aamall

  ペナン/香港・2011

November 21, 2011

ペナン/香港・2011 最終日

先週中にアップ出来なくて・・・すみませんでした〜〜(汗)
ペナン/香港・2011の最終日の様子です。

最終日 9日目。すっきり目覚めて、パッキングも早々に終了〜〜
荷物をホテルにお願いし、ホテルのシャトルバスで街中へ。

ゆうなを出産してから、4度目の香港。
地図、景色、記憶が、うま〜くマッチングして、安心して楽しめました。
お天気が良かったので、ぶらぶら歩きながら・・・
主人は前日に購入したばかりの、例のレンズを試しながら(大荷物〜〜)
目的地へと向かいました。

最終日
ペニンシュラホテルの前、九龍半島の先っちょにある
香港文化センター内のレストランへ〜〜
こちらは香港バレエのプリマ♪♪
お顔もとっても綺麗で素敵〜〜



233







<セレナーデ>というレストランです。
抜群の景色と、可愛い飲茶を楽しみに来ましたよ〜〜


飲茶23







456







789







海側の窓際席は、既にリザーブされていて(涙)ちょっぴり残念。
それでも明るい席に通して下さったので・・・良しとして。

ゆうなとみゆが喜びそうな、可愛い飲茶をいろいろ頼みました。
まるでハイティーのような、ティースタンドで運ばれてきて♪♪
ティーウォーマーも可愛らしくて、テンション上がりましたよ〜〜

たこさん、はりねずみさん、下段の白いのは、ふわふわウサギ!!
(一番右下の魚は・・・リアルすぎて・笑)
私が、と〜っても好きな<腸粉>もなかなか美味しくてよかったです。

・・・なんてすが!!
こちらのレストラン、スタッフが無愛想です〜〜
ゆうながお願いしたソフトドリンクも結局最後まで、出てこなくて(涙)
最終日だけに、ちょっぴり残念でした。


お腹がいっぱいになったところで・・・再び歩きま〜す。
香港では、<お茶>と<乾物>をたっぷり調達するようにしてます。

空港にて23







夫婦で大好きなジャスミンティー、ポットの中で花咲いたように開くお茶を。
今回はガイドブックにも載っているお店で。
あとは・・・干しホタテ貝柱や、干し海老など。
(昨日もホタテご飯にして食べましたよ〜〜)

ハーバーシティーにも立ち寄りました。
香港最大の売り場面積で、700以上のブティックがありま〜す。
お目当てのショップは、どこも激混みで・・・結局うろうろして終了〜〜

シャトルバスで、ホテルへと戻りました〜〜

<ママ〜、み〜 ほしいものがある〜〜♪♪>
<なになに???>

ホテルの入っているショッピングモールの雑貨店のお店先にかかっていた、
パンダのバッグが、ずっと欲しかったようで・・・
私のお財布に残っていた、香港ドル丁度で買えました。(良かった〜っ)


パンダ23







ふわふわで、お顔も可愛くて、裏にはお尻(笑)
ファスナーも付いているので、なかなか使えます〜♪♪

・・・それにしても、みゆは私にそっくりで、物欲の塊です(大汗)

ホテルから空港までは、悲しいほど、あっという間。
9日間の旅も、このフライトで終わりかと思うと、ホント寂しい〜〜

そして、恒例の・・・空港に到着して、また食べます。
この日は、ブランチ感覚で飲茶を食べていたので・・・
空港に到着した3時すぎには、お腹が結構空いてました〜〜
搭乗すると、またまた食事になるので、軽くしようか、きちんと食べようか・・・
(私、機内食も楽しんで食べる派です。多少好みの味でなくてもね♪♪)


456







主人とゆうなが、いろいろ歩いて(食べ物のお店も沢山ありますよ〜)、
エッグタルト、ミートパイ(お肉の中華餡がうまうまでした)、マンゴープリン、
フレッシュジューなど、いろいろチョイス。
私の大好きな、タピオカ入りミルクティーも選んであって!!
ちゃんとわかってるじゃ〜ん(←名古屋弁)と感激しながら楽しみました〜〜

主人と娘たちは、ゲート近くへ移動するというので・・・・
私は単独で、これまたしつこく、ショッピング〜〜
化粧品を数点買ったところで・・・

<ゲート、別のウイングで遠いから、時間に注意してね〜〜>

主人から電話がありました(笑)
手荷物も沢山あって・・・
電話をもらっていたにもかかわらず、優先搭乗に間に合わなかったら、
機嫌を損ねてしまいそうなので、
後ろ髪をひかれつつ、ゲートへ向かい、搭乗しました〜〜


飛行機の中では・・・何をしていたのか、11月になってしまった今では
ほとんど思い出せませんが・・・

みゆも、黙々と機内で遊んでいるか、DVD見ているか・・・
ホント手が掛からなくなり、私も機内で寛げるようになりました〜〜
ただし!!ゆうなとみゆを、隣同士にすると、必ず小競り合い勃発!!
最近、よく喧嘩をするんですよ〜〜、機内ではやめて欲しいです!!


そんなこんなの夏の旅行。
と〜ても長くなりましたが、最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
来年の夏は、どうしようか〜〜

もし叶うものなら・・・ゆうなにダイビングのジュニアライセンスを。
亡くなった義父がライセンスを取得した場所で。
そして、散骨をした海で、親子バディで、海の世界を見せたいな〜〜
夏休みは、部活もお稽古もあって、学校のイベントもあったりで・・・
だんだん、旅に出られる日にも制限が(涙)

そして、もうひとつの心配は・・・
昔のウエットスーツが着られるか!!!
ダイビング機材も・・・もう使えないかも。

いろいろありますが、いつも通り、実現するイメージを大切に♪♪

moyuta at 14:58|Permalink

October 26, 2011

オーシャンパーク 香港

まだ続いている夏休みの、ペナン/香港 旅行記です♪(長くなってます・汗)

本日は・・・8日目のお出掛け風景です。
昨年の夏休みの旅では、プーケットから香港へ入り・・・
娘達の大好きな<ディズニーランド>へ行きました。

今年も<ディズニーランド>は候補だったのですが、
ガイドブックを隈なく読んでいたところ!!

♪♪  オーシャンパーク  ♪♪


アジアでも屈指の規模を誇る海洋公園。
アバディーンの湾に面した、南朗山の広大な敷地に
山裾の<ローランド>と山頂の<ヘッドランド>と
2つのエリアが広がり、パンダ園、アトラクション、水族館、
海の生き物たちのショーシアターが点在している。

・・・・そ〜んな、楽しそうな場所を発見して、こちらに行く事に。

香港島の中環(セントラル)からバスで30分です。
でも、安いのと、とにかく暑かったのでタクシーを利用しました。
タクシーですと有料道路を利用してもらうと20分もかからないと思います。
(20分乗車しても1000円前後ですから♪♪)

アバディーンは香港島の南の港町。
<ジャンボ>という3階建ての豪華レストランで有名です。
街のことは、よくガイドブックやオプショナルツアーでその名を見てましたが、
オーシャンパークは、初めて聞くうえに、ガイドブックでも、
とても小さな扱いだったので、そ〜んなにも期待していなかったのが正直なところ。

それでも!!



♪♪  パンダがいる  ♪♪



これが最大の魅力でした。
ゆうなと、みゆ、まだ本物のパンダを見たことがなかったので。

わくわくしながら到着すると・・・


♪♪  わっ・・・滅茶苦茶混んでる・大汗  ♪♪



オーシャンパーク
期待以上に規模が大きくて、キレイなところ。
チケットブースが、人・ひと・ヒト!!!
中国からの観光客の方が、バスで乗りつけてました〜〜
暑さもあって、実は入場前からぐったり(笑)




2
早速<みゆ、歩けない〜♪>なので、
こちらのベビーカーをかりました。
やれやれ。




水族館
入場して、すぐ前方にある奇抜な建物が
水族館でした。が・・・、待ち時間90分!!
香港ディズニーランドのアトラクションって・・・
プーさんのハニーハントだって、待ち時間5分ですよ(笑)




この暑さの中、1時間以上炎天下で待つのは危険なので・・・
一番の目的、パンダを見に行く事にしました。

パンダは2つの建物にいるんですよ〜
1つは、日本の動物園のように、歩きながらガラス越しのパンダを楽しみます。

そして、もう2つ目は・・・

パンダ32







冷房がき〜んと効いた、ドームの中。
柵はありますが、写真のように、とても開放的な環境で・・・
パンダを至近距離で見る事ができるんですよ。
(左の写真をクリックして頂くと、柵の低さ、ゲストとパンダの距離がわかります)


しかも・・・水族館は、あんなにすごい列だったのに、
中国では、パンダって珍しくないんですよね、きっと。


♪♪  パンダ園、がらがらなんですよ!!  ♪♪


ゆうなと、みゆ、何十分も、ホント飽きるまで、パンダ鑑賞してました。
とはいえ、パンダちゃん、夜行性なので、ちびりとも動きません(笑)
それでも、初めてのパンダに、大感激な2人でした。

パンダに大満足して、アトラクション的乗り物で<ヘッドランド>へ。

4
山頂からの眺めは、ホントに素晴らしかったです。
ヘッドランドは、遊園地がメインです。
そして、ショーシアターがありましたよ。




ショーシアターでは、イルカショーが2時間おきぐらいに開催されてましたが・・・


♪♪  これが、びっくりする程大盛況!!  ♪♪


5
遊園地の観覧車に乗りながら、ショーシアターを見ると、
満員御礼状態です(驚)
よかったら、クリックしてみて下さいね。




おそらくですが・・・こちらのオーシャンパーク。
中国の観光客の皆さんには、ディズニーランドより人気がありそうです。

香港ディズニーランドも、数年前に比べると、昨年はすごく混んでましたが、
アトラクションで10分以上待つものは、無かったんです。
(・・・ダンボは30分だったかも)
バスのアブストロブラスターも、私は10分以上待ちませんでしたし。

それが、こちらの遊園地、乗り物は全て40分待ち以上!!
イルカのショーも、前回が終了して、すぐに場所とりしないと、入れません!!
(水族館とイルカのショーは、とにかく人気がありました)

パンダ園では、ご機嫌だった私達も、正直なところ・・・
<えらいところに来ちゃったね〜〜>
  ↑
名古屋弁で、<大変なところに来ちゃったね〜〜>

そんな気持ちで、暑さと混雑とで、かなりテンション下がったのですが・・・
せっかくの香港ですから、そこは、何とか努力でテンションあげて(逃)

6
<ローランド>と<ヘッドランド>を結ぶ乗り物。
すっごい数です!!
これに乗って景色を楽しんだり・・・




7
一番最後のショーは、何とか席get♪♪
ショーの開始まで長かったのですが、
カキ氷を4人で、のんびり食べながら待つ事に。
ゆうなも、みゆも大喜び。



8
最後のさいごは、やっぱりパンダ。
ちょっと夕方になって、動き出した??
すごい近くで見る事ができました。




<ママ〜、お土産見ていってもいい??>
2人ともパンダの小さな人形が、欲しくて、ほしくて。

開園の10時から、何だかんだと夕方6時くらいまで、しっかり遊びました。
も〜〜私、ぐったりだったので、やはりタクシーで九龍、チムサーチョイまで。

9
タクシー降りて、繁華街でふらりと見つけたレストラン。
(あとから調べたら、ガイドブックによくのってました)
海鮮、特に海老と貝がお勧めでした。




夕食23







こちらのXO醬、すごく美味しかったです。
何度も食べたい、フカヒレスープ♪
海老の炒め物。

そして・・・すごく美味しい貝のお料理を食べたのですが、
ここでバッテリーが無くなりました。

レストランで私達の体は充電でき・・・
今回の旅行、最後の夜でもあったので、街を歩く事に。
香港の夜は、人手もあって、ネオンもすごくて、とても活気があります〜〜

<ちょっと見たいものがあるんだよね〜>

前半、ゆうなの看病と病院で、主人は大変だったので、
彼のお買い物に3人で付き合うことに。

韓国でも、カメラのレンズを買っていた彼。
またまた、欲しいレンズがあるようで、お目当てのショップへ。
スタッフのお兄さんが、ほ〜んと詳しくて、良い方で・・・
主人とお兄さん、盛り上がる〜〜
レンズも、いろいろ試させてもらい、ショップの外へ2人で撮影へ行ったり・・・

・・・私の買い物並に長い!!

私 <パパって、レンズ好きだよね〜〜>
ゆうな <ママだって、いっつも同じようなもの買ってるし〜〜♪♪>
みゆ <み〜も、なんかかって〜〜!!>
私・ゆうな <さっき、パンダ買ったじゃん!!>

主人を待つ間、近くをブラブラしたり・・・
エッグタルトを買ったり・・・


レンズ
結局、すっごいレンズを購入〜〜
私は、このレンズを付けたカメラを持てません。
滅茶苦茶、重たいのです!!




憧れのレンズを破格で手にして、かなりほくほくな彼。
帰国してからも、発表会、運動会と活躍しているレンズですが・・・
当日、学校委託のカメラ屋さんより、良いレンズだったりで(笑)
(それに・・・すごく目立ったりもします・汗)

写真の出来栄えも当然素晴らしく・・・
娘たちの姿は勿論、お友達に写真を差し上げると、喜んでいただけます。


そんなこんなで、ホテルに戻ると11時近く(恐)
香港の夜は、子連れの方も多くて、大通りのショップであれば安心ですよ。
そして、ショップのスタッフは、とにかく子どもに親切です。

3人が寝静まった後も・・・荷造りの私。
翌日が帰国日かと思うと、とっても寂しくて・・・。
なかなか寝付けない夜になりました。

最終日につづく☆

moyuta at 17:12|Permalink

October 14, 2011

ビクトリアピーク

7日目の朝を迎えました♪

香港観光
この日も<お粥>からスタートです♪
大好きなので、毎日でも飽きません〜
ヘルシーで身体にしみこんでいく感じ。




両親は帰国日になりました。
夕方のフライトなので、半日は乾物問屋街や行ったり・・・
最後の飲茶を楽しむとのこと。
お互い日本で会いましょう〜〜 じゃあね〜〜 と別行動になりました。

香港でお世話になったホテルは、今回も<パンダホテル>
香港の空港から、九龍の先にある繁華街までの丁度真ん中くらいのところです。
地図で見ると・・・とっても不便そうに感じるのですが、案外便利なんです。
ホテルから無料のシャトルバスが出ているので、往復利用できたり、
(予約制で、荷物いっぱいでもラクラクなんです、20分でチムサーチョイです。)
地下鉄の最寄り駅までアーケードになっていて、雨でもぬれずに行けたり・・・
ローカルの方が多いショッピングモール内なので、すごく楽しいですよ。

香港では、朝出かけると、寝るまで部屋に戻らないことがほとんどなので、
リーズナブルな値段、ホテル付近のお店もローカル価格で、嬉しいです♪♪

到着したとき、ゆうなの病気でバタバタで、お部屋の写真がないのですが・・・
HPを添付しておきましたので、そちらからどうぞ♪♪
(・・・全くのビジネスホテルですけどね、パンダだらけですよ・笑)

のんびりお粥を食べて、まずは!!


♪♪ ゆうなのメガネを作りにGO〜 ♪♪


香港島の金鐘(アドミラル)へ。
こちらには、パシフィックプレイスという複合施設があります〜〜
<シャングリラ>など3つの5つ星ホテル。
<レン クロフォード>など大きな3つの百貨店。
そしてブランド、ブティックのモール。映画館、レストランなどなど。

私がファーストを購入した中環(セントラル)と隣同士の駅です。
セントラルのランドマーク同様、ビジネス街にあるとってもセンスのよいところ。
ランドマークに比べて、パシフィックプレイスの方が客層が幅広く、
カジュアルから高級なものまで、いろいろ見られる感じがしましたよ。

九龍のブティックより、空いていて、品揃えも良かったです。

2
九龍から香港島までは、地下鉄を利用しました。
タッチパネルで、わかりやすく、
料金も安いですよ〜〜
(人数が多いとタクシーの方が割安感がありますが)



3
こちらで、メガネを調達です。
・・・すっごく高くてびっくり。
韓国だったら・・・早くて安いのに。
1日かかると言われ、がっかり(涙)




456







789







メガネは夕方とりに行くとして・・・
パシフィックプレイスの近くの<香港公園>へ。
近代的なビル郡の中にある、緑豊かな公園です。

この日も暑くて・・・歩くのは大変でしたが、緑の合間から見える
とてもスタイリッシュな建物を娘たちと楽しみながら、
香港の素晴らしい景色を一望できる、有名な観光スポット<ビクトリアピーク>へ。



ピークトラム23







456







頂上まではトラムに乗車します。
山肌の・・・ものすんごい坂を上っていくので・・・
カメラを地面と平行に構えると(そのつもり)、窓枠が45度以上傾きます(怖)
かなり、気持ち悪いです〜〜

でも、展望台に到着すると・・・着てよかったな〜の気分になりますよ♪

展望台23







まずは、軽めのランチ。
カフェの窓際席からも、絶景です〜〜(ちょっとお天気悪いですけどね)
ミートパイ風のこちら、すっごく美味しかったです。
中華が続いているので、合間に飲むラテも、な〜んかいい感じでした。

そして!!

345







6
私のデジカメでは、なかなか伝わりませんが・・・
しかも曇ってるし・・・
香港ならではの景色、感動でしたよ〜〜
娘たちも、巨大ビル連立の様子に感動してました。



BlogPaint
一番上の展望台から、下の展望台へ。
矢印青色のところが、一番上の展望台です。
小さく人が沢山、写ってますよね♪
赤の矢印が、ランチしたカフェです。



<高いところから、その街を見る。>
昔、勤めていた会社の社長が、街を知るのに一番良い方法だと言ってました。
ゆうなとみゆも、順番に双眼鏡を使って・・・
マカオの方角、フェリーで移動したところ、フェリー乗り場、
ホテルの方向や、買い物してきた建物などを見て、理解していましたよ。
(みゆは、ただ覗きたかっただけですけどね・笑)

まったり、アイスクリームを食べ、のんびり歩いてパシフィックプレイスへ。



♪♪ や〜〜〜っと、見えた〜〜〜っ ♪♪

約3日間、メガネ無しの、ぼんやり生活終了です。
・・・って、ビクトリアピークからあの景色をちゃんと見たのでしょうか???

香港の半端ない暑さに、ちょっとお疲れ気味の私達。
この日は、おとなしくホテルに戻り、ホテルの地下にあるお店で食事しました。


夕食23







467







両親が一緒じゃないのに、食べたいものをほいほい頼んでしまい・・・
食べ切れませんでした(涙)
下段中央は、鶏鍋です。これ、すごく美味しかったです!!
中には餃子も入ってました。


翌日は・・・ゆうなとみゆが、とっても楽しみにしていたところへ行きます。
・・・今回は香港ディズニーランドでは、ありませんよ〜〜♪♪

つづく☆

moyuta at 06:00|Permalink

October 07, 2011

マカオ 1日観光

夏休みのペナン/香港旅行。6日目になりました♪


朝
毎回、香港では朝食なしのプランです。
ホテルのバフェも素敵ですが・・・
現地のお粥屋さんが大好きなんです。




ゆうなの体調も良くなり、爽やかな朝をむかえたと思ったのですが・・・
ここで・・・またまたハプニング発生(涙)




<ママ・・・私のメガネどこ??>




♪♪  なんと!!ペナンのホテルに忘れてきました〜〜  ♪♪

ゆうなの日常生活に欠かせなくなったメガネ。
早速作りたいところでですが、両親は翌日に帰国のフライトを控えていて・・・
一緒にマカオへ行けるのは、この日しか無かったんです。
(両親は7日間旅行、私達は2日延泊で9日間旅行だったんです)

<ちょっと、不便だけど・・・明日、メガネ作ってあげるね〜♪>

私は、ジョージタウンからの帰りのバスに日傘も忘れてきました。
さらに・・・日本に帰国して、香港のホテルに、香港の地図も忘れてきました。

今後、本当に気をつけたいです(猛省)

* * * * * * * * * *

さてさて・・・

ちょっぴりマカオのこと。

マカオも香港と同じく・・・中国の行政区の1つです。
かつてはポルトガルの統治下にありましたが、1999年12月20日に中国へ返還。
香港からフェリーで1時間の距離。2つの島からなっています。
22の建築物、8つの広場が世界遺産になっているんですよ〜〜
そして、有名なのは<カジノ>!!
ポルトガル料理、スイーツ、豪華ホテル、などなど・・・・
すっごく見所満載なところです〜〜

九龍から香港島へ移動。さらに上環(初日に買い物をした中環の隣駅)へ。
ここからは、マカオのフェリーターミナルへ10分おきくらいに船が出てます。
しかも24時間らしいですよ〜〜(夜中は10分おきでは、ないらしいですけど)

マカオ
行きの船は、こちらです。
高速フェリーで、なかなか快適ですよ〜
上環のフェリー乗り場では出国審査があります。
ポスポートをお忘れなく〜〜



ちなみに・・・上環のフェリーターミナル、チケット売り場には、
フェリー会社のチケットブースだけでなく、旅行会社のブースがあります。
旅行会社のブースでは、回数券のばら売りもしていて、格安ですよ〜〜♪♪

この日は、天気がいまひとつでしたが、フェリーもそんなに揺れず到着。

タクシーにのって、有名なセナド広場へ向かいました。
マカオに着くと、本格的な雨になってしまいました〜〜

2
わ〜ん、雨で全然綺麗じゃないよ〜〜!!
マカオを代表する広場で、
とっても美しく波打つモザイクの石畳で
有名なんですよ〜〜



両親と私、主人&ゆうなは、このブログをはじめる前の年・・・
2004年の夏のおわりにも、香港&マカオを観光しました。

このときは、とても良いお天気で、この広場がとても綺麗だったんです。
その光景が脳裏にあるだけに、残念でなりません。

雨もひどいので、ひとまずポルトガル料理を楽しむことにしました。
2004年のときは、中華を食べたので、初ポルトガル料理です。

レストラン
マカオのレストランは手配していなかったので、
セナド広場のまん前にあるところへ。
幸い、すんなりとテーブルへ♪♪




ポルトガル料理23







465







789







前回食べなかったことを、今更後悔するくらい、美味しかったです。
上段は、トマトベースのテールスープ。ポルトガルワイン〜〜
ワインは最初、すごく渋く感じたのですが・・・お料理にぴったりでした。

中段真ん中は、ポルトガル料理の代表メニュー<アフリカチキン>です。
スパイシーなグリルチキンでした。

マカオ、ポルトガルの東西交易。
長い航海の中で、アフリカ、インド、マレーシア、中国など、
それぞれのエッセンスがマカオで融合したそうです。

中華の伝統を残しながら、スパイシーでカレーをきかせたお料理が多いです。

下段中央<カニの甲羅焼き>も有名なんですって。
マッシュポテト入りクリームソースにカニ肉たっぷり。
娘たちも大好きなお味でした〜〜

なかなか雨もやまないので・・・デザートのエッグタルトまで2時間ちかくランチ。

BlogPaint

レストランからの外の眺めです。
通りの左側がセナド広場になります。

このあたりにいると、中国にいることを忘れ、
ネオ・クラシック様式の建物にひきつけられます。

小雨になってきたところで、
広場に戻ることにしました。





セナド広場から、マカオのシンボル的存在<聖ポール天主堂跡>へ向かいました。

セドナ広場23







456







セナド広場から通路のようになっている石畳を上がっていくと、
このような、いくつもの大堂や大堂広場があるんですよ〜〜

まだ全快ではなく、メガネもなくて観光できないゆうなは、
主人と一緒に、教会でキリスト教を学びながら休憩。

両親と一緒に、私はさらに歩きました。

聖ポール天主堂
こらが聖ポール天主堂跡になります。
この正面のみ残っていて、壁のように存在してます。
2004年に着たときは、修復工事中で見られなかったので、
母と2人、大喜びで記念撮影をしました〜




・・・そんなこんなで、うろうろするうちに、夕方。
マカオもじっくり観光するには3日は欲しい感じ。

ラスベガスのような、ものすご〜いホテルも沢山あるんですよ!!!
ホント、街全体が面白くて楽しいマカオです。

帰りのフェリーは、九龍直行があったので、そちらで。

* * * * * * * * * *


香港夕食33







まだ昼間のポルトガル料理が残っていたのですが・・・
やっぱり香港は、食い倒れの街(笑)

昨年、景色が綺麗だったレストランへ。
(昨年の旅行の最終日に20分で飲茶を食べきったレストランです)

お値打ちで、美味しいです♪♪


ひゃ〜〜っ、1日充実。
疲れた〜〜っていいながら、タクシーでホテルへ。

♪♪ マカオ最高  ♪♪

7日目につづく☆


moyuta at 06:00|Permalink

September 28, 2011

新同楽 

ペナン/香港旅行、5日目の夕食になりました。



母の還暦祝い夕食会、出発前にどのレストランにしようか?とても悩みました。
国際電話までして、席の確認をしたのは・・・

<リッツカールトン>の中華レストランです。
こちらのホテル、現在香港で最も旬といわれるところ。
それも、そのはず!!香港一高いビルで、118階まであるんですよ〜〜
ちなみに・・・100階まではオフィスフロア、101階がレストラン、
102階〜118階が、リッツカールトンホテルになってます!!!!(高すぎ!!)

海抜約400メートルの景色を楽しみながらの中華を期待していたのですが・・・
窓際の席の予約は、無理でした・・・
(宿泊しない、観光客の一見さんですから、予約とれなくても当然ですね・汗)

窓際でなければ・・・きっと、見える景色は<空>だけでしょうから、諦めました。



・・・・前置きが長くなりましたが、

悩んだ末にたどりついたのが<新同楽・サントンロッ>さんです。
こちらは2011 ミシュランで三つ星を初登場で獲得したレストランです。
ホテル内ではない単体レストランでの三つ星獲得は香港の中華レストラン初。
さらに世界中のミシュランガイドの中で2件しかない中華三つ星レストランの1件。

ネットで調べたところ、それほど敷居も高くなく、メール予約も出来たので、
こちらでコースメニューも決定して、お願いしました。

場所もホテル内ではなく、ミラマーショッピングモール内にあり、
便利な上に、明るく、カジュアルな雰囲気です。

ドレスコードも全く厳しくありません。(子連れも、全く問題なしです)

みつぼし☆
香港島ショッピングを終え、地下鉄で、予約時間丁度に到着。
病院がえりの主人とゆうなが、ソファーで寛いでました♪
両親と私達、6人でお祝い会スタートです!!




2BlogPaint3







とても綺麗な店内で、すっきりとしたセッティング。
メニューには、予約を入れた主人の名前もありました。(星のところです)

飲み物をオーダーすると、早速コーススタートです!!

5
女性(母と私)、男性(父、主人)とコース内容を変えました。
こちらは、私の前菜です♪
シェフのお勧め3品。




678







とても綺麗なお料理でした。
左は、フルーツとエビのサラダ。真ん中・・・ちょっと思い出せません(笑)
右は、お豆腐とピータンでしたよ〜〜

そ・し・て!! こちらのレストラン、元々フカヒレ問屋さんで、
フカヒレ料理では世界最高峰の広東料理店とされているのですが・・・

91010







♪♪ すごかったです ♪♪

左の写真のように、目の前でフカヒレスープを作ってくださるのですが!!!

♪♪ スープのテイスティングがあります ♪♪

そして、次にフカヒレの確認をさせて下さって・・・スープが登場します。
フカヒレの量も、半端ないですよ〜〜

・・・ホント贅沢な話ですが、ゆうなとみゆも<美味しい>連呼。

フカヒレの大きさも勿論ですが、フカヒレの一筋が大きくて、しっかりしてます。
既にここまでで、大満足な私。

12
次に登場するのは、こちらもはずせない鮑です。
鮑の大きさは指定することが出来ます。
評判どおりの美味しさに、うなってしまいました〜〜




添えられているのは、魚の浮き袋煮。こちらも美味しいです。
それにしても、ここまでのボリュームがすごくて、既にお腹いっぱいです(笑)


131720







私と母のコースは、霜降りビーフのステーキ、ピリ辛味噌の稲庭うどん、
そして、デザートには、ツバメの巣のエッグタルトでした〜〜〜

稲庭うどんには驚きましたが、ステーキの後にあっさりいただけました。
(うどん好きのみゆが、すっごく食べてました・笑)

141516







父と主人のコースの続きです。

骨無しチキンのわさびソース炒め、
プライムビーフリブの照り焼きソースと野菜、
こちらのビーフリブは、すごくミシュランに評価が高かったそうです・・・

最後に出てきたエビの焼チーズパスタ・・・これは、ちょっと今いちでした。
(ここでパスタ〜〜〜???というのが正直な印象です)

前半が正統派広東料理で、私達のツボだったのですが、
後半は、いわゆるヌーベル・カントニーズ。
斬新なのでしょうが、最先端なお料理についていけない私たちでした(笑)

19
父と主人のデザートは、
ツバメの巣の、ココナッツアーモンドクリーム。
これは私の大好物♪♪




18
最後のさいごは〜〜
フレッシュフルーツの盛り合わせです。
ホントにお腹一杯で、立ち上がれません。




食事は勿論大満足でしたが、雰囲気もよく、気さくなスタッフ。
家族写真をお願いしたり、還暦のお祝いメッセージをビデオで撮影したり、
ワイワイやれて、よかったです。

お隣のテーブルでは、少々ぐずり気味なチビちゃんもいましたが、
どのゲストも気にする様子もなく、やっぱり中華はいいな〜〜って印象です。

帰りには、XO醤も購入。帰国してお料理の添えてますが、激ウマです♪♪

母の還暦に、とても良い記念の夕食となりました。
60歳のお誕生日当日には、今回の旅行には行けなかった弟夫婦と合同で、
母の好きなブランドのバッグをプレゼントしていたんです。
そして、母が大好きな父からは、今回の家族旅行のプレゼント。
私達夫婦からは、夕食のプレゼント。
盛りだくさんな内容に、喜んでくれたと想います♪♪

そして日本からのメール予約、英語でだったので主人にお願いしたのですが・・・
夜遅くに帰宅してから、いろいろ調べてくれて・・・嬉しかったです。
(一度主人のかわりに英文でメールを書いてみたのですが、駄目出しされました)

ゆうなも病院で薬をもらい、元気を取り戻して、一安心。

タクシーの窓にうつる夜景を見ながら・・・
家族の健康や、幸せな時間をもてたことに感謝しながら・・・

6日目は<マカオ1日観光>です。

つづく☆

moyuta at 06:00|Permalink

September 21, 2011

ペナン最後の夜と、ハプニング・・・そして香港!

さてさて、旅の続きですが・・・今回、ちょっと長いです。
どうぞ、お付き合いください。

ペナン4日目の夕方からは、<トロピカル フルーツ ファーム>へ。

主人が会社の方から(マレーシア人さん)楽しいところだと伺っていました。
ホテルからタクシーで15分程で到着です〜〜(隣街のテロ・バハン)

名前のとおり、10ヘクタールの農園には200種類のフルーツ。
自然の力を大切にしていて、人工的な収穫方法は取り入れていないとか。
到着すると、グループツアーになっていて、植物のことや、実のことを
いろいろ説明してくださいます。

トロピカルフルーツ32







456







上段左は、ドラゴンフルーツ。真ん中はフルーツの王様、ドリアンです!!
食べてみたかったのですが・・・小さなカットは売り切れで(涙)
1個買うには大きすぎるので、諦めました〜〜
現地の方は、みなさん大好物で、普通に家庭で食べるそうです。
とにかくバニラのような味で、美味しいとか。
ゆうなは・・・臭いで倒れそうになってました(笑)

ツアーの最後に、フルーツバイキングと、ドリンクのサービスがあります。
本当に自然な味なので、ホテルで飲むジュースに比べて、酸味や苦味があり、
みゆは、想像していた味とのギャップに驚いてました。
(日本の果物も、甘みが強いですもんね〜〜)

ガイドブックに掲載されていた、シーフードレストランを帰り道で発見。
こちらで夕食にしました♪♪


夕食23







456







<エンド・オブ・ザ・ワールド・シーフード>さんです。
レストランといっても、とてもカジュアルな食堂的なお店。
こちらも水槽がいくつかあって、エビやカニ、魚を選んで調理してもらえます。

ガイドブックでお勧めされてるものを・・・中でも、
イカのフライ、クラブミートサミダーが、とても美味しかったです。
クラブミートサミダーは、カニ肉にチーズとバター、たまねぎを合わせたもので、
アメリカ料理のクラブケーキのような雰囲気でした。

お店の方も、とても親切で、良かったです。

ペナン最後かあ〜〜なんか、とっても寂しい気持ちでしたが・・・
なんといっても、翌朝のピックアップが5:30!!!
娘たちを主人にまかせて、バタバタと荷造りに励み・・・


* * * * * * * * * *

何だか、あっという間に翌朝です(5日目になります)!!!


す・る・と !!! ここで、びっくりハプニング !!!


<ママ〜〜、私、すっごく熱があるみたいで・・・動けない・・・泣!!>
ゆうな・・・かなりシリアスな状態でした。

母親の勘ですが・・・39度近くある様子。
耳から首にかけて、猛烈な痛みがあるとか。
頭痛もひどいみたい・・・。

<多分、中耳炎だと思うけど・・・とりあえず香港へ行こう!!>

あまりに朝早いのと、フライトが迫っているので、
ゆうなには可愛そうですが、出発です。

それでも食べられるから、まだ良かったんです。
空港で、ホットココアやマフィンをゆっくり食べ・・・
(同じように、お姉ちゃんのものを欲しがるみゆ・・・彼女は元気です)
ペナン時間の7:30、定刻通りのフライトとなりました。


気圧の変化にも、特別具合が悪くなる様子もなく、無事にお昼には香港へ。
(あまりにバタバタしていて、しんみりペナンを想う間もなく到着しました)

グアムでみゆが外耳炎になった経験もあったので、
チェックインしてすぐに、海外旅行保険のガイドラインにしたがって電話。
夕方4:30、通訳さんと病院が予約できたので、ひと安心。
ベッドで休む姿は、ちょっと痛々しい。(この時点で2:00ぐらいでした)
頑張って移動して、ようやくお医者さんにも行けることになって、
本人の気持ちも落ち着いたようでした。

<ゆうなのことは、まかせて・・・とりあえず楽しんできて♪>
<私、薬があれば元気になれそうだから、とりあえず行ってきて〜〜!!!>

主人とゆうなの、優しい言葉にすっかり甘えて・・・
両親と私、みゆは、夕食まで、ショッピングへ出かけることにしました。


* * * * * * * * * *


実は今回の旅行、母の還暦祝いで、家族全員で出発する予定でした。
・・・が!!、弟家族が出発直前に、都合が悪くなってしまったんです(涙)
(そもそも出発前からハプニングにみまわれていたんです・汗)

なので・・・まずは、義妹が欲しがっていたものを探しに♪♪

お買い物23







去年と変わらず、お買い物天国の香港です!!
それにしても・・・中国からの観光の方で買い物もひと苦労でした。
昨年もすごかったのですが、ヴィトン、シャネル、エルメスは入店制限。
何とか頑張って(笑)義妹お目当てのバッグをGETして、まずは安心。

そして、自分のお目当てのお買い物。

セリーヌのラゲージ、マイクロショッパーか・・・カバ・・・
クロエのパラティー・・・
最近、アニヤもまたまたいいな〜〜なんて・・・候補はいろいろ。
(全部、バッグですけど♪)

今回は、形は勿論、特に色にこだわってました。
トープかグレージュが、とにかく欲しい!!

九龍で一番の繁華街、尖沙咀(チムサーチョイ)で買い物をしていたのですが・・・
とにかく人手が多くて大変なのと、在庫がないものが多かったので・・・
香港島の中環(セントラル)へタクシーで移動しましたよ〜〜

香港はタクシーが本当に安いです!!
初乗り、日本円で180円。
30分くらい乗車しても1000円以下なので、気楽に乗れます。

九龍から香港島までは、地下トンネルを走ります。
着いたのはランドマークという、すっごくオシャレなビルです。
付近は高層ビル群で、一流ホテルやオフィスが沢山なんですよ〜〜
香港の近代的な一面を強烈に感じるところでもあります。

そして・・・父とみゆをカフェに置いて(笑)
母と私は別行動で、好きなものを見ることに。


香港ショッピング23







一番欲しかったセリーヌのラゲージ・マイクロショッパーは、
日本とカラー展開が異なるようで、トープが無かったのです(号泣)
連絡先を教えてくれたら、取り寄せますよ・・・って行ってくださったのですが、
旅行で来てる事を告げて、諦めることにしました〜〜

そして!!運命的に出会ってしまったのが!!写真にある、バレンシアガ。
この秋冬の新色<パピルス>が、まさに探していた色だったんです。

バレンシアガのバッグは初めてだったのですが・・・
皮が、すごく滑らかで、軽くて、ヴィンテージ加工の技術の高さを感じました。
最近は人気もすっかり定番化し、若い方だけでなく40代、50代にも人気だとか。
いろいろショップスタップのお姉さんが説明してくれて・・・

ザ ファーストのクラシックを購入しました♪♪

ほくほくしながら、カフェに戻ると・・・
<ママ〜、ここのオレンジジュース、すっごく美味しい〜〜>
・・・と、ご機嫌なみゆ。
レシートをよく確認すると、こちらのカフェは・・・

<ロブションカフェ>でした〜〜

あっという間に2時間半経過。
夕食の予約が6時だったので、大慌てでチムサーチョイへ地下鉄で移動。
香港は地下鉄も、すっごく便利ですよ〜〜
初めてでも、案内がとても便利なので、簡単に利用できます。

レストランへ到着すると!!!
元気そうなゆうなに会えました。

やはり・・・<中耳炎>だったそうです。
薬を飲んで、早めに到着したのでレストランの、ふかふかソファーで休んでたとか。
お腹も空いたみたいで、本当に良かった、よかった♪

・・・・と、大変長くなりましたが、5日目は本当にバタバタでした。

でも!!! ここからは別 !!!




ミシュラン☆3つ星☆レストランで母の還暦祝いの夕食です。



つづく☆

moyuta at 06:00|Permalink

September 20, 2011

ペナン4日目

ペナン4日目の朝を迎えました。
今回の旅行も、天候に恵まれ・・・毎日晴天です。
雨季なのでシャワーはありますが、日差しも明るくて・・・
ここ数年の中では、一番日焼けしてしまいました(汗)

4日目32







この日は、フルーツカービングのプロが、その腕を披露されてました。
翌日時間があったら教えてくれると・・・嬉しいお言葉だったのですが、
朝5:30ピックアップで香港移動なので・・・とっても残念でした〜


朝食23







相変わらず・・・茶色い朝食になってます(笑)
カレーや、揚げ物、ミーゴレンに汁多目のおかず。
毎日繰り返して、しつこくなってますが・・・デニッシュ♪♪

ペナン最終日になるので・・・やはりプールへ。

2プール5







346







この景色を見ると、アジアのリゾートっていいな〜〜って思います。
上段左の小さなスライダー、みゆが本当に気に入って・・・
一体、何往復したことでしょう〜〜
ゆうなとみゆが、楽しめることが、私にとっても幸せなことです。

プールサイドバー25







463







プールサイドでランチにしました〜〜
コンビ二で購入した、ブルーベリーとマンゴーのフレーバーティー、
すごく美味しかったです。
日本のポッカ(中部本社の会社で、愛着を感じます)、ここでも会えるとは♪♪
大人は、カクテルで♪♪昼間のアルコールは、なんとも満足度が高いです。

ゆうなのチキンフライ、主人のステーキサンド、私のクラブハウスサンドイッチ。
みゆは、みんなのをつまみながら・・・大好きなフライドポテトばかり(笑)

家族4人で、ビーチボールでバレーの真似して盛り上がったり・・・
泳ぎの競争したり・・・
遊びすぎで、私はバテバテでした〜〜

おやつの時間にプールにお別れして、少しだけお出掛けしました。

つづく☆



moyuta at 06:00|Permalink

September 12, 2011

モンキービーチ

ペナン3日目になりました〜♪

23日目3







546







ホテルの朝食って、本当に幸せ気分になりますね〜

出来立てのパンケーキ、オムレツ、点心。
この後香港へ行くっていうのに、つい中華も食べてしまう私。
そして、ミルクコーヒーとデニッシュ♪♪

普段の朝は、主人やゆうなのを送り出すのにバタバタ。
温かい食事を用意してますが、自分が食べるときにはひんやりしていたりして。
そんな普通の毎日があるから、とっても楽しめるのでしょうね〜〜


* * * * * * * * * *

ホテルのプールエリアからビーチへ出るところには境界のようなものがあり、
警備の方も常に立っています。

そして・・・ビーチへ出ると♪

<こんにちは〜、日本人ですか〜?? マリンスポーツやりましょう〜!!>

すっごく日本語の上手なおじさんが、いわゆる客引きしてます。
(とっても親切で、優しいし・・・商売上手ですが、嫌な感じではないですよ〜)
2日目のジェットスキーも、こちらでお世話になったので、
すっかり顔を覚えられた私達。

3日目は、おじさんお勧めの<モンキービーチ>へ遊びに行くことにしました。
10:00に、ビーチへ船がお迎えに来るといることで・・・
主人と娘たちは9:00から早速ひと泳ぎ〜〜 ホント水が好きな人たち。

私も時間前に合流して、船へ行くと・・・
この時間の参加は私達だけで、貸切状態でした〜〜
想像していたより綺麗な船で、短い移動でしたが快適〜〜

モンキービーチへは30分くらいなのですが(陸続きのビーチです)
ビーチの近くで、まずは釣りを楽しみます。

釣り
簡単な仕掛けを、垂らすだけ♪
みゆは初めての釣りなので、大騒ぎ!!
サングラスのゆうなも張り切ってます〜〜
(度無しなので・・・実は見えてない・大汗)




2
<わ〜〜っ!!!釣れた〜〜っ!!!>
すっごく簡単に釣れます。これはキスです。
餌がエビなので、ゆうなも自分で餌をつけて
どんどん釣ってましたよ〜



主人と子どもは盛り上がる傍ら・・・
ゆら〜り、ゆら〜りとゆれる船に・・・なんか気分悪い私。
全然波なくて、ベタベタな海だったのですが・・・
エンジンかかってない船の、微妙な揺れに弱いんです。(ダイバーとは思えない)
それでも、餌がほとんどなくなるまで、やりきった3人。
ほくほくで、モンキービーチへ上陸です!!


IMG_0184モンキービーチ3







465







<え〜〜っ!!本当に何もないね〜〜っ!!>

その名の通り、モンキーが沢山暮らしている自然のままのビーチ。
ツアーするくらいだから、パラソルくらいあるかと思ったら・・・
本当に、そのまんまのビーチ。

お昼にバーベキューって聞いていたのですが、
ホント何もないところに、テーブルと椅子。
かろうじてビニールの屋根はありましたが、素朴な感じで♪♪

ある意味、貴重なくらい自然で、のんびりできました〜〜
なぜか?焼きなすもたっぷり頂きました〜〜(日本のなすの2倍の長さでしたよ)
釣ったばかりのキスも焼いてくれます。

そして・・・モンキーが少しずつ近づいて、食べ物を盗みはじます!!

BlogPaint
お猿さん、すごく良くしっているので・・・
デザートのフルーツを狙っているんです。
ビーチのおじさんが、バナナを小さくしてくれて
ゆうなが餌やりに挑戦。(10匹くらい居ます)



みゆは・・・完全にお猿さんになめられていて(笑)
大事にかかえていたバナナを一瞬で盗られました。
悲しくて、みゆ、しくしく泣いてました。


さらに!!

となりになったヨーロッパの方が・・・

IMG_0202
<娘さんの浮き輪、片方、盗まれたわよ>
きゃ〜っ、全く気づかなかった〜〜。
どうやら、お菓子の袋だと思ったみたい。




探しても、噛まれてやぶれてるよ・・・とのことであきらめました(笑)
いやいや、お猿さん、やっぱり賢いですね〜〜

2時すぎまで、のんびりすごして、ホテルへ戻りました〜〜

* * * * * * * * * *

ビーチからプールへ。
もちろん、主人も娘もそのままプールで遊びます。
・・・どんだけ元気で、水が好きなんでしょうね〜〜

とりあえず、主人はみゆの浮き輪(腕用)を調達しに出かけ・・・

ジュース
フルーツジュースも買ってきてくれました。
どのジュースも、すごく美味しいです。
フルーツが美味しいから、当たり前ですね〜




3人を残して、私は部屋で休憩。
うっかりしていたのと・・・
モンキービーチが、あまりに開放的で(笑)
すっかり日焼けをしてしまいました。

夕方、街で観光していた両親と合流して・・・
この日は、またまた屋台へ行きました。

ペナンへ到着した初日夜行った屋台が、あまりに魅力的で・・・
朝食をとりながら、夕食の相談をしたのですが・・・
レストランもいいけれど・・・
やっぱりB級グルメの現地の味は、どんなにお金を出しても日本では食べられない。
なぜか?そう大人4人の意見が、がっちり固まり(笑)


32屋台







656








ゆうなは、ちょっと潔癖なところがあって・・・屋台は苦手みたいです。
いろんな食べ物の臭いもあるので、そんな中でも良さそうなテーブルへ。

シンガポールの屋台でも食べたことのある<牡蠣のオムレツ>。
これ、ホント美味しいです〜〜(下段右・見た目良くないですけどね)
ゆうなも、これは大好物。
初日は、大人気で大行列で・・・注文できなかったので、大満足〜〜
みゆは、つかれて・・・最初から最後まで寝てました(笑)

最後、アイスクリームを食べて、ナイトマーケットを散策してホテルへ。
すっかり夜型になってます。

4日目へつづく。

moyuta at 14:41|Permalink

September 05, 2011

ゴールデン タイ レストラン

ハイティーを終えて、ペナン2日目の夕食です。

特別プランもなかったので・・・ガイドブックを見ながらブラブラ。
シーフードのレストランらしき??外からではわかりにくかったので、
とりあえず中へ。

夕食

びっくりするくらいの水槽が並んでます〜
本当にいろんな魚がいますよ〜




2

大きなエビやカニもいっぱい〜
ゆうなとみゆも大喜び♪




3

水槽以外にも、お魚いっぱい〜





4
ようやくテーブルが見えてきました〜〜
50卓以上?ありそうでしたよ。
テーブルの向こうは、すぐに砂浜です。




5
これこれ、アジアのリゾートって感じ〜〜
テーブルに付くと・・・ゆうなとみゆは
早速、砂浜&波打ち際で遊んでます。




6
サンセットまで、まだありそうです。
とにかく眩しい〜〜
美しい〜〜




料理

メニューも沢山でした。(英語メニューがあります)
それぞれS/M/Lのサイズもあって、いろいろ頼めました。






234







561







最初に出てきたのはチャーハンです〜(中国だったら最後に出てきますよね)
びっくりするほどパラパラで激的美味!!

そして、貝の炒めもの。
この火加減が絶妙で、必要最低限の加熱なのか、とろける感じ♪
家族全員で、うなりました。

エビのガーリックグリル。
そして、トムヤムクン。みんなで、むせながら(笑)癖になる味です。

父の大好きな、魚のから揚げ。
あんなに湿気のある場所なのに、最後のさいごまでパリッパリ。

そしてそして、結果的にペナンで一番美味しかったのは・・・
写真下段右の、<しゃこ>です。
日本では考えられない位、大きいです。
加熱調理した状態で、20臓滷喚造らい!!!
(香港の広東料理店でもありましたが・・・ペナンの5倍以上の値段でした)

2
主人も、ゆうなも、主人も・・・
全員黙々とはさみを使って<しゃこ>を剥きます。
ビデオやカメラで撮影している私に・・・
父が剥いてくれてます〜〜




3
大きくても、味がしっかりしていて、
身もぷりぷりで、本当に美味しかったです。
卵があった、なかったで、ゆうなは大騒ぎ!!




後からわかったことですが・・・
夜8:30からは、民族衣装を身にまとった綺麗なお姉さんたちの
舞踊ショーがあります。(毎日やっているかは??です)
私達、6:30から2時間くらい食事してましたが・・・入れ違いでした(涙)

サンセットの瞬間も見れ、とにかく大満足の夕食となりました。
(マレーシアなのに、タイレストランでしたけど)

レストランのデザートにアイスクリームがなかったので(汗)
ゆうなとみゆは、ホテルへの帰り道にハーゲンダッツを買ってもらってました。

民芸品の夜店をゆっくりみたかったのですが・・・ちょこちょこっと買った時点で、
またまた、みゆの<ママ〜、トイレ♪♪>の一声で、
ホテルへダッシュとなりました。お買い物は消化不良〜〜。

3日目につづく☆



moyuta at 14:27|Permalink

September 03, 2011

イースタン&オリエンタルホテル

ペナン2日目の午後、両親と世界遺産のジョージタウンを散策♪
そして、お目当てのホテルに到着しましたよ〜

イースタン&オリエンタルホテルです。

イースタンオリエンタルホテル23







456







こちらのホテル、どこかのホテルによく似ていると思われた方!!
さすがです!!

こちらのホテルは、シンガポールで有名なラッフルズホテルを開業した
サーキーズ兄弟によって開業されたそうです♪
(ひと回り、小さくした感じでしたよ〜)

真っ白なコロニアル様式が、本当に綺麗〜〜
噴水・・・お掃除のお兄さんが写りこんじゃってますけど、こちらも美しい〜
エントランスも廊下もピカピカでした。
(ちなみに・・・客室は全室スイートとか・・・泊まりたい♪)

宿泊しているゴールデン・サンズのフロントで予約してもらったのは・・・
14:30からのハイティーです。

格式高い雰囲気は、そのままなのに・・・すごくリーズナブルで評判だとか。

ワクワク・ドキドキ、案内して頂きました♪

ハイティー23







456







室内は想像以上の雰囲気の良さ。
サービスも本当に丁寧で、ゆったりとした時間。
ピアノ、バイオリン、声楽、フルート、生演奏が続きます。

20種類くらいあったでしょうか・・・(既に記憶が曖昧ですが・汗)
紅茶を選び、しばらくすると、定番ですが2段トレイが運ばれてきました〜〜

まずは、スコーンから♪(大好きなので)
しっとりでしたよ〜〜

サンドイッチは・・・・どっかり盛られていて笑えましたが、こちらも美味しい。
そして、ケーキ!!どれも濃厚で甘すぎず、日本人の口にあうものばかりでした。

3人分オーダーしたので、お腹パンパン!!

大満足で、またまたバスに乗り宿泊ホテルへと戻りました〜〜
お部屋では1日中プールで遊んだ、ゆうな&みゆがすっごく日焼けして(笑)
とっても楽しかったみたいです。

お腹いっぱいなんですが・・・家族全員で夕食です。
バトゥ・フェリンギのホテル通りは、夕方18:30くらいから賑わいます。
通りの両側に、屋台的な商店がずらら〜〜と並びます。
殆どが偽物ブランドを扱うお店なのですが・・・
民芸品や、子どものおもちゃ、お土産に良さそうな小物などなど・・・
ブラブラ歩くには、とっても楽しいです♪

そして♪行き当たりばったりで出会ったレストランなのですが、大当たり!!
この様子は、また次回に。

つづく☆


moyuta at 17:46|Permalink

August 31, 2011

ジョージタウン

ペナン2日目の朝食を終えると・・・主人&娘たちはプールへ一目散です(笑)
両親と私は、のんびり支度して3人の待つ場所へ♪

BlogPaint

ホテルのプールは、とっても綺麗でした。
小さめのものが、いくつもあって・・・
子ども向けのスライダーも(ホントに小さいですが)
みゆにはツボでした。

プールを越えるとビーチが広がります。






海23







午前中はホント適度な波で、気持ちよかったです〜
今年も<大きな海と、小さなみゆ>。
みゆの水着・・・むかしグアムでゆうなに購入したものです。懐かしい・・・。

みゆの写真をクリック拡大してみてくださいね。
写真左上の方に・・・何やら白い波が立ってるのわかりますか???

わからなかった方は、一番右の写真をクリックしてみて下さいね。
主人&ゆうなが、今年もまたジェットスキーを楽しんでますよ。

じいじ&ばあばも、プールやビーチで孫との水遊びに付き合ってくれました。

そうこうするうちに、お昼です。
主人&娘たちは、1日プールで遊ぶということで・・・プールサイドでランチ♪

両親と私は、ささっと着替えてお出掛けです。

お部屋23







ベッドメイクが終わってました。
お部屋に飾ってある絵が、とっても素敵でした。
写真では伝わりませんが、テレビも壁掛けタイプで、お部屋も広々。

紅茶やお茶のセットも種類が豊富で、ディカフェもありました。
生水がダメな島なので、毎日ペットボトルのミネラルウォーターのサービスや
プールサイドカフェのランチメニューは、子ども無料のミールクーポンなども。
家族で宿泊するのに、ホント最高です。

さぁて、出発 !!

ペナン島は、路線バスがとても便利です。
とっても綺麗でエアコンもばっちりで、かなり快適。
その上、料金がとても安いです。
(バトゥ・フェリンギからジョージタウンまで、3人で300円しなかったです)
ホテルの前がバス停でしたので、3人でいそいそと乗り込み世界遺産へ。

乗り込んだのは良いのですが・・・どこで降りるのか???な無計画さ(笑)
すごく停留所が多く、観光客も現地の方も、乗り降りが頻繁なのですが!!
バスの中で停留所の案内が全くありません。
とりあえず・・・降りたいところが近くなったら車内のボタンを押すシステムは
理解できたのですが・・・

♪♪ 寝ちゃだめだね ♪♪

45分で到着予定のところ、渋滞などで結局1時間くらい乗ってました。
そろそろかな・・・のところで、隣に座っていた現地のおじさんから
<ここで降りろ♪>と教えて頂きました。
(途中、韓国人か日本人かと質問されてました)

ジョージタウンとは・・・

1786年イギリス人フランシス・ライトがペナン島へ上陸。
そのときから、このペナン島は東インド会社の拠点として大きく発展。
その発展の舞台となったのが、ジョージタウン♪
マレーシア第2の都市のペナン島。人口50万人のうち半数がこの街に暮らす。
8割が中国系の人々。
2008年7月7日に、世界遺産登録。

ジョージタウン23







462







英国教会、イスラム教モスク、ヒンドゥー寺院、中国寺院と、宗教色豊かで
見ごたえがあります。
リトルインディア、チャイナタウンがあり・・・無料の観光バスも!!

写真は、ほんの一部で・・・
左上の美しい教会は、マレーシア、シンガポール内で最も歴史ある英国教会、
セント・ジョージ教会です。

真ん中は、シンボル的なコムタ。(背の高いビルです)
ショッピングセンターや、バスターミナルがあります。
街のあらゆるところから見えるので、ちょっとした目印に。

いろんな表情をもつジョージタウン。
夏は、ちょっと暑いのですが・・・のんびり歩いて散策すると楽しいですよ。

<こうやって、親子3人で観光するのって、すっごく久しぶりだよね・・・>
<独身最後の夏に3人で行った、ハワイ以来かもね♪>

なぁんて話しながら、テクテク歩き、写真を撮り、地図を見てまた歩く・・・
なかなか貴重な時間でした♪

そしてそして!!午後2時半になりました!!
わざわざ宿泊していたホテルから予約を入れてもらったところへ、ワクワク!!

母と私の、お楽しみが始まります!!

つづく☆


moyuta at 06:00|Permalink

August 26, 2011

ペナン2日目の朝食

8月6日(土)、気持ちよ〜く朝をむかえました。
主人は、少し早起きしてランニングへ。
街を走ると、いろんなことがわかり・・・その後、行動しやすいです。
(・・・って、走るのは主人だけですけど)

8時に両親と合流して、朝食のレストランへ。

2
とても爽やかなレストランでした♪
トーストやオムレツの定番から・・・
マレーシア、中華、インド、和食・・・
いろいろ選べて、楽しいです〜




3
東南アジアのダイニングでは
カービングされたフルーツが美しいですね〜
私もいつか習ってみたいです♪




朝食

大好きなデニッシュ系は、こちらに。
いろいろあって、毎朝真剣に悩みました(笑)




2デニッシュパン3







どれもサイズが小さくて、私好みで嬉しい〜〜

4
この朝はドーナツをチョイス。
な〜んてことのない、粉っぽさが(笑)
ミルクたっぷりのコーヒーとよく合います。




・・・いろいろ食べたのですが、メインプレートの写真を撮り忘れてました(悲)
いつものパターンですが、汁気多めのスパイシーなおかずと、ごはん。
そして、チキンカレーを食べましたよ〜〜 

そして、まったりしながら、ゆる〜くお散歩♪

564







小さなプールがいくつかあり、それを囲むようにテーブル&チェア。
緑が、本当に美しくて・・・これぞアジアンリゾートな雰囲気でした。
プールを越えていくと、ビーチ。
午前中は海が静かなので、子どもも遊べますよ。
(昨年のプーケットでは、雨季で朝から海は大荒れでしたから、嬉しいです)

ゆうなとみゆは、少しでも早くプールに入りたくて、そわそわ。
主人と一緒に、ダッシュで着替えて遊んでました。
少し遅れて、両親と私も合流。

午前中は家族全員で水遊びを満喫して・・・
午後から、私と両親は世界遺産へと向かいました。
(主人と娘は・・・勿論1日中プールです・笑)

つづく〜☆


moyuta at 06:00|Permalink

August 24, 2011

ペナンの屋台

8月5日(金)、旅行1日目の夕食です♪

ホテルにチェックインして、着替えて早速!!
屋台へ向かいました。

マレーシアの屋台は、とても利用しやすいシステムです。
食べたい屋台で注文をし、テーブルナンバーを伝えます。
テーブルにお店の方が、料理を運んでくださり、テーブルで会計♪

外なので、エアコンはありませんし・・・
テーブルや椅子も、食器もプラスチックですが・・・
調理している様子は清潔で、全く心配ありません。

まずは、ビールで乾杯して!!

屋台23







465







バトゥ・フェリンギは、観光の街。
こちらの屋台も、ホテル街の中にあるので・・・
写真を、よ〜く観ていただくと・・・ヨーロッパの方ばかりです♪

エビ焼き、サテー、イカのピリ辛炒め、福建ミー、海鮮チャーハン!!
どれも、すっごく美味しくて驚きました。
特に、福建ミーが美味しくて!!干しエビの出汁が最高〜!!
ほとんどが一皿日本円で200円くらい。お値打ちですね〜!!

この時点で、現地時間10時くらい。12時くらいまでやってるとか。
ペナンも、どちらかというと夜型の街でした。
屋台を後にして、ホテルまでのメインどおりは夜店がいっぱい。
(夕方6時くらいから、準備を始めて、夜遅くまでやってます。)

何を売ってるのかな〜〜 きょろきょろしながらも、
みゆが寝てしまったので、さっさとホテルへ。

82ホテル







お部屋のインテリアも、なかなか素敵でした。

旅に出る前日は、ワクワクしすぎて(笑)
毎回、ほとんど眠ることの出来ない私。
そして、到着した日は・・・雰囲気に浸って、しっかり眠れます♪

心地よく朝をむかえて・・・
ゆうなとみゆが、毎回楽しみにしている朝食へ。
こちらも、とても爽やかで素敵でした。

つづく〜☆

moyuta at 13:32|Permalink

August 22, 2011

ペナン・香港の旅 はじまり

8月5日(金)から、13日(土)の9日間。
今年は香港経由でペナンへ行ってきました。

母がめでたく還暦を迎えたので、父主催のお祝い旅行です♪

家族が楽しめる旅先・・・シンガポール、グアムなども検討しましたが、
これまでも一緒に旅した場所だったり、個々に数回行った先だったので、
初めての<ペナン>にしました。
(申し込んでから、主人は若い頃、家族旅行で行ったことを思い出してました・汗)

そして、帰りは香港にも滞在し・・・ショッピングを満喫しようという計画。

ペナン島はマレーシア第2の都市。マレーシアと大きな橋でつながってます♪
イギリスやシンガポールに治められていた歴史をもち、
多様な宗教、食文化、そして建築物、とても楽しめます。
(歴史的都市郡として、ジョージタウンという街が世界遺産に登録れてます)
欧米からの観光客、日本人の観光客、そして長期滞在者でにぎわってます。

・・・前置きが長くなりましたが!!

今回も個人的に大好きなキャセイパシフィック航空をチョイスしました。
香港の会社なので、大好きな香港経由なのは勿論ですが・・・
以前もお話ししたことですが・・・子どもへのサービスが大好きです♪
最近は、明らかに機内食などの質が下がってますが(涙)
昔からのイメージもあって、大好きなんです。

ペナン
CX533で出発で〜す♪
ラウンジチケットをクーポンに変更してもらい、
出国審査の後、飲み物などを楽しみました〜




2

ちらっ・・・ですが(汗)
今回搭乗した機材です♪




3
キッズミールは今回もカレーでした。
朝を済ませたばかりの2人は
あまり食べず、デザートを楽しんでました。




機内では、両親も私達も、すぐにリラックスムード♪
ゆうなやみゆも、ディズニーチャンネルに夢中になってくれたので、
私も映画<岳>を観ました。
わかりやす〜いストーリーで・・・号泣でした(笑)

4時間かからずに、香港へ到着!!
乗り継ぎまでに1時間半ほどあったのですが、こちらの空港は魅力いっぱい。

ボッテガ、シャネル、グッチ、エルメス、ロエベ、プラダ、フェラガモ・・・
ブランドショップを、順番に見て周り・・・(ここでは価格チェックだけですが)
主人のサングラスや、私は欲しかったスワロフスキーのボールペンを買って・・・
そうこうしているうちに、次の搭乗が開始になりました!!
(ちなみに、エルメス、ガーデンパーティー、ピコタンなど在庫ゼロでした!!)

4

ペナンまでは、こちらの機材です♪
香港からペナンまでも4時間ほどです。




5
キッズミールのハンバーガー♪
これは、とっても美味しかったみたいです。
2人とも喜んで食べてましたよ。




6
娘たちが機内でおとなしい理由は、
ゲームなんですよ〜〜(これは、みゆ)
みゆでも楽しめるディズニーゲーム。
我が家はwiiもDSもないので大喜び。



7
現地時間の18時すぎにペナンへ到着。
私達家族だけの送迎なので、わいわいと。
父が娘たちを車に乗せているところです♪
(帰りは、良い車でした・・・汗)



ペナン空港から、今回滞在した街パトゥ・フェリンギまでは45分くらい。
金曜日の夕方・・・大渋滞に巻き込まれ、かなり時間がかかりました。
それでも途中、インドの方々のお祭りなども車窓から楽しめたり・・・
最後は、海岸沿いの山道でクラクラしたり・・・おもしろかったです。

ホテルに到着すると、もう夜。

8
シャングリラ ゴールデン サンズ ♪
シャングリラ通の方は、カジュアルな雰囲気に
驚かれてしまうかも。
ファミリー向けの、シャングリラなんですよ〜



まずは、荷物を部屋に入れていただき・・・軽装にチェンジして・・・
ホテルのすぐ近くにある屋台へ直行で〜〜す!!
ペナンはシンガポール同様、屋台文化がすごいんです!!
しかも、すっごく美味しくて安いという評判!!

それほど空腹ではなかったのですが・・・

つづく♪


* * * * * * * * * *

珍しく、ブログを1週間お休みしました。
その間にも、沢山の方に訪問いただき・・・本当にありがとうございます。

旅行から戻った直後から、いろんな予定を入れていたことや
家族そろっての休日が続いていたので、PCに迎えませんでした。

心配のメールや、コメントもありがとうございます。
健康ですし、PCの不具合などもありませ〜ん♪
ゆうなの宿題が、全く進んでいないことだけが不安の種です(涙)

旅日記も、またまた長くなりそうですが・・・
日々のことも併せて、アップしていきますね。

みなさまの優しさに感謝してます♪




moyuta at 00:00|Permalink

August 15, 2011

ペナン/香港旅日記  1

♪♪ 帰国しました ♪♪
 
今回の旅は、ペナン(マレーシア)/ 香港 9日間。

ここ最近、目的地へ直行便でいくより・・・
フリーポートの国を経由して・・・
帰りにお買い物も楽しむパターンがお気に入りです♪

旅日記、はじめま〜す。

moyuta at 06:00|Permalink