ビンタン島4日目)の朝は・・・

ドーナツ
この日も食事のデザートにドーナツ♪
チーズのトッピングが、とても美味しかったです。
デニッシュもありましたが・・・
このドーナツが素朴で好きでした〜〜



お部屋で軽く仕度を済ませて・・・午前はマングローブツアーに参加です♪
マングローブは、マングローブという名前の植物ではありません。
亜熱帯地方の河口、満潮になると海水も満ちてくる場所に生育する植物をさします。
私たちがバーベキューをするときに使う<炭>に使われてますよ〜

マングローブ

ツアータクシーで20分程移動します。
小さいけれど、わかりやすい看板が目印♪




2

ゆうな&みゆもワクワクしながら進むと・・・





3

わっ、ボート小さい(笑)
ゆうな、みゆ・・・・
この先、何があるのか?よくわかってないです(笑)



4

出発すると・・・河口はとても広い!!
この写真をクリックすると、前のボートが
小さく写っていますよ〜〜



5
なるほど!!
ボートが小さかったわけです〜〜
マングローブの森に入ると、ボート同士が
すれ違うのもやっとの狭さになります!!



6
現地のガイドさん、日本語でも案内してくれます。
マングローブの枝では、蛇が寝てます〜〜!!
植物の生態や、生き物の説明をしてくれます。
(みゆは退屈で寝てました・・・)



1時間くらいのツアーですが、木陰は涼しいのですが・・・
日差しが強くて、とっても暑い!!!
大人は楽しいですが、小さな子供には・・・あんまりかな〜

ビンタン島では、水上生活をされてる方がいらっしゃいます。
ボートから、その住居が見えたり、
昔の漁生活の様子を教えて頂いたり、
ガイドさんのお話が、私は楽しかったです。

午後からは、またまたプールへ〜〜。
ビーチボールで主人とバスケットをやったり・・・
全然シュートが決まらなかったのに、物を掛けた瞬間に決まってしまった私(笑)
親子で、しっかり遊べました♪

夕食はリゾート内にあるイタリアンレストランへ。

イタリアン23







ピザやパスタが大好きな娘たちは大喜び♪
主人と私は、サラダやグリル料理、ワインを楽しみました。
海老のグリルの盛り付けがユニークで(写真をクリックしてみてね♪)
ゆうなも自分のデジカメで写真を撮ってました。

さて、翌日は旅行最終日です。
最終回もお楽しみに〜〜

moyuta at 06:00|Permalink