aamall

  プーケット/香港2010

October 29, 2010

プーケット旅日記 13

2010 8月のプーケット旅行も8日目、最終日となりました。

この日は朝1番からショッピングです〜〜!!
パンダホテルから九龍半島の先の繁華街までは、地下鉄だと40分位。
1時間に1本ですが、無料のシャトルバスが運行されていて、
こちらだと高速も使うので25分だとか。
丁度ショッピングで利用したいDFS前で停車するとのことでバスに決定!!
帰りの予約もして準備万端です。


香港散策23







まずは、香港での朝食といえば<粥>。鮑入りにしました〜〜
優しいお味で、体にしみこむような美味しさです。
そして大好きな粉腸。これは何も入っていませんが、それでも美味しいです。


まずは、ペニンシュラホテルのブティックでお土産調達です♪

14
ホテル横のアーケード入り口から〜
ホテルで使われている食材やロゴグッズが沢山です。
中国茶、チョコレートを。





そして・・・

789







101112







グッチ、プラダ、ヴィトン、シャネル、フェラガモ、エルメス〜〜と並び・・・
反対側も、DFS、カルティエ、ミュウミュウ、フェンディ・・・

♪♪ 大変魅力的でした ♪♪

のんびり全店見ている時間が無かったので(涙)
お目当てのものをピンポイントで。

中国本土からの観光客のみなさん、きっとお金持ちなんでしょうね・・・
すごい買いっぷりで驚きました。
しかも・・・私がショップスタッフから見せて頂いている最中の商品まで、
<あら、これいいわね〜〜>みたいな雰囲気で、持ち去ってしまいます!!!
(勿論、これにはスタッフのお姉さま激怒でした。言葉は全くわかりませんが・汗)


その他には、香港では恒例にしている!!乾物店へ!!

456







干し貝柱、鮑、海老など、本当にお値打ちなんですよ。
高級品は日本産です。
北海道物産展などでは、とてもお高いものも、こちらではリーズナブルで
お土産にもとても喜ばれます♪

13



あまりお天気が良くありませんでしたが
九龍半島から対岸の景色です。
こちらの半島からフェリーで渡り、ピークトラムに乗ると
<100万ドル?の夜景>が楽しめますよ。






さてさて、そうこうするうちにバスまでの時間が残り30分になってしまいました!
半島に端っこにあるビルで飲茶です〜〜急げっ〜〜!!

151617







181920







212223







外の景色も美しく(天気悪いですけど)、ビールも美味しくて・・・
ガイドブックに掲載されていたお店で、ファミレス感覚ってありましたが、
私はとても好きな感じでした。

飲茶を代表するものばかりをお願いして、堪能しました。
ゆうなやみゆには、ちょっと急がせてしまって悪かったのですが・・・
3時間半くらいの短い時間に、思い残すことなく心地よい達成感(笑)

荷物をピックアップして空港へ。
香港国際空港でも、最後までうろうろ・・・。
化粧品をいくつか購入して、本当に終了で〜す!!

機内では家族4人、それぞれがビデオプログラムを見たり、寝たり。
私の観た<ダーリンは外国人>、感動して涙が出ました〜
セントレアに無事到着して、自宅へと戻りました♪

* * * * * * * * * *

長々とお付き合いありがとうございました。
今回も、ちょっと詰め込みすぎた感はありますが、充実でした。

ゆうなは、プールサイドでも読書を楽しめるようになったりと
ゆっくりとした時間の過ごし方が出来るようになってきましたが・・・
まだ、みゆはいろんなイベントがないと退屈してしまいます。

それでも!!10月になった最近でも突然!!
<プーケット、たのしかったね〜。み〜、また行きたいな〜>
・・・と、遠い目をするので(笑)
楽しい思い出が心に残るようになったみたいです。

これまでは、娘たちの旅先で見せてくれる表情を楽しんでいた私たちですが、
彼女たちにも、特別な思い出になってくれていると思うと、格別です。

さて、来年はどこに行けるかな〜〜
いろんな想いを実現するべく・・・まずはイメージを大切に♪

moyuta at 06:00|Permalink

October 15, 2010

プーケット旅日記 12

旅の7日目、香港での朝を迎えました〜〜

香港23







カーテンを開けると・・・高層ビル!!
昨日までのリゾートは、全く違う雰囲気〜〜

今回2泊するのはパンダホテル。
これまで香港へ遊びに来ると、空港から九龍半島の先へ移動していたのですが
(中国から陸続きの九龍半島の先が、繁華街になっているんです)
今回は、やや空港よりの街。
写真のように・・・その名の通り、パンダだらけのホテルです(笑)
アメニティーもパンダ柄。娘たちは大喜びでしたよ♪

朝食が付いていないので、前夜コンビ二で調達したもので軽くすませて・・・

♪♪ 香港ディズニーランドへ移動です ♪♪

香港もタクシーがとても安くて便利なので、早速乗り込んでGO!!

4
TDRに比べると、とっても空いてますが・・・
4年前に比べると、中国の方でかなり混んでました。
こちらはオーロラ城がシンボルです♪




入場してすぐに、ミッキー&ミニーのグリーティング♪
2人?と一緒に写真が撮れるんですよ〜〜

ものすご〜い暑さの中、30分くらいは待ったでしょうか・・・
プーケットが過ごしやすかったので、4人とも無口になる程の暑さ(汗)
それでも・・・ミッキーとミニーに迎えてもらうとご機嫌になれちゃいますよね〜

まずは、ゆうなとみゆで♪
TDRと全く異なることは、何枚撮ってもいいんです!!!
しっかり撮影したところで、カメラをスタッフにお願いして・・・
私と主人も一緒に家族揃って!!!
私たちのカメラで10枚くらい撮影した上で、
ディズニーサイドのカメラで撮影したものの販売もあるんですよ〜〜
(しっかり自分で撮れるので、買いませんでしたけどね)

567







プーさんのハニーハント、バズのアブストロブラスター、スペースマウンテン、
どれも5分〜10分待ちで入れます〜〜!!
(それでもファストパスもあるんですよ♪)
行列が嫌いな方には、ぴったりですね〜

東京に比べると、ものすごく規模が小さくて、アトラクションも20以下。
ファンタジーランドからアドベンチャーランド、トゥモローランドという移動も
ほんの一瞬なので、小さな子ども連れには、とても便利です♪

1089







次に向かったのは、フェスティバル オブ ザ ライオンキング♪
こちらのアトラクションは香港ディズニーランドオンリーのものです。
写真のような大掛かりなセットと、俳優さんたちのミュージカルになります。
歌声やダンスが素晴らしくて、涙が出そうになりました。

ただ・・・こちらでは、ナレーションなどが広東語、北京語、英語。
日本語のアナウンスは注意事項くらいなのです〜〜
な・の・で、ディズニー映画を観てないとストーリーがわからないかもしれません。
でも・・・大概のDVDは観てますよね♪

111213







141516







お昼は勿論、飲茶レストランをチョイス!!
私も、主人も・・・飲茶が大好きなんです〜〜
こちらのレストランも、ワゴンでのサービスがあり本格的。
熱々を頂くことができますよ。

飲茶の中でも、最後の写真にある<腸粉・チョンファン>が大好物。
名前だけみると・・・なんだか臓物系に感じますが、実は違って
米粉を溶かして蒸した柔らかい皮の中に、海老とかお肉が入ってます。

外がとにかく暑いので、の〜んびりビール飲みながら食べて休息♪

その後は・・・

17
ジャングルクルーズ♪
広東語と英語の船があります〜〜
英語のラインに並ぶと早いですよ〜〜




18
こちらはゴールデン ミッキー。
授賞式という設定で、ディズニー映画の名場面を
再現していくミュージカルショーです。




この他にも・・・
ファンタジーガーデン、ここは、いろんなキャラクターのグリーティングスポット。
とにかくいろんなキャラクターが待っているので、嬉しい〜〜
この1日で・・・
ミッキー&ミニー(2回)、プルート、グーフィー、バズ、リロ&スティッチと
写真がとれました♪

19

おやつは香港名物マンゴープリン♪
アイスクリームも食べました〜




計画では・・・夕方5時にはランドを出発して、
繁華街の広東料理のレストランで、あわびやふかひれを堪能する予定だったのですが

<まだ帰りたくない・・・>

2人のリクエストと、暑さと興奮で疲れた私と主人も街までの移動が面倒になり、
そのまま終わりまで楽しむことになりました。(20:00まで)
お土産ショップで、欲しいものを1つずつ主人に買ってもらってご機嫌な2人。

日本から持参したミニーちゃんの耳型ピンを失くしてしまった、みゆ。
結局見つからなかったのですが、インフォメーションで・・・

<ごめんね、これミッキーからのプレゼントだよ〜>

・・・とっても可愛いノートを頂きました。
本当に素晴らしいホスピタリティーです。

ホテルに戻り・・・夕食。
それでもやっぱり、あわびもふかひれも諦められない私と主人。
だって〜〜翌日の夕方帰国なので、夕食はこの日しか食べれないの〜〜
幸い、ホテルの前のビルに良いレストランがあるとフロントで教えてもらい
向かうことになりました〜〜

202122







232425







やれやれ〜、とってもハードな1日〜〜
観光客相手ではなく、現地の方メインのレストランだったせいか?
ふかひれも姿じゃなかったし・・・あわびも姿じゃなかったけど・・・
でもでも、とっても満足出来ました。
(お値段も、ものすご〜くリーズナブルで驚きました)

レストランの下の階がスーパーだったので、アイスクリームを買い、
お部屋でのんびり食べて、お風呂に入ってベッドに入りました〜〜

翌日は8日目。いよいよ最終日です。
この日はショッピングメイン〜〜♪

つづく☆


moyuta at 06:00|Permalink

October 01, 2010

プーケット旅日記 11

旅も6日目になりました♪
プーケットで食べる最後の朝食です。

236日目







この日の<麺>は、日本のラーメンのような感じでした。
デザートにケーキもあって、ご機嫌です〜
みゆも、大好きなシリアルやコーン、フルーツ、ヨーグルトをもりもり。

546







本当にお庭の綺麗なホテルでした。
南国の花たちも、とても可愛かったです。

7
夕方の便だったので、チェックアウトの12:00まで
最後のプール遊びを満喫。
ゆうなはチェアで読書三昧♪




8
荷物をホテルに預けて・・・
3日目と同じ、ジャンクセイロンのフードコートで。
何を食べても、美味しかったです♪
私はタイ料理ではなく、インド料理チキンカレー。




ランチの後は、お土産を見て回りました。

10911







ソープカービング、とても綺麗で良い香りがします。
ゆうなとみゆは、シェルショップで貝を。
ハワイやグアムで購入すると高い貝も、とてもお値打ちなんですよ〜
お友達へは、お香やキャンドルのミニセット♪

午後3:30にホテルを出発。空港へ。

12
小銭が少〜し残っていたので、おやつを買うことに。
しか〜し、空港の物価は街に比べて、すごく高くて・・・
お水と海老スナックしか買えませんでした(笑)
このお菓子すごく美味しくて、4人で争奪戦!!



プーケットの空港は小さいのですが、お土産ショップが充実してます。
タイの高級スパで使われている<ハーン>のショップもありましたよ。

♪♪ さよならプーケット ♪♪

プーケット、初めてでしたが・・・すごく良かったです。
雨季で海は満喫できませんでしたが、天候には恵まれラッキーでした。
ホテルも良かったし、食べ物も美味しいし、街の人の笑顔も素敵でした。
自然が美しくて、とにかく物価も安いので・・・

♪♪ 老後、のんびりと長期ステイしたいね ♪♪

主人に真剣にお願いしてます(笑)

14
そうこうするうちに・・・香港到着〜〜
確か・・・午後10:30くらいだったような。
みゆが眠たくて・・・よく、頑張りました!!




14
香港の2泊は、パンダホテル。
リピータや出張者に人気とありましたが・・・
初めてだし、深夜に近かったので・・・
周りの雰囲気もよくわからないまま休みました。



子連れ香港は、これで3回目。
土地勘もあり、以前の旅では1人で地下鉄に乗ったり、歩いたりしたので・・・
しっかり行動出来ましたよ〜〜♪

7日目 香港ディズニーランドへつづく☆

moyuta at 15:26|Permalink

September 24, 2010

プーケット旅日記 10

5日目の午後です。
この日は、1日プールサイドorビーチでのんびり。

ランチを済ませて、私とみゆがお部屋で2時間ほど休んでいる間・・・

6
主人はタイマッサージ、その傍らで・・・
ゆうなはキッズネイルを満喫したようです。
その帰りにコンビにでおやつを調達♪




BlogPaint



楽しくて、たのしてくて♪そんな2人です。
旅が大好きなパパとママの間に産まれたので・・・
無理やりつき合わせてることも多々ありますが、
飛行機もホテルも、食べることも大好きに育ち、
家族でいろんな土地の文化を満喫♪




<さ〜っ!あがって、支度してお出掛けしましょう〜〜>

5日目の夜は、プーケットで1番夕陽が綺麗で格式も高いと評判のレストランへ。
どのガイドブックを見ても雰囲気がよさそうなので、ワクワク♪
夕陽が堪能できる席は、予約したほうが確実みたいです。

223







<バーンリンパ>です。
確かに!!これまでのレストランとは、全然違いました(笑)
すごく雰囲気が素敵で・・・タイならではのフルーツカービングも最高〜〜
(写真右です。スイカやお野菜を細かくカットして出来てます)
なかなか写真も綺麗に撮れているので、よかったクリックしてみて下さい♪

456







予約しておいて良かった〜〜
案内して頂いたお席も、素晴らしい〜〜
そして、テーブルのセッティングもシンプルで大人な感じです。

6107







8911







お料理も、すっごく綺麗です。
蟹肉の卵とじ、海老の揚げ物、いかのフリット。
お皿に飾られているお花もカービングです。
だんだん陽がおちて、暗くなり・・・さらに雰囲気が良くなります。
ピアノの生演奏も心地よかったです。

131417







84601512







どのお料理も、本当に上品でした。
辛いものも、そうでないものも。

茹で野菜を干し海老と一緒に(辛い)
蟹チャーハン、タイ風蒸し魚、白身魚(揚げたもの)と生野菜を一緒に・・・
サービスもスマート♪
娘たちには、とても優しかったです。
格式は高いようですが、早い時間は他にも子供連れの方がみえて、
家族でも楽しめます。
夜遅くなると、バータイムを楽しむゲストと入れ替わっていくようです。

これまで旅先で、いろんなレストランに行きましたが・・・
<バーンリンパ>、とても好きな感じ♪♪また機会があれば〜いいな♪♪

* * * * * * * * * *

大満足でホテルに戻り・・・

♪♪なんか、このままお部屋に戻りたくないね〜♪♪

最後の夜と思うと、ちょっと寂しい気分。
到着した日は、5泊もあると思うと・・・長いくらいな感じでしたが、
楽しい時間は、ホントあっという間です。

丁度、ウェルカムドリンクのサービスを受けずにいたので、
このタイミングでラウンジでのんびりすることにしました。

ケーキ
お腹いっぱいなのに・・・
ケーキも食べようということになりました(笑)
レストランからはバンドの生演奏が聞こえて・・・
なんともムーディーです♪



さ〜て、お部屋に戻って軽くパッキングでも〜。
6日目は夕方18時半のフライトで香港へ移動です!!

6日目、そして香港での2日間♪
もう少し、お付き合い下さい〜〜
つづく

moyuta at 06:00|Permalink

September 22, 2010

プーケット旅日記 9

プーケット5日目になりました。

5日目23







この日の<変顔ちゃん>。これまでにも増してユニーク♪
日替わりの麺料理、食べたことのなり新鮮さ(笑)
そして、恒例の牛乳たっぷりコーヒー&デニッシュ系。
食べすぎて満腹になりながら、プールへ向かいます〜〜

丸1日プーケットで過ごせるもの、この日が最後です。
しっかり水に漬かっておくことにしました〜〜

4
主人、ゆうな、みゆを先に送り出して・・・
のんびり外にでると、この日は素晴らしいお天気♪
まさにリゾートの雰囲気〜〜




主人や娘たちは、プール遊びに全く飽きてませんが・・・
私は、そろそろお腹いっぱいになりつつあったので、
プールサイドにある、マッサージルームでネイルを塗りなおして頂きました〜
足の爪だけでしたが、丁寧にやって頂けました。
・・・といっても、かなり古典的なやり方で(笑)日本のサロンとは雲泥の差です。
それでも、250バーツ(750円)でしたので、大満足(笑)

567







海にも行ってみようかと・・・プール姿のまま移動してみました。
(プールの横からホテルの敷地を出て、道路を渡ればパトンビーチです)

風がきつくて、波も高いです〜〜!!
しか〜し!!
そこへ、すかさず昔ビーチボーイだったであろう、おじさま登場!!

<水上バイク、安くて楽しいよ〜〜♪お金、あとで大丈夫♪>

ローシーズンでゲストも少ないから、お誘いもすごいです(汗)
主人とゆうなは、やりたかったので丁度よかったんですけどね♪
私とみゆはビーチで2人を見学です。

8
大きな海と、ちいさな みゆ。
<み〜も、のりたいな〜〜!!ママやろう!!>
・・・って絶対無理です、ママは。




本当にお財布もっていなかったのですが、氏名&ホテル名だけでOK。
日本人って信用されてますね〜〜

小銭はあったので、そのままビーチサイドでランチにしました。

ランチ23







45BlogPaint







こちらのランチ、とっても美味しかったです。
フルーツジュース(すいかだったかな?)
サテ、麺料理、あさりの炒めもの、サービスで頂いたフルーツ。
お店の方も、とっても親切で心地よかったです。

さ〜て、みゆはお昼寝しなくちゃね〜〜♪
一度お部屋に戻って休憩です。

午後からは素敵なレストランへ。
つづく☆


moyuta at 15:01|Permalink

September 18, 2010

プーケット旅日記 8

4日目の夕方です。

午後から参加した、ミニサファリ。
予定より早く終了したので、パトンビーチ散策です♪
16:30くらいです〜

パトンビーチ
パトンビーチ沿いに走る道、一方通行です。
日本でいうタクシー、トゥクトゥクが沢山♪
ビーチ沿いの街中は大抵、目的地まで200バーツ。
近いと交渉次第で150位になります。



234







街自体は、ローカルで埃っぽい感じで、夜になるほど活気が出る感じ♪
道路沿いは全てお店なので、歩くと楽しいです。
タイといえば、有名なのはニューハーフの美しいお姉さま。
昼間も、<どっちかな〜?>的な方が街にはいらして・・・
ゆうなとみゆは、混乱してました(笑)
(綺麗な方は、ホント驚くほどで・・・つい、見入ってしまいました。)

写真は左が、マクドナルド♪
真ん中の写真のように・・・タイらしく手を胸であわせてます〜〜
右は、スタバです。
食べるお店も、すごく多く、タイフードだけでなく、
ロシア、イタリアン、和食・・・などなど。
観光の街だな〜〜、って感じますよ。

678







大好きなドライフルーツのお店です。
日本では見ない種類もあって、いろいろ試食させてもらいました。
マンゴーとキウイの2種類を買いました。

5
こちらが、パトンビーチです!!
さすがローシーズン、この時間は、誰もいませんね〜
ハイシーズンは、この砂浜にパラソル&チェアが
ザザッ〜〜っと並ぶそうですよ♪



91011







この日は<パトンシーフード>で夕食です。
2日目に行ったのは<サヴォイシーフード>。
似たようなお店が沢山あります(笑)

121314







151417







この日も、カクテルを楽しみました。
(相変わらず・・・主人は見た目が華やか系が好きみたいです)
ムール貝、家族で大好きなんですが・・・
このお料理は、かなり激辛で(冷汗)私の人生で1番〜辛かったです!!

魚のフライと、海老のから揚げを頼んだのですが・・・
日本語のメニューは、かなりいい加減に訳されていて・・・
海老もフライで登場しました〜〜
こんなときは、英語メニューを見たほうが正確かもしれません。

葉に包まれて調理させてきたのは、チキンです。
これは、かなり美味しかったです♪

ミニサファリで食べた麺料理と、こちらのレストランのお料理で・・・
お腹もはちきれそうな程。
ホテルまで歩いて戻りました〜〜
(って10分程度ですけどね)

・・・主人とゆうな、コンビニに入って行きました。

18
お部屋で食べるアイスクリームの調達でした〜〜
お腹一杯だったのに、私もつい・・・
美味しかったです♪




こうして4日目も終了〜〜
5日目につづきま〜す!!

moyuta at 16:56|Permalink

September 15, 2010

プーケット旅日記 7

旅も4日目になりました♪

4日目23







雨こそ降りませんが、綺麗な青空になる時間は少ないです。
こんな風に、曇っている時間が多いのです。
それでも、気温はあるので水遊びも気持ちいいですし、過ごしやすいです♪

相変わらず・・・パサパサのタイ米&スパイシーなおかずに飽きない私。
私以外の家族は、フワフワのオムレツや、パンケーキの朝食ですよ(笑)

デニッシュ類は、毎日違ったものが出ていて嬉しかったです。
この日は、お野菜の変顔くんを撮り忘れました(汗)

朝食を終えて、この日もまずプールへGO!!
昼食はプールサイドバーでお願いしました〜〜
ハワイやグアムと違って・・・プーケットの物価はホント安いので、
プールサイドで食べる、クラブサンドイッチとかホットドッグも驚くほど安価(嬉)
(プールへデジカメ持って行くのを忘れたので写真が無いです)

そして午後からは、ミニサファリツアーへ参加しました♪
内容は・・・
   
     ・30分 エレファントライド
     ・ヤングエレファントと遊ぶ
     ・水牛と記念撮影
     ・牛車に乗る
     ・ゴムの木体験
     ・クッキングショー
     ・ミニディナー
     ・送迎&保険付き

なんとも盛りだくさんです。

45BlogPaint







昨年のビンタン島では、象に直接乗るタイプでしたが、
こちらでは、象の背中に椅子が付けてあり、そこに乗ります。
かなり高いので、ちょっと怖いです。
写真左は、私とみゆが乗った象さんです〜
写真右には、主人とゆうなが乗ってます〜

乗り場から、自然の中へ進んでいってお散歩を楽しみます。
ゲストが私たちだけだったので・・・
スタッフの目の届かないところまで来ると・・・
象使いの方が、内緒で写真を沢山撮ってくれました♪
こちらの施設でお願いすると1枚400バーツ(約1200円)なので、
とても嬉しかったです。
(勿論、チップをはずみました〜〜 あちらも完全チップ狙いでしょうけどね)

戻ってくると、1歳の小さな象が2頭、待っていてくれました。
バナナをあげたり、なぜなぜしたり♪
・・・この2頭は、大人の象のようにまだ調教されていないので、
本能のままに、私たちに接してくれます(笑)

みゆのバナナのバケツを奪われそうになったり・・・
ゆうなは、小象の吸った大量の水をかけられたり(笑)
普段は絶対出来ない体験で、楽しかったです。

・・・水牛と牛車は、まあ普通でした。
でも、象ほどではありませんが、大きな動物なので、みゆは興味津々♪
ゴムの木は、その歴史の説明や、実際に樹液を見せてくれます。
こちらも、ゆうなやみゆには知識として残り、良かったです。

そして、クッキングショーで〜す。

789







タイの麺料理の実演です。
エスニック料理大好きな私なので・・・しっかりレシピを覚えましたよ。

10
ミニディナーというのは・・・
こちらの試食でした♪
ビールと一緒に美味しく頂きました。




ガイドさんも、とってもユニークで親切でした。
とにかく・・・ローシーズンで、この時間、このツアーに参加したのは、
私たち家族のみ(笑)
どれも独占状態で、ガイドさんも娘たちにいろいろさせてくれて、満喫できました。

ちなみに・・・ツアー料金ですが、大人1350バーツ、子ども870バーツです。
(本日、1バーツ=2.7円 です)
とにかく、食べることだけでなく、いろんな体験もお値打ちです。

ゆうなとみゆも大満足でホテルへ戻りました〜〜
予定していたより早く戻れたので(ツアーが空いていたのでね)、
パトンビーチをぶらぶらお散歩しながら街の様子を満喫・・・
そして、夕食へ。

この様子は次回に♪

moyuta at 15:39|Permalink

September 03, 2010

プーケット旅日記 6

3日目の夜は、プーケットのテーマパーク<プーケットファンタシー>へ。
このテーマパーク・・・夕方からオープンするんですよ(驚)

18時にホテルでピックアップ♪
送迎はホテルにお願いしたので、とても綺麗な車でエアコンの効きもよく快適。
20分ほどで到着〜〜

2プーケットファンタシー3







456







エキゾチックな雰囲気で、子供がワクワクするような、
まるでおとぎ話の中に入り込んだようなパークになってます。
スタッフも陽気で、とっても親切です。

タイの挨拶、両手を胸の前で合わせて<サワディカー>。
とても響きが綺麗で、おはよう・こんにちは・こんばんは、すべてこれです。
ありがとうは同じように手を合わせて<カップンカー>。
ゆうなとみゆも、手を合わせて挨拶してました。

897







タイの伝統工芸を実演してます。
この写真は、とても美しいガラス細工を作ってみえるところです。
ほかにも、有名なソープカービングの実演もあり、親子で釘付けになりました。
お土産ショップも沢山ありましたよ〜〜

白い動物ばかりを集めたコーナーには、ホワイトタイガーもいました。
ゲームコーナーや、ショータイムもあり・・・時間が足りないほどでした。

パーク内のスタッフは、それはそれは美しいコスチューム。
そして、ホントによく気が付いてくださって、
みゆが途中、ころんでひざをすりむくと、バンドエイドをくださいました。

そして、食事付きのプランにしたので・・・
<ゴールデン キンナリー ビュッフェレストラン>へ。
18時から20時半までの間、自由に食事をすることができます。

101112







131415







なんと、このビュッフェレストラン、4000人を一度に収容できるとか。
(一番左の写真をクリックすると、壮大さがわかります!!)
中に入った途端、規模の大きさに<わあ〜っ>と、声が出たくらいです。
入場の際に、胸に番号の付いたシールを貼られるのですが、それがテーブルナンバーになってます。

飲み物は料金に含まれてないので、テーブルで会計をします。
お気に入りのシンハーを飲みながら、ビュッフェの料理を。
メインはタイ料理ですが(写真右は、魚のすり身ボール入りの麺です)
洋食、中華、和食もあり、デザートもいろいろでした。(左はローストビーフ)
・・・朝から行動していたので、ビールを飲んだら動きたくなくなり、
とにかくテーブルからお料理までが遠いので(涙)いろいろは食べませんでした。

<間もなくショーが始まります。象の宮殿へどうぞ〜>

ここでは日本語のアナウンスがありました。
デザートもコーヒーも、ゆうなと主人に運んでもらって(ホントに動かなかった私)
満足しながら<象の宮殿>へ移動します。

プーケットファンタシーのメインは、ラスベガススタイルのショーなんです♪
ショーまでの間、タイの文化に触れたり、遊んだり、食事をしてね〜という感じ。
食事なしのプランにすることも可能です。

ショーは高度な技術を使っているらしく?入場する際にカメラ・ビデオを預けます。
こちらは3000人収容になってました。すごく大きなホールなんですよ〜
・・・デジカメ預けたので、写真はありません。

タイ文化、マジカル・イリュージョン、4次元エフェクト、宮中パフォーマンス、
アクロバット、屋内花火、象のサーカス・スタントショー・・・
とにかく、盛りだくさんの舞台で子供も大人も楽しめます。
象は一度に15頭(ガイドブックには20頭になってましたけど)登場。
かなりの迫力でした。

・・・とはいえ、スタートが21時。
(ちょっと遅すぎませんか???)
そして、舞台はタイ語、英語で展開していくので・・・???。
(語学力って必要ですね、せめて英語は・・・)
みゆは途中で、ぐっすり夢の中(笑)
終わってホテルに戻ると11時半すぎていたような・・・。

それでも一見の価値ありな、プーケットファンタシーでした。
4日目につづく♪

moyuta at 06:00|Permalink

September 01, 2010

プーケット旅日記 5

3日目の朝です♪

3日目

今朝も昨日とは違った顔で、迎えてくれました。
おとぼけな表情が可愛いです♪




2
この日の食後のお楽しみは・・・
スコーンとクロワッサンで♪
パイナップルジャムが最高でした〜




朝食をすませて、9時くらいからはプールタイム。
主人と娘は支度が早いので、先に部屋を後にします。
ひとりになった私は、片付けをしたり、のんびり着替えてから合流♪
この日は2時間半くらい水遊びをして・・・街へ繰り出しました。

345







海沿いの通りから1本入った通りです。(ホテルの裏側になります)
こちらも車の通りが多くてザワザワ。
レストランやショップが連なってます。
フルーツショップは、南国の果物でいっぱいです。

10分ほど歩くと、<ジャンクセイロン>という大型ショッピングセンターに到着。
かなり大きいモールになっていて、映画館やホテルも一緒になってます。
街の雰囲気と異なり、ここだけ近代的な感じです。
ショッピングセンター自体は、日本とかわらない雰囲気。
ガイドさんから、なかなか良いと聞いていたフードコートでランチにしました。

673







91011







フードコートの雰囲気も日本と同じような感じ。安くて、清潔でしたよ。
海老春巻き、お米の麺の炒めもの、中華まん、ラーメンなどを食べました。
好きなカットフルーツをカップに選び、ジュースにしてくれるスタンド!!
ここのドリンクが、本当に美味しかったです。

フードコートの横に、マッサージのお店があり・・・
ここで、ゆうなとみゆがやりたかったことに挑戦です!!

121314







髪を、ほそ〜く編んで、先にビーズをつけます。

15
ゆうなは両サイド4本ずつ編んでもらい、
自分で選んだビーズをつけてもらいました。
みゆは3本ずつ編みました。




意外にも・・・旅の間、ずっと解けることなく綺麗でした。
な〜んかリゾート気分が高まった感じで、良い思いでになりました。

でも・・・帰国して、なかなか解けず(汗)
頭全体に編みこんでもらっている女性や女の子に沢山出会いましたが、
みんな、解くのに苦労したのでは・・・。

ゆうなとみゆがお世話になっている間・・・

16

うふふ♪主人と私はフットマッサージ。
30分という短い時間でしたが、
すっきり&しっとりでした。



デニムのカプリパンツだったのですが、これは不便でした(汗)
マッサージを受けるときは、ぴっちりしたパンツより、
ゆとりがあって、まくりやすいものがお勧めです♪
ぶらぶらとショップを見て回り、ホテルへ。

この日の夜は<プーケットファンタシー>で、ラスベガス式のショーを満喫。
次回へつづく。

moyuta at 06:00|Permalink

August 25, 2010

プーケット旅日記 4

2日目の夕食風景です。

ホテルから海沿いの通りにでると・・・そこはパトンビーチ一番の賑わいをみせる通りです。
交通量も多く、通り沿いに沢山のお店があるんですよ〜
レストラン、お土産ショップ、マッサージ店、コンビニ、ファーマシー・・・
このようなローテーションで同じようなお店が、ザザーッとひたすら並びます。
(ちなみに、セブンイレブンとファミリーマートが沢山あって驚きです)

BlogPaint
まずはトゥクトゥクをひろいます。
小さなトラックの後ろが席になってます。
なかなか乗り心地よかったです♪




歩いても10分かからないレストランですが、ゆうなが乗りたがってので(笑)

2
<サヴォイシーフード>です。
ガイドブックに必ず載ってるレストラン。
人気もあるようでした♪




354







店頭にロブスターやプローン、お魚が沢山!!
こちらを好みの方法で、調理していただくことができます。
写真中のエアコンの効いたカフェ風のお部屋と、外のオープンスペースとあります。
いつの間にか?主人が室内のテーブルを予約してくれていたので、とてもスムースでした♪

6

セッティングもなかなか可愛くて好みでした♪
お客さまもいっぱい!!




789







子供たちは、ジュースやベビーマイタイ(ノンアルコールカクテル)を。
主人は、せっかくのリゾートだからと・・・派手なマイタイ(笑)
私はアンダマン サンセット♪(アンダマン湾から名前がついてます)

な〜んか、気分が盛り上がりますね〜〜

101211







お料理は、ずばり 海老・えび・エビ(笑)
こちらの方は、本当に海老が美味しいです!!!
味が濃くて、甘くて、食べ応え十分です。
写真中のロブスターは、全員で店頭まで行って選んだものなんですよ♪

飲みすぎ、食べすぎでお腹パンパン。
みゆは途中で寝てしまいました。
帰りは散歩がてら、ホテルまでメイン通りを歩くことに。

そして!!旅に来たときは、夕食後のアイスクリームを楽しみにしている主人と娘たち。
ふらふらと、綺麗可愛いアイスクリームショップに吸い寄せられて行きました。

1314
色鮮やかで美味しそうな
アイスクリームが沢山。
お店で食べました♪




この日は海で遊んだので、くたくたでした〜〜
3日目につづきます♪






moyuta at 06:00|Permalink

August 23, 2010

プーケット旅日記 3

今回の宿泊先<クラブ アンダマン ビーチリゾート>です♪

ホテル23







タワーのお部屋と、コテージがありますよ〜
4つ星ホテルになりますが、お盆はローシーズンなのでお値打ちです。
ホテル自体は古いと思いますが、お掃除が行き届いていて気持ちよく泊まれました。
プールは2つあり、雰囲気がよかったです。

4

お部屋はこんな感じでしたよ〜想像していたより広かったです。
バスタブも勿論あり、使いやすい間取りでした♪




5
朝食を済ませて、子供たちはプールへと急ぎます。
みゆも・・・ゴーグル、浮き輪、帽子もかぶって(笑)
ひとりでスイスイ泳ぐことができます♪




11時半のピックアップで、カイ島へアイランドホッピングです。
ホテルから海は目の前なんですが・・・荒れていて子連れには向かない状態。
比較的波が穏やかで、近い島を選びました。
津波の被害で有名になった<ピピ島>。とても美しいとの評判なので行きたかったのですが、
どうやら、船での移動時間が1時間以上で、確実に船酔いするらしいのです(汗)
<カイ島>はボートで15分。酔い止めの必要もないとガイドさんのお話だったので、安心です。

ホテルから車で40分くらいでしょうか?
アイランドホッピングへの船着き場へ到着。
ツアーには軽いランチが含まれていたので、まずはこちらを楽しみました。

6
手羽のから揚げが美味しくて、みゆはモリモリ食べてました。
大好きなタイ米&ピリ辛おかずもあって、ご機嫌です。
主人はパスタを食べてました。木陰でのビュッフェスタイルです♪



食事を終えて、ボートで15分。

898







カイ島は、とても小さいのですが綺麗なところでした。
左・中の写真をつなげた景色が目の前に広がります。
真っ白な砂浜には、パラソルとビーチチェアがザーッツと並んでいましたよ〜
アイスクリームやソフトドリンクをビーチボーイが売り歩いてますが、
ここでの物価はものすごく高いです。

9
コーンが美味しいとガイドブックにあったので買ってみました。
歯ごたえはとてもよいのですが・・・
日本のお野菜に比べると、味が薄くていまひとつ(涙)




ビーチ遊びの間に、隣の島との間でシュノーケリングもさせてくれます。
ピーチエントリーではなく、ボートからのエントリー。
元ダイバーなので、みゆを抱きながらでも行けると思っていたのですが・・・
実際海に入ると、やっぱり波が高め。

<ざぶんが、すっぱいし、さめがいるから、かえりたい〜〜〜!!>
<ぎゃああああ〜〜、み〜のあしに、なにかがくいついた〜〜〜!!>

・・・と、絶叫のみゆ。
さらには水面下で、私のももを両足で蹴りまくり・・・
私に全力でしがみついて、ボートに帰ろうと暴れるので・・・

・・・私まで怖くなりました。
(ももが、みゆの蹴りで真っ赤になっていて、ゆうなが心配してくれる程でした)

主人とゆうなは魚を見たり楽しめたようですが、やはり波が怖いとゆうなも。
シュノーケリングは30分だったので、ビーチに戻り、のんびり過ごしました。
(ダイビングに慣れると、シュノーケリングはきついです・・・)

11

ゆうなを砂に埋めて遊んだり♪
(主人が、ゆうなを踏んでます!!!こらっ!!!)




10

ビーチコーミングで集めた貝で飾った
みゆの作った、砂のケーキ♪




5時すぎまで過ごして、ボートで戻ります。
船着き場でアイスキャンディーのサービスを受け(美味しかったです)
車でホテルへ戻ります。
渋滞に巻き込まれたので、ホテルに着くと7時近くなってました。
大急ぎで着替えをして・・・夕食へ。

新鮮なシーフードを楽しみに行きました。
その様子は次回に♪

moyuta at 06:00|Permalink

August 18, 2010

プーケット旅日記 2

2日目の朝、プーケットで迎える初めての朝です。

2日目のこと
ちょっと、どんよりしています。
・・・というのも、プーケットは雨季真っ只中。
一日中降ることはありませんが、時折シャワーがあるとか。




天気のことを、このときはとても心配していたのですが・・・
実は、先に明かしてしまいますと・・・・
滞在中、最終日のチェックアウトの頃に1度降られただけで、ずっとお天気でした(嬉)
とてもラッキーでした♪

主人は朝早起きして、海岸沿いをジョギング。
最近走ることを日課にしてますが、こちらに来ても実行するとは!!
それでも、海を見ながらの運動は気持ちが良いそうです。

身支度を整えて、最初の朝食へ。わくわくです♪

678







こちらのレストランでビュッフェスタイル。
プーケットは、日本の猛暑と異なり、少し汗ばむ程度で時折涼しい感じ。
太陽の日差しと、風を感じるオープンスペースは気持ちよかったです♪

345







緑が鮮やかで、南に来た〜〜って気持ちにさせてくれます。

91011







種類は沢山ありませんでしたが、タイフードを中心楽しめました。
焼きたてのオムレツ、私の大好きなタイ米&汁気の多いスパイシーなおかず、などなど。
そして、オムレツだけでなく、目の前でタイ風スープも作って頂けます。
フルーツも毎朝いろいろありました。

写真右のフルーツを見たみゆ・・・
<ママ〜、こん中にこんにゃくはいってるよ!!つぶつぶ!!>
<これね〜ドラゴンフルーツっていうんだよ♪>

12
食後は恒例の・・・
牛乳たっぷりコーヒーに、甘い焼き菓子♪
この日は、プチバナナケーキでした。




13

こちらは、ビュッフェコーナーのテーブルにあった、
お野菜&フルーツで作られたお顔♪癒されます♪




のんびり頂いて、さ〜て活動開始♪
・・・といっても、この時点ではノープラン。
コンシェルジュさんのところへ寄り道です〜

実はプーケットの雨季・・・海が荒れているのです(汗)
波がかなり高いので、子供を遊ばせるのには不向き。
プール中心になってしまうのですが、丸4日半もあるのでオプショナルツアーを予約しました。

この2日目の午後から、アイランドホッピング(カイ島へ)
  3日目の夜は、プーケットファンタシーへ。
  4日目の午後から、エレファントライドへ。    
  5日目の夜は、夕日を楽しめるレストランへ。

・・・う〜ん。ちょっとハードな感じもしますが、思いっきり満喫することに♪

次回は、2日目のつづき・ホテルやプールの紹介とアイランドホッピングの様子です。 

moyuta at 13:44|Permalink

August 16, 2010

プーケット旅日記 1

今回の目的地はプーケット♪
家族全員、初めての地なので・・・とっても楽しみにしてました。

IMG_7965
8時にセントレアへ到着。
チェックインを済ませて、ブラブラ。
ゆうなとみゆが大好きなセントレアのキャラクターです。
名古屋名物のエビフライを抱えてます。



IMG_7968
ラウンジ使用のチケットを金券に変更して頂けたので、
出国審査を済ませて、飛行機を見ながらスタバを満喫。
ここ数日、夏バテの中での準備が大変だったので・・・
すごく心地よい瞬間でした。



IMG_7969
みゆも旅を楽しめるようになってきました。
自分の好きなものをオーダーして・・・
飛行機への搭乗を心待ちにしてます。




IMG_7970
プーケットへはセントレアからの直行便がありません。
バンコク経由、香港経由かシンガポール経由。
どちらも魅力的ですが、昨年の旅がシンガだったので
今回は香港経由のキャセイパシフィックでのフライトです。



ちなみに・・・プーケットはタイにあるので、バンコク経由で行くのが
通常かと思います。
しかし、2年前くらいから政治不安で、空港占拠などの記憶も新しく、
実際、バンコク観光から予定通り帰国できず1週間足止めになった、
ゆうなのクラスメイトもいたりして(2年前ですが)・・・。
現在は落ち着いているようですが、念のためこのルートにしました。
(プーケットはマレーシアに近い場所なので、政治の影響を受けてないです)

BlogPaint
<飛行機に乗ったら、映画見るんだあ〜♪>
なあんて、張り切っていたわりに・・・
飛び立つ前に、寝てしまったみゆです(汗)




IMG_7973
キッズミールは、ミートボール入りカレー。
スパイシーな香りに誘われて目を覚ましたみゆ。
ゆうなは、映画を楽しみながら黙々と食べてましたよ。




IMG_7975
予定より早く3時間ちょっとで香港へ到着。
香港空港はとてもスタイリッシュで素敵なところ。
ブランドショップも沢山で・・・
いくら時間があっても足りません(笑)



IMG_7976
乗り継ぎ便のコードを見て、がっかり・・・。
CXキャセイパシフィックのコードではなく・・・。
上の写真の飛行機、ドラゴンエアーでした(汗)
キャセイの傘下なので・・・仕方ないですね。



しかし・・・実際に搭乗してみると、綺麗で可愛くて若いCAさんばかりで
なんか雰囲気が明るく、機材もきれいで、安心感のあるフライトでした。
なかなか良かったです。

IMG_7977
今回のキッズミールはパスタでした。
あまり食欲のなかった2人は、残してました。
でも・・・デザートが!!!




IMG_7978
大好きなハーゲンダッツだったので、
こちらは残さず食べてましたよ。
勿論、大人にも出ました。




IMG_7979
そうこうしている間にプーケットに到着!
写真をクリックして見てください。
明るい太陽と海が見えます♪




IMG_7981
こちらは、キッズ用のおもちゃセット。
ディズニーキャラクターで大喜び。
機内でかなり遊べるものが入ってます。




IMG_7986
空港から車で50分。
プーケットで一番にぎわっている
パトンビーチに到着です。
宿泊は<クラブ アンダマン ビーチ リゾート>。



海から近く、広い敷地に美しい庭とプールがあります。
古いですが、とても清潔でお部屋も広く快適でした。




チェックインしてお部屋で荷物を片付けると午後7時くらいになってました。
お庭とプールの場所を確認してビーチ沿いへ。
パトンビーチ付近は沢山のレストランやお土産店などで賑やかです。
ぶらぶらしながら、とりあえず近場のお店で軽い夕食を。
(機内食で、それほどお腹も空いてませんでした)

IMG_7991

地元のビールは・・・美味しくなかったです(笑)
ノンアルコールビールのような、癖がありました。




IMG_7992

大好きなトムヤムスープ。
辛さが程よくて、とても美味しかったです。




IMG_7994

こちらはお部屋のウエルカムフルーツです。
小さなバナナが甘くて美味しかったみたいです・・・
私はお腹いっぱいで食べれなかったです(汗)




出発から到着まで結構時間がかかりました。
一日目は、こんな感じで移動と夕食で終わりでしたが、
娘たちも飛行機での時間を楽しみにしていてくれるので助かります。

次回は2日目の様子です♪

moyuta at 17:48|Permalink

August 13, 2010

帰国しました♪

8月4日(水)から11日(水)で出掛けてました。

今回の旅先は、プーケット(タイ)。
セントレア(中部国際空港)からは直行便がないので・・・
香港経由を選択。

プーケットに5泊、香港2泊の8日間。
香港ディズニーランドにも行ってきました。

来週からは旅の様子をアップしていきます。



moyuta at 06:00|Permalink